カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【2022最新】大阪の人気スイーツ26選!テイクアウトや食べ歩きにもおすすめ

【2022最新】大阪の人気スイーツ26選!テイクアウトや食べ歩きにもおすすめ

大阪の人気スイーツからおすすめをジャンル別にご紹介!旬のフルーツを味わうスイーツや映えるスイーツ、甘すぎない大人なスイーツなど、大阪のキタからミナミまで幅広く集めました。食べ歩きやテイクアウトで楽しめるスイーツも!気分やシーンに合わせてチェックしてみて。

目次

まるで芸術品!魅惑のパフェ

一杯のグラスにさまざまな味わいが重なり合って作られるパフェはまさに芸術品! オリジナリティ溢れるパフェをピックアップしました。

1.【大阪・梅田】ミオール梅田店

ケーキパフェ
「ケーキパフェ(ショートケーキニューヨークカットパフェ)」

がっつり甘いものを食べたいときにおすすめなのが「ミオール梅田店」(大阪府大阪市北区角田町)の「ケーキパフェ」。パフェの上にケーキがどんっと乗った、大胆すぎるスイーツです。

ケーキを小皿へ
小皿へケーキを移動

ケーキ用に小皿がサーブされるので、そおっとケーキを移動させていただきます。とてもボリューミーな見た目ですが、クリームは低脂肪乳使用でふわふわと軽く、スポンジやいちごのバランスも良いため、意外とぺろりと食べられます。パフェ部分はバニラアイス、ストロベリーソース、フルーツ、生クリームと、食べ進めるのが楽しい層になっています。

ミオール梅田店
住所:大阪府大阪市北区角田町9-26
営業時間:10:00〜22:00(L.O.21:45) ※短縮中の場合あり
定休日:無休(年末年始を除く)
http://mior.jp/index.htm

2.【大阪・なんば】CAFE ANNON

日本酒NONの全体像
「日本酒NON」

裏なんばにある隠れ家カフェ「CAFE ANNON」(大阪府大阪市中央区難波千日前)では、飲んだ後や食事の後に楽しむ、18時以降限定の「シメパフェ」がいただけます。ビール、赤ワイン、梅酒、日本酒、ブランデーを使った大人テイストの5種類がスタンバイ!

日本酒 NON

日本酒がテーマのシメパフェ「日本酒NON」は、白桃にすだちシャーベットと生クリームをたっぷり使用して作るクリーミーなクレミアソフトが絶妙。別添えの大吟醸酒をかけていただきます。
2022年9月現在は時短営業中のため、「シメパフェ」が味わえるのは金曜日と土曜日のみなので要注意。同じく看板メニューのふわしゅわ「スフレパンケーキ」もおすすめなので、ぜひ味わってみて。

CAFE ANNON(カフェアンノン)
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前4-20
営業時間:日〜木11:00~18:00(L.O.17:00)、金・土11:00~23:00(L.O.22:00) ※短縮中。変更の場合があります
定休日:無休
https://cafe-annon.com/

▼大阪で人気のパフェ特集はこちら

フォトジェニックな抹茶スイーツ

上品な苦味と濃厚な旨みで、老若男女に人気の抹茶スイーツ。今回は思わず写真に収めたくなる、フォトジェニックな抹茶スイーツを紹介します。

3.【大阪・鶴橋】OurLog.Coffee

OurLogCoffeeの抹茶チーズケーキ
「抹茶のベイクドチーズケーキ」

大阪屈指のコリアンタウン・鶴橋にある居心地の良いカフェ「OurLog.Coffee(アワログコーヒー)」(大阪府大阪市生野区桃谷)では、“映える”抹茶のスイーツとコーヒーがいただけます。ベイクドチーズケーキに抹茶を混ぜ込んで仕立てた「抹茶チーズケーキ」は、断面の鮮やかな緑色が印象的。トッピングのクランブルによるサクサク食感と、中に忍ばせてある小豆がアクセント!

