カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【大阪紅葉】週末に行きたい!大阪にある紅葉スポット厳選5選

2020.11.13

【大阪紅葉】週末に行きたい!大阪にある紅葉スポット厳選5選

11月になり紅葉の見ごろがピークに。大阪の数ある紅葉スポットから5つのオススメのスポットを厳選しました。この週末に友達や彼氏など大切な人と一緒にお出かけしてみませんか?この秋の思い出作りにもピッタリです。


今回は、「大阪の紅葉スポット厳選5選」を紹介します。京都と奈良の紅葉スポット紹介記事もあるのでぜひそちらも参考にしてみてください。
参考:【京都紅葉】週末に行きたい!京都にある紅葉スポット厳選5選
参考:【奈良紅葉】週末に行きたい!奈良にある紅葉スポット厳選5選

紅葉の見頃に合わせ、ライトアップやイベントを行うスポットも。昼と夜の紅葉をじっくりと楽しんでください。

(1)万博記念公園・紅葉まつり(吹田市)

太陽の塔こ紅葉
太陽の塔と紅葉のコラボは必見!

イロハモミジやヤマモミジ、イチョウなど約20種・約10,000本の木々が赤や黄色に色づく『万博記念公園』。
12月6日(日)まで開催されている「紅葉まつり」では、『日本庭園』にある茶室の特別公開や呈茶(有料)をはじめ、和太鼓などの伝統芸能の公演(11月27日〜29日)、庭園コンサート(11月22日)など、紅葉と一緒に楽しみたいイベントを実施しています。

万博記念公園の紅葉ライトアップ
今年は日本庭園の夜間ライトアップを実施

今年は『日本庭園』の西側特設エリアで夜間のライトアップ「MOMIJI Night Forest」も開催。「竹林の小径」や「深山の泉」、「木漏れ日の滝」などが光に包まれ、幻想的な景色を堪能できます。
錦絵のような『日本庭園』の美しい紅葉に酔いしれてみてはいかがですか?

【日本庭園・自然文化園共通入園料】
通常:大人260円、小中学生80円
日本庭園夜間ライトアップ:大人500円、小中学生300円
※夜間ライトアップは11月21日(土)~23日(月・祝)、28日(土)、29日(日)の日本庭園のみ

『万博記念公園 自然文化園・日本庭園』
■住所:大阪府吹田市千里万博公園
■アクセス:大阪モノレール「公園東口駅」から徒歩15分
■営業時間:9:30〜17:00、ライトアップは17:30〜21:00(最終入園各30分前)
■定休日:水曜(11月中は無休)
■電話番号:06-6877-7387
https://www.expo70-park.jp/

(2)大阪城公園(大阪市)

大阪城公園の紅葉
大阪城と紅葉がコラボレーション 提供:大阪城パークセンター

四季の花々が咲き誇り、大阪市民の憩いの場所として知られている都市型公園。
『大阪城』天守閣を中心に、園内には重要文化財といった史跡などが多数点在しています。
天守閣前本丸広場に植えられている推定樹齢約300年の大イチョウをはじめ、公園東側・外周園路のイチョウ並木やケヤキ、モミジなど多様な木々が秋色に染まっています。

大阪城公園のイチョウ並木
約1kmにもなる黄金色のイチョウ並木 提供:大阪城パークセンター

大阪のシンボルである『大阪城』と『西の丸庭園』(大人200円、中学生以下無料)のあでやかに色付いた紅葉のコラボレーションはお見事!
また天守閣(大人600円、中学生以下無料)から見下ろす紅葉も格別ですよ。
公園内を散策しながら、のんびりと紅葉を楽しんでください。

『大阪城公園』
■住所:大阪府大阪市中央区大阪城
■アクセス:JR環状線「大阪城公園駅」、「森ノ宮駅」から徒歩すぐ
■営業時間:24時間散策可能(一部施設を除く)
■定休日:なし(一部施設を除く)
■電話番号:06-6755-4146
https://www.osakacastlepark.jp

(3)箕面公園(箕面市)

箕面公園の紅葉
公園内のいたるところで紅葉が楽しめる

箕面山周辺に位置する自然に囲まれた83.8haの公園で、日本の滝百選にも選定されている箕面大滝など見どころも多数。
大阪有数の紅葉スポットとしても知られ、毎年多くの人が訪れています。
阪急箕面駅から名所・箕面大滝までは約2.7km、ハイキングをしながら紅葉が満喫できます。
なかでも真っ赤に色づいたカエデと滝が織りなすここならではの景色は一見の価値あり!

