カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【大阪】クレープ専門店が吹田万博公園のららぽーとEXPOCITYに誕生

2022.04.18

【大阪】クレープ専門店が吹田万博公園のららぽーとEXPOCITYに誕生

大阪吹田にクレープ専門店「BARBARA CREPERIE(バルバラクレープリー)」がオープン!2022年4月22日(金)、「ららぽーとEXPOCITY」(大阪府吹田市千里万博公園)2Fに誕生する同店では、焦がしバターが香るもちもちクレープが楽しめます。

2022年4月22日(金)、「ららぽーとEXPOCITY」(大阪府吹田市千里万博公園)2Fにクレープ専門店「バルバラクレープリー」がオープン。

「バルバラエキスポレストラン」の店内スペースを一部改装し、テイクアウトがメインのクレープ専門店として誕生します。

焦がしバターが香るもちもちクレープ

同店のラインアップは2タイプ、全6種類。

使用する小麦粉は粒度の細かい和菓子用のもので、焼き上がりはもっちり♪
生地作りの仕上げに焦がしバターを練り込むことで、生地の風味も引き立てています。

パティシエ考案のスペシャルクレープ3種

ケーキのようなクレープ
左より「クレープ ショコラ モンブラン」(880円)、「クレープ ブリュレ・ア・ラ・モード」(1,100円)、「クレープ フロマージュ」(820円)

パティシエが考案した、まるでケーキのようなスペシャルクレープ。

レアチーズケーキをイメージした「クレープ フロマージュ」(820円)は、北海道マスカルポーネチーズとフロマージュブラン、ブルーベリーを使用。

さらに、ラズベリーコンフィチュールのアクセントと濃厚チョコレートのモンブラン仕立て「クレープ ショコラ モンブラン」(880円)、クレームブリュレアイスと3種のフルーツ、カスタードクリームが華やかな「クレープ ブリュレ・ア・ラ・モード」(1,100円)の計3種が用意されています。

発酵バター香る生地を味わうベーシッククレープ3種

クレープ生地

フランス・イズニーAOP発酵バターをたっぷり使用した生地の美味しさを十分に堪能できるベーシッククレープは、「自家製塩ミルクキャラメルと発酵バターのクレープ」(550円)、「フランス産はちみつとシュガーバターのクレープ」(580円)、「もちもちあんバターのクレープ」(630円)の3種。

「万博記念公園」周辺さんぽのお供にもピッタリ

クレープを持つ女性

バターの風味を逃さないように高温の鉄板で一気に焼き上げ、サクッ、フワッ、ジュワッ食感の生地にこだわったクレープたち。

「万博記念公園」のお散歩のお供にもぜひ。

※【画像・参考】ポトマック


○店舗情報
店名:「BARBARA CREPERIE(バルバラ クレープリー)」
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 2F(MAP
営業時間:11:00~22:00(変更の場合あり。「ららぽーとEXPOCITY」に準ずる)
定休日:不定休(「ららぽーとEXPOCITY」に準ずる)
公式サイト


関連記事