看板商品の抹茶ラテ
「抹茶ラテ」

香り高いコーヒーをベースに、京都の抹茶とやわらかなクリームで仕立てた「抹茶ラテ」と一緒に、抹茶尽くしで楽しむのがおすすめ! エスプレッソが徐々に沈むことで生まれるグラデーションが美しい、フォトジェニックな一杯です。重層的な味わいが口福なひと時を演出してくれます。

OurLog.Coffee(アワログコーヒー)
住所:大阪府大阪市生野区桃谷3-8-11
営業時間:11:00〜19:00(L.O.18:30)
定休日:月曜日
https://www.instagram.com/ourlog___/

4.【大阪・心斎橋】宇治園 喫茶去

モンテブランコを割る
「笑みが溢れるモンブラン」

京都で明治2年に創業した「宇治園」の甘味処「宇治園 喫茶去(きっさこ)心斎橋本店」(大阪府大阪市中央区心斎橋筋)で楽しめるのは、SNSなどで人気の絞りたてモンブラン「笑みが溢れるモンブラン」です。たっぷりの抹茶モンブランクリームの中には、宇治抹茶を使用したスポンジケーキと抹茶のホイップクリーム、細かくカットされた渋皮付き和栗。爽やかな抹茶の香りとほっくりとした和栗の甘みが沁みわたります。

モンテブランコを絞る
絞る様子は動画等で撮影OK

絞りたてのモンブランクリームはふわふわとした状態。なんと通常モンブランの3倍と量もたっぷりです。イートインではお茶とのセットで提供。テイクアウトでも楽しめます。

宇治園 喫茶去(きっさこ)心斎橋本店
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-20 宇治園ビル2F
営業時間:電話にてお問い合わせください
定休日:電話にてお問い合わせください
電話番号:06-6252-7800
https://www.instagram.com/ujien_official/

シンプルだからこそ個性が出るプリンスイーツ

喫茶店の定番メニューとしても親しまれてきたかためのプリンと、プルプルなやわらかめのプリン、さらには卵の風味の濃厚さなど、好みやそのときの気分によって楽しみたいプリンスイーツをご紹介!

5.【大阪・梅田】KAMIYAMA lobby

プリンアラモード
「プリン ア・ラ・モード」 ※冬仕様(2021年1月撮影)

「KAMIYAMA lobby(カミヤマロビー)」(大阪府大阪市北区神山町)は、卵料理にこだわるオールデイ ロビーレストラン&カフェ。ホテルロビーのような雰囲気がとっても素敵なおしゃれカフェです。そんな同店でぜひ味わいたいのが、季節によって変わる5種類以上のスイーツがのった「プリン ア・ラ・モード」。見た目にも美しい、ほれぼれする一品です。

こだわりのプリン

「日本一こだわり卵」を使って作られたプリンはねっとり濃厚。バニラの香りが卵のまろやかな風味を引き立てています。甘さ控えめで、プレートに乗った色々なスイーツとも好相性! 「神山プリン」としてテイクアウトでも販売されています。

KAMIYAMA lobby(カミヤマロビー)
住所:大阪府大阪市北区神山町2-5
営業時間:11:00~17:30(L.O.17:00) ※変更となる場合があります
定休日:水・木曜日
https://www.kamiyamalobby.com/

6.【大阪・北浜】TRIBECCA CAFE

かたやきプリンをすくっている
「かたやきプリン」

居心地の良いカフェ「TRIBECCA CAFE(トライベッカ カフェ)」(大阪府大阪市中央区瓦町)では、こっくり濃厚な「かたやきプリン」がいただけます。牛乳をじっくり煮詰めて作っている点がこだわりポイント! 煮詰めることで引き出される牛乳の甘みがぎゅっと閉じ込められていて、ホッとする味わい。スプーンですくった瞬間しっかりと感じられる弾力も特徴です。

テラス席の雰囲気

お店があるのは、おしゃれなカフェの多い北浜エリア。外観からとても素敵な雰囲気が漂っています。テラス席でのんびりティータイムを過ごしたら、また近くのカフェへとスイーツ巡りをするのもおすすめですよ。

