カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
オモシロ事件起こりすぎ。読者投稿「旅の思い出」7選【Reader's Voice vol.32】

2020.11.09

オモシロ事件起こりすぎ。読者投稿「旅の思い出」7選【Reader's Voice vol.32】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、心がなかなか晴れない昨今。少し疲れ気味という読者の皆さんの笑顔が少しでも増えるように、クスッと笑えて息抜きになるような「読者投稿型ネタ系コラム」をお届けします!

非日常の世界が広がっている旅行先では、オモシロ事件起こりがち。
日本中、世界中を思いっきり自由に旅行できる日がはやく来ることを祈りつつ、読者の旅の思い出をご紹介!

■鳥取の大山に行ったとき、高原が広すぎて家族全員が調子に乗り、組体操をすることに。しかも上に乗ったのは一番体重の重い兄。私と母の腕は爆発寸前!
(大阪市 A・Yさん 29歳)
【編集部より】次の家族旅行で報復を。

■アジア某国で1泊1,000円のホテルに宿泊。シャワーを浴びようとしたが水が出ず、フロントに電話。ホテルの方が持ってきてくれたバケツ2杯の熱湯は、1杯500円だった
(大阪市 N・Nさん 36歳)
【編集部より】宿泊代と熱湯代が同じ値段という衝撃……。

■温泉に行ったとき、広々とした大浴場に自分たちだけしかいないと思い、テンションが上がった友達が「ヤッホー!」と叫んだ。すると隅っこにいたお婆さんが「ヤッホー」と返してくれた。
(和歌山市 M・Yさん 23歳)
【編集部より】お婆ちゃんの気遣い、泣ける。

■友達と韓国の垢すりへ。ベッドで垢すりのおばちゃんに体を横向きにされたとき、友人もちょうど横向きにされていて、お互い素っ裸で向かい合うハメに。
(尼崎市 M・Kさん 33歳)
【編集部より】もう笑うしかないです。

■韓国のホテルで垢すりをしてもらった。終わった後、おばちゃんから「たくさん!」「ほら!」「ね!」と、出た垢を何度も目視させられ、しまいには記念に写真を撮らなくていいか?と聞かれた。
(大阪市 Y・Tさん 35歳)
【編集部より】どんだけ出たんすか。

■家族旅行で海外へ。ホテル内のプールを利用しようと、各自水着に着替えてプールに集まると、父が水泳キャップの代わりにとシャワーキャップを被ってきた。
(大阪市 T・Tさん 27歳)
【編集部より】父なりの苦肉の策!

■オーストラリアで、胸のあたりにデカデカと「Bosom!」と書かれたTシャツを着た友人が現地の方々に二度見されまくり。調べると、日本語で「乳!」という意味だった。
(大阪市 M・Fさん 20歳)
【編集部より】デザイナーの悪意を感じます。

本記事は、『Pretty』2012年1月号の記事に加筆修正したものです。

アナタのコネタ、大募集!

PrettyOnline読者の皆さんから、みんながクスッと笑えて元気になれる体験談等を大募集しています。


【テーマ】「SNSで見かけた衝撃の人」(募集期間/~2020.11.30〈月〉13時)

ぜひ、お寄せください!
お待ちしております!

あなたにオススメ

BACK NUMBER


関連記事