カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
波乱万丈が過ぎる。読者投稿「デートの思い出」8選【Reader's Voice vol.35】

2020.11.30

波乱万丈が過ぎる。読者投稿「デートの思い出」8選【Reader's Voice vol.35】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、心がなかなか晴れない昨今。少し疲れ気味という読者の皆さんの笑顔が少しでも増えるように、クスッと笑えて息抜きになるような「読者投稿型ネタ系コラム」をお届けします!

麗しき妙齢女子ですもの、甘美な思い出ばかり……と思っていたら大間違い。デートは相当波乱含み!

■料理が一切できないのに「お弁当作るね!」と大見栄を張った私。母に頼んだら、焼鮭にひじきの煮物などおかずが激シブで彼に即バレ。
(大阪市 C・Nさん 35歳)
【編集部より】デパ地下で買ったデリを詰めて自らハードルを上げるよりマシです。

■ムダ毛チェックを怠ったまま、年下の彼と初デート。彼は指毛を怯えた目で見ていた。
(大阪市 S・Nさん 30歳)
【編集部より】勉強になったかい、坊や。

■彼がデートにサプライズを詰め込み過ぎて、扉を開けるたび、角を曲がるたびに、もはや恐怖。心臓止まるわ!
(大阪市 S・Nさん 28歳)
【編集部より】手の込んだ殺人かもしれません……。

■初デートで野球観戦。最安値の弁当&もらいもののティッシュ&割り箸持参のマメな彼とは、将来的にやっていけないことを悟った。
(大阪市 M・Sさん 34歳)
【編集部より】ここまでのやりくり上手、アリかナシか……。

■ドライブで信州へ。夜の山道でケンカになり、激怒した彼は街灯ひとつない場所に私を置き去りにしようとした。
(大阪市 N・Sさん 29歳)
【編集部より】彼の車をジョイナー(懐)ばりのフォームで追いかけましょう。

■イケメン彼氏と入った店で、元彼が1人でお酒を飲んでいたので、ドヤ顔をしてやった。しばらくして遅れて来た元彼の今カノ。ドえらい美人で思いっきりドヤ顔返しをされた。
(大阪市 S・Fさん 32歳)
【編集部より】日本史に残る不毛な争い。

■初デートでお化け屋敷へ。ビビりまくった彼は私の手を振りほどいて私を突き飛ばした挙句、真っ暗闇に私を置き去りにした。お化け役の方も戸惑ってた。
(大阪市 T・Kさん 25歳)
【編集部より】お化け役、可愛すぎ。

■初デートは映画へ。上映ならまだしも、上映中に「この俳優、あの番組にも出てた人やで」、「この子役、あのCMに出てた子やで」と耳元でちょいちょいプチ情報を放り込んできた。もうこっちはお前へのイライラでストーリー一切覚えてへんわ!
(大阪市 M・Kさん 30歳)
【編集部より】バチギレ案件。

本記事は、『Pretty』2010年12月号の記事に加筆修正したものです。

アナタのコネタ、大募集!

PrettyOnline読者の皆さんから、みんながクスッと笑えて元気になれる体験談等を大募集しています。


【テーマ】「2021年の抱負」(募集期間/~2020.12.21〈月〉13時)

ぜひ、お寄せください!
お待ちしております!

あなたにオススメ

BACK NUMBER


関連記事