TRIBECCA CAFE(トライベッカ カフェ)
住所:大阪府大阪市中央区瓦町1-5-11 ループビル1F
営業時間:10:00〜18:00(L.O.17:30)
定休日:月曜日
https://www.instagram.com/tribecca_cafe/

▼大阪でプリンも人気の「純喫茶」特集はこちら

やっぱり外せないパンケーキ

フォトジェニックな見た目やふるふるフワフワなスフレパンケーキ、昔ながらのしっかり存在感のあるパンケーキなど、スイーツといえば外せないパンケーキのおすすめ店を紹介します。

7.【大阪・梅田】SOHOLM CAFE+DINING UMEDA

ホワイトショコラパンケーキとカフェラテ
「ホワイトショコラパンケーキ」とカフェラテ

大阪・梅田の「ACTUS(アクタス)梅田店」内にあるカフェ「SOHOLM CAFE+DINING UMEDA(スーホルム カフェ ダイニング ウメダ)」(大阪府大阪市北区大深町)のおすすめは、かわいらしい見た目でSNSを中心に人気に火がついた「ホワイトショコラパンケーキ」。全粒粉パンケーキの上にポテッとしたクリームシャンティ、その上に苺がのったまるでショートケーキのような可愛いフォルム。上にはホワイトチョコレートのチャンクがまぶされていて、濃厚な甘みが楽しめます。

自然光が入り込む、開放的な空間も魅力。インテリアショップ「ACTUS」がプロデュースしているカフェダイニングとあって、おしゃれさが溢れています。天気の良い日には、緑豊かな景観が楽しめるテラス席の利用もおすすめです。

SOHOLM CAFE+DINING UMEDA(スーホルム カフェ ダイニング ウメダ)
住所:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館1F アクタス梅田店内
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:「グランフロント大阪」に準ずる
https://www.instagram.com/soholmcafedining/

8.【大阪・心斎橋】512 CAFE & SWEETS

ブリュレしたチーズソースがとろけるパンケーキ
「チーズパンケーキ極」

フワフワぷるぷるのパンケーキが食べられる「512 CAFE & SWEETS」(大阪府大阪市中央区心斎橋筋)。おすすめは、チーズ風味が生きた甘さ控えめの「チーズパンケーキ極」です。目の前でブリュレして仕上げるため、甘いチーズソースがとろ~りと溶けていく様子も楽しめます。

パンケーキにベーコンと黒胡椒をトッピングしている様子

こちらのメニューのコンセプトは“パンケーキのコース料理”。「ベーコン&玉ねぎ」、「ベリー&バジルソース」など4種のトッピングを加えることで、甘いものからおかず系まで、まるでコース料理を食べているかのような味の変化が楽しめるのです。3枚重ねのパンケーキも意外とぺろりと食べられる、新感覚スイーツをぜひ味わってみて。

512 CAFE & SWEETS
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-1-24 2F
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:00) ※変更となる場合があります
定休日:月曜日
https://512.osaka/

こっくり甘い芋スイーツ

気分がほっこりする、こっくりとした甘さが魅力の芋スイーツ。肌寒くなってくる秋冬に特に食べたくなるスイーツではないでしょうか? 今回は人気の専門店をご紹介します。

9.【大阪・福島】高級芋菓子しみず

芋パフェ
「しみずの贅沢『芋』パフェ(プレーンタイプ)」

さつまいもスイーツの専門店「高級芋菓子しみず 福島店」(大阪府大阪市北区大淀南)。こちらでぜひ味わっておきたいのが、お芋をふんだんに使った「芋パフェ」! 紅はるか・安納芋の焼き芋ペーストや鳴門金時芋棒、さつま芋チップ、紫芋の焼き芋など、グラスの底までたっぷり13層の、同店不動の人気No.1メニューです。