箕面大滝
「日本の滝百選」に選ばれている箕面大滝

毎年夏に開催している箕面大滝のライトアップを、今年は11月1日(日)~15日(日)に実施。また11月14日(土)〜23日(祝)は、『瀧安寺』から『昆虫館』(瑞雲橋・鳳凰閣)周辺をライトアップします(この期間、滝のライトアップはありませんので注意してください)。
また箕面公園内各所を11月30日までライトアップします。
夜空に浮かび上がる紅葉をじっくりと堪能してくださいね。

『箕面公園』
■住所:大阪府箕面市箕面公園
■アクセス:阪急「箕面駅」から徒歩40〜50分(箕面大滝まで)
■営業時間:24時間散策可能、ライトアップは17:00〜21:00
■定休日:なし
■電話番号:072-721-3014
http://www.mino-park.jp/

(4)大阪市立長居植物園(大阪市)

長居植物園の紅葉
池に映った紅葉も素敵

“都会のオアシス”として親しまれている日本有数の植物園。24.2haの広大な園内では、年間を通してさまざまな植物を観賞することができます。
この時期は園内をぐるりと囲むように植えられたイチョウやケヤキ、トウカエデといった木々が秋色に染まります。

長居植物園のイロハモミジ
真っ赤に色づいたイロハモミジ

アジサイ園付近で真っ赤に色づくイロハモミジや、小池周辺のメタセコイアが水面に映り込む景色も見逃せません。
11月23日(祝)までは「コスモスフェア」も開催しており、10品種・約10万本のコスモスが咲き誇る景色を見ることができます。
アクセスも良く、紅葉と一緒に秋の花々を楽しめるのも魅力です。
また土日祝にはスイーツや天然酵母のパン、ドリンクを販売する「HAPPYマルシェ」も行われています。

【入園料】
大人200円、中学生以下無料

『大阪市立長居植物園』
■住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
■アクセス:Osaka Metro「長居駅」から徒歩9分
■営業時間:9:30〜16:30(最終入園16:00)
■定休日:月曜(祝日の場合翌平日)
■電話番号:06-6696-7117
https://www.nagai-park.jp/n-syoku/

(5)府民の森ほしだ園地(交野市)

星のブランコ
国内最大級の「星のブランコ」

「私市駅」から川沿いの歩道を歩いて約40分、ハイキングにもオススメの『府民の森ほしだ園地』。豊かな自然に恵まれた広大な自然公園で、アオサギやカワセミといった野鳥やハギ、ノブドウなどの秋の植物が楽しめます。
道中でも山々の木々が紅葉していますが、標高180m、全長280m、最大地上高50mの国内最大級の木床版吊り橋「星のブランコ」からの眺めは絶景!

星のブランコからの遠景
「星のブランコ」から見た景色

赤や黄色に染まった『ほしだ園地』の森を見下ろしながら、スリル満点の空中散歩が楽しめます。
舗装されていない道や滑りやすい場所もあるので、スニーカーなど歩きやすい靴を履いてくださいね。
展望デッキからは枚方方面から京都市街、比叡山までの大パノラマの景色を見ることができます。

『府民の森ほしだ園地』
■住所:大阪府交野市大字星田5019-1
■アクセス:京阪「私市駅」から徒歩40分
■営業時間:9:00〜17:00、星のブランコは9:30〜16:30
■定休日:火曜(祝日の場合は翌日 ※4、5、10、11月はなし)
■電話番号:072-891-0110
http://osaka-midori.jp/mori/hoshida/

まとめ

この時期しか見られない紅葉は秋の楽しみの一つです。週末は大変混雑するので、公共交通機関を使って出かけてくださいね。


岩本光世

ライター

岩本光世

黒猫、キジトラ白、サビの猫3匹と暮らすフリーライター。愛猫との生活をもっと楽しくするような記事や季節のおでかけ情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事