芋パフェを食べようとしているところ

一つのグラスに色々なお芋スイーツがてんこ盛りで、まさに“贅沢”すぎるパフェ! そのほかスイートポテトや焼き芋もおすすめなので、芋好きさんは要チェックです。

高級芋菓子 しみず 福島店
住所:大阪府大阪市北区大淀南2-1-1
営業時間:11:00~19:00、土日祝10:00~20:00 ※イートインの場合L.O.は各1時間前
定休日:無休(年末年始を除く)
https://www.instagram.com/imogashi_shimizu/

10.【大阪・中崎町】蜜香屋 中崎町本店

中崎ポテト
「中崎ポテト」

甘みたっぷりのホクホク焼き芋が人気の焼き芋専門店「蜜香屋(ミッコウヤ) 中崎町本店」(大阪府大阪市北区中崎)。焼き芋と同じくらい好評のメニューが、さつまいもを薄くスライスして揚げたお芋のおやつ「中崎ポテト」です。さまざまな品種のさつまいもをブレンドしている芋チップスは、味や食感もさまざま。

蜜をかけるところ

塩と自家製の“芋蜜”で味付け。“芋蜜”とは、焼き芋からとれる蜜をきび砂糖などと掛け合わせて作られたもの。程よいあまじょっぱさがクセになるおいしさです。テイクアウトもできますよ。

蜜香屋(ミッコウヤ) 中崎町本店
住所:大阪府大阪市北区中崎1-6-20
営業時間:12:00~19:00
定休日:火曜日
https://www.instagram.com/mikkouya/

▼大阪で食べたい!芋スイーツ特集はこちら

甘すぎないのがうれしい、大人なコーヒースイーツ

「甘いものが食べたいけれど甘すぎるのはちょっと……」という人や、そんな気分のときにおすすめなのがコーヒースイーツ。雰囲気も素敵なカフェでいただけるコーヒースイーツを集めました。

11.【大阪・天満橋】Nova 珈琲と焼菓子

自家製コーヒーゼリー側面から
「自家製珈琲ゼリー」

丁寧に抽出するコーヒーにファン多数の「Nova 珈琲と焼菓子」(大阪府大阪市北区天満)。コーヒーと一緒に楽しむことを想定して作られた「自家製珈琲ゼリー」がおすすめです。ゼリー、シロップ、ミルクの3層仕立てで、美しいルックスにもうっとりします。

自家製コーヒーゼリーをすくう

苦味はあえて抑えめにし、オレンジリキュールのコアントローシロップで甘みと爽やかさをプラス。シルキーなミルクでまとめた重層的な味わいは、コーヒーの深みを引き立てます。大人な味わいのプリンやモーニング限定のトーストメニューも人気! 落ち着いた居心地の良い空間でカフェタイムを満喫してみては?

Nova 珈琲と焼菓子
住所:大阪府大阪市北区天満3-1-5 南天満ビル1F
営業時間:8:00〜17:00
定休日:水・木曜日
https://www.instagram.com/nova___jp/

12.【大阪・堀江】喫茶と菓子タビノネ

コーヒーゼリーパフェ
「タビノネのコーヒーゼリーパフェ」

モダンな雰囲気が残る、レトロかわいい喫茶店「喫茶と菓子 タビノネ」(大阪府大阪市西区北堀江)。甘すぎないのがうれしい「タビノネのコーヒーゼリーパフェ」がおすすめです。下からグラノーラ、バニラアイス、フランボワーズソース、ミルクプリン、コーヒーゼリーが重なっていて、上には焦がしたマシュマロとビスケット。

コーヒーゼリーパフェをいただく様子

ぷるぷるのコーヒーゼリーにやさしい甘さのミルクプリンなど、いろんなおいしさが次々と楽しめます。最後は、マシュマロとビスケットもグラスの中で混ぜ合わせていただくのがおすすめ。看板メニューとして人気の「グラデーションソーダ」や、カラフルでかわいい焼きドーナツも要チェックです!

喫茶と菓子 タビノネ
住所:大阪府大阪市西区北堀江1-13-20
営業時間:10:00〜18:00(L.O.17:00)、土日祝は〜19:00(L.O.18:00)
定休日:木曜日
https://www.instagram.com/tabinonekashi/

▼大阪で楽しめる、コーヒーゼリー特集はこちら

みずみずしいフルーツを味わうスイーツ

爽やかな美味しさが魅力のフルーツを使ったスイーツ。季節ごとに登場する旬の味わいは見逃せません。見た目にも美しいフルーツたっぷりのスイーツを紹介します。

13.【大阪・文の里】miss evans

桃スイーツ
フルーツパルフェとフルーツミルフィーユ ※メニューは仕入れ状況により変わります

その日の仕入れ状況で変わる、フルーツたっぷりのスイーツがいただけるカフェ「miss evans(ミスエヴァンス)」(大阪府大阪市阿倍野区文の里)。中でも大人気なのがフルーツパルフェ。リボン付きのエレガントなルックスにも胸キュンです。フルーツを存分に楽しめるようにと考案されたフルーツミルフィーユも人気。

リボンをほどくところ

スイーツに没頭する時間が、リボンを解くことで始まります。フルーツの美味しさを引き立てるべく、最小限の素材での組み合わせを意識されているスイーツを、目でも舌でも存分に堪能あれ。

miss evans(ミスエヴァンス)
住所:大阪府大阪市阿倍野区文の里4-3-5
営業時間:11:30〜18:00
定休日:不定休
https://www.instagram.com/miss_evans_fuminosato/

14.【大阪・西中島】OSORA CAFE

苺のトースト
旬のフルーツたっぷりの「気まぐれトースト」 ※日によって種類は変わります

元青果店が営む小さなカフェ「OSORA CAFE(オソラカフェ)」(大阪府大阪市淀川区西中島)。フルーツ自体のおいしさはもちろん、フルーツの味を最大限に引き出す素材の組み合わせが評判の同店でぜひ味わいたいのが、大人気の「気まぐれトースト」。旬のフルーツがたっぷり乗った贅沢トーストです。

苺のトーストをカット

ザクッザクッと歯切れのよいパンと、旬のフルーツに合うように構成されるクリームやアイスとのハーモニーが絶妙。ちょっぴり贅沢な価格ですが、納得のおいしさです。同じく旬のフルーツで作る「気まぐれフルーツサンド」もおすすめですよ。

OSORA CAFE(オソラカフェ)
住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-18-8
営業時間:11:00〜20:00、土日祝10:00~17:30
定休日:日・月曜日 ※最新の情報は公式Instagramで確認を
https://www.instagram.com/osoracafe/

今や人気スイーツ!通年楽しめるかき氷

おいしいかき氷を求めて食べ歩く“ゴーラー”と呼ばれる愛好者がいるほど、今や人気スイーツとして親しまれているかき氷。大阪で通年楽しめるかき氷店をピックアップしました。

15.【大阪・十三】たから

チャイのかき氷
「印(チャイ)+クリチー」

お茶に特化したかき氷が通年楽しめる専門店「たから【お茶のかき氷専門店】」(大阪府大阪市淀川区十三本町)。京都・宇治田原の抹茶、ほうじ茶、玄米茶を中心に、紅茶、チャイにもこだわったかき氷をラインアップ! なかでも女性に人気のおすすめメニューは「印(チャイ)」。

チャイのかき氷のアップ

「クリチー」をトッピングして味わうのがおすすめ! お店でスパイスから作る本格チャイシロップに、酸味とコクのあるクリームチーズが好相性。氷だからと侮るなかれ。食べ応え十分のスイーツです。

たから【お茶のかき氷専門店】
住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1-5-24 2F
営業時間:12:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日:水曜日
https://www.instagram.com/takara_shaved.ice.shop/

16.【大阪・阿波座】CLOCKWORK ROASTERS

クロックワークロースターズ

こだわりのコーヒーとかき氷を提供している「CLOCKWORK ROASTERS(クロックワークロースターズ)」(大阪府大阪市西区京町堀)。ふわふわの進化系かき氷が一年中楽しめます。メニューはおよそ7〜10日で、オーナーの気分で変わるため、どんな味に出会えるかはお楽しみ。詳細は公式Instagramをチェック!

CLOCKWORK ROASTERS(クロックワークロースターズ)
住所:大阪府大阪市西区京町堀3-3-4 山本ビル
営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:火曜日(不定休あり)
https://www.instagram.com/clockworkroasters/

▼大阪のふわふわかき氷特集はこちら

濃厚な風味がクセになるチーズケーキ

ねっとりとした食感と濃厚な風味が魅力的なチーズケーキ。看板メニューとしてこだわっているお店も多いなかで、特におすすめのお店を紹介します。

17.【大阪・福島】喫茶stove

喫茶ストーブのバスクチーズケーキ
「バスクチーズケーキ」

商店街にひっそりと佇む「喫茶stove(ストーブ)」(大阪府大阪市福島区鷺洲)。14年以上愛され続けている同店で楽しめるのは、丁寧に大切に作られたスイーツ。なかでも定番人気のメニューが「バスクチーズケーキ」です。滑らかさにこだわっていて、口に含むとすっと溶けていくような食感。バスクチーズケーキ特有の濃厚さと舌触りが堪能できます。

喫茶stove(ストーブ)
住所:大阪府大阪市福島区鷺洲2-10-3
営業時間:11:30〜18:00、土日11:00〜18:00
定休日:木曜日 ※月に1回不定休あり(公式Instagramまたはブログでお知らせ)
https://www.instagram.com/kissa.stove/

▼大阪でおすすめのバスクチーズケーキ特集はこちら

思わず写真に収めたくなる映えスイーツ

おいしさはもちろん、ビジュアルから目を奪われる映えスイーツもチェックしたいところ! ぜひ写真に収めてから味わって♪

18.【大阪・京橋】Fujifrance

約束のりんご
「約束のりんご」

「フォトジェニックすぎる」と話題のスイーツ店「Fujifrance(フジフランス)」(大阪府大阪市都島区東野田町)。見た目にもこだわったキュートなケーキがズラリと並びます。なかでも特に人気なのが「約束のりんご」。まるで本物のりんごのような見た目に釘付け! 中にはふわふわのスポンジ、りんごの果肉入りフランボワーズソース、たっぷりの生クリームが隠れています。

しぼりたて・モンブラン
「しぼりたて・モンブラン」

その場でモンブランペーストを絞ってくれる、名物「しぼりたて・モンブラン」もおすすめ! 季節ごとのフルーツや素材を使った新しいテイストが続々登場するので要チェックです。同じく、季節ごとにさまざまなフレーバーが楽しめるソフトクリームも人気メニュー。おしゃれな手土産を探しているときや、ちょっと甘いものが食べたいときに立ち寄ってみてはいかが?

Fujifrance(フジフランス)
住所:大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38 京阪モール本館1F ノーステラス
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休(「京阪モール」に準ずる)
https://www.instagram.com/fujifrance/

19.【大阪・平野】CALM GARDEN

イングリッシュガーデン

イギリスの田舎町をイメージしたカフェ「CALM GARDEN(カームガーデン)」(大阪市平野区平野本町)。細部までコンセプトを大切に作られていて、わざわざでも行きたくなるような、雰囲気たっぷりの空間です。

カームガーデンの本日のスイーツ
「今月のスイーツ」 ※2021年12月のスイーツ

そんな同店では、雰囲気にぴったりのメルヘンなスイーツが楽しめます。季節によって変わる「今月のスイーツ」は写真映えばっちりの華やかなルックス。旬のフルーツがたっぷり味わえる「季節のパフェ」もおすすめです。

ピンクローズロイヤルミルクティー
「ピンクローズロイヤルミルクティー」

スイーツと一緒にぜひ楽しみたい、おすすめのドリンクが「ピンクローズロイヤルミルクティー」。お花の模様がすてきな映えドリンクです。アプリコットのフレーバーミルクティーにローズの花びらがトッピングされていて、華やかな香りと可憐な味わいに思わずうっとり。予約優先(電話のみで受付)なので、事前予約がおすすめです。

CALM GARDEN(カームガーデン)
住所:大阪府大阪市平野区平野本町5-9-9
営業時間:11:00〜17:00(L.O.16:00) ※ランチは90分制(L.O.13:50)
定休日:月・火・第4日曜日 ※最新の営業日は公式Instagramで確認を
https://www.instagram.com/calm_garden/

こだわりたっぷり!専門店のスイーツ

一つの要素に特化した専門店は、スイーツの分野でも多く登場していますよね。こだわりのたっぷり詰まった専門店スイーツをご紹介します!

20.【大阪・梅田】elicafe by Cafe-inn

「丸ごと焼きりんご」

りんご好きの店長さんによるりんごカフェ「elicafe by Cafe-inn(エリカフェ バイ カフェイン)」(大阪府大阪市北区大淀南)。りんごのおいしさを存分に楽しめる専門店です。りんごを丸ごと1個使った、ビジュアルもインパクト大な焼きりんごが定番人気メニュー! オーブンでじっくり焼いたりんごの上にバニラアイスをトッピング。シナモンなどのスパイスがアクセントです。

こんがり焼けたりんごとクリーミーなバニラアイスとのハーモニーが絶妙。りんごラテや夏季限定で登場するりんごのかき氷もおすすめです。りんごのおいしさを色々な形で堪能できますよ。

elicafe by Cafe-inn(エリカフェ バイ カフェイン)
住所:大阪府大阪市北区大淀南1-3-18
営業時間:11:00~18:00(営業時間変更中)
定休日:火曜日
https://www.instagram.com/elicafe_cafeinn/

21.【大阪・西大橋】カグノミ堂

カグノミ
「カグノミ」

つまんでパクリと食べられるフィンガースイーツの専門店「カグノミ堂」(大阪府大阪市西区新町)。一口でしっかりと満足感が出るよう計算された色とりどりのスイーツがスタンバイ。同店のスペシャリテである「カグノミ」は、まんまるの黄色いルックスが特徴的。柑橘の爽やかな風味が楽しめます。

フィンガーケーキのショーケース

ショーケースに並ぶスイーツはまるで宝石のよう。どの子を連れて帰ろうか迷いますね。手土産にも喜ばれること間違いなしのおすすめスイーツです。

カグノミ堂
住所:大阪府大阪市西区新町1-27-17
営業時間:14:00~22:00、土日祝12:00~20:00
定休日:木曜日
https://www.instagram.com/kagunomidou/

22.【大阪・梅田】GARIGUETTE

ガリゲットのミルフィーユ
写真左から、「アールグレイ&アプリコ(アールグレイクリーム&アプリコット)」、「ナポレオン(特製カスタードクリーム&いちご)」

焼きたてミルフィーユの専門店「GARIGUETTE(ガリゲット) 大阪」(大阪府大阪市北区大深町)。丸い形が特徴的なミルフィーユ「ミルプレッセ」を提供しているお店です。片手で持ってワンハンドで楽しめる、新しいミルフィーユの楽しみ方を提案。イートイン席やテラス席で楽しむのはもちろん、テイクアウトしてピクニックのお供にもピッタリです。

ガリゲットのミルプレッソ

パイの中にはフルーツやクリームがたっぷり! いちごやピスタチオ、マロンなど、数種類のフレーバーから選べます。迷ったときは、2種類の味を楽しめる「ハーフアンドハーフ」がおすすめ!

GARIGUETTE(ガリゲット) 大阪
住所:大阪府大阪市北区大深町4-1 うめきた広場1F(グランフロント大阪)
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:不定休(施設に準ずる)
https://www.instagram.com/mille_feuille.gariguette/

食べ歩きにもおすすめのスイーツ

なかなかカフェでゆっくりできないときに嬉しい、食べ歩きにおすすめのスイーツを厳選しました。

23.【大阪・北堀江】Groovy Ice Cream GUFO

ソフトクリーム

見た目にも味にもこだわったソフトクリームがいただけるアイスクリーム専門店「Groovy Ice Cream GUFO(グルービー アイスクリーム グーフォ)」(大阪府大阪市西区北堀江)。土台となるソフトクリームの味を選び、自家製ソースや素材のトッピングをカスタマイズしてオリジナルのソフトクリームが楽しめます。低温殺菌牛乳を使用している点がこだわりポイント! 牛乳本来の風味が強く感じられる、濃厚なおいしさです。

Groovy Ice Cream GUFO(グルービー アイスクリーム グーフォ)
住所:大阪府大阪市西区北堀江1-11-9
営業時間:12:00~19:00、金~日12:00〜20:00
定休日:水曜日(祝日の場合翌木曜)
https://www.instagram.com/gufoice/

24.【大阪・万博記念公園】BARBARA CREPERIE

クレープを持つ女性

焦がしバターが香るもちもちクレープの専門店「BARBARA CREPERIE(バルバラクレープリー)」(大阪府吹田市千里万博公園)。フランス・イズニーAOP発酵バターをたっぷり使用した生地が特徴です。バターの風味を逃さないように、高温で一気に焼き上げたクレープは、サクッ、フワッ、ジュワッと食感。「万博記念公園」周辺さんぽのお供におすすめです。

BARBARA CREPERIE(バルバラクレープリー)
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 2F
営業時間:11:00~22:00(変更の場合あり。「ららぽーとEXPOCITY」に準ずる)
定休日:不定休(「ららぽーとEXPOCITY」に準ずる)
https://www.potomak.co.jp/shop/11407/

手土産やお土産にピッタリのテイクアウトスイーツ

25.【大阪・桜川】カヌレ堂

大阪の人気店として有名な「カヌレ堂 CANELE du JAPON 桜川店」(大阪府大阪市浪速区桜川)。日本らしいフレーバーにこだわった、8種類のカヌレを販売するお店です。抹茶あんこやほうじ茶、黒糖くるみなどの定番フレーバー6種に季節のカヌレが2種。訪れるたびに旬の味わいが楽しめるのはうれしいポイントですね。

コロンと小さなサイズ感ながらしっかりとした味わい。むっちりとした食感もポイントです。常温で持ち運べるので、手土産にもピッタリですね。

カヌレ堂 CANELE du JAPON 桜川店
住所:大阪府大阪市浪速区桜川1-6-24
営業時間:10:00〜19:00(なくなり次第終了)
定休日:水曜日
https://www.instagram.com/caneledujapon/

26.【大阪・朝潮橋】dessert place SHIKISAI

重ねられたアイスバターサンドクッキー

都心部からは少し離れているにもかかわらず、関東から訪れる人もいるほど注目を集めているパティスリー「dessert place SHIKISAI(デザートプレイス シキサイ)」(大阪府大阪市港区田中)。おすすめは見た目も美しい、冷凍状態でいただく「アイスバターサンドクッキー」です。ざくっと食感のクッキー生地で濃厚なバタークリームをサンド。平日限定でお目見えする焼き菓子を、とっておきの手土産に。きらびやかなケーキもぜひ一緒にチェックしてみて。

dessert place SHIKISAI(デザートプレイス シキサイ)
住所:大阪府大阪市港区田中3-6-2
営業時間:11:00〜18:00
定休日:月・火曜、不定休
https://www.instagram.com/dessert_place_shikisai/

▼大阪でおすすめの手土産特集はこちら

大阪で人気のスイーツ巡りを楽しもう!

今回は大阪で人気のおすすめスイーツをジャンル別に紹介しました。各店のこだわりがぎゅっと詰まったスイーツはどれも魅力的ですよね。季節ごとに変わる旬の味わいも要チェックです。
ぜひ、大阪でのデートや友達とのカフェタイム、また大阪旅行などの参考にしてみてくださいね。

※掲載内容は公開時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。


ライター

PrettyOnline 特集

PrettyOnline編集部が、季節に合わせた特集をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事