カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
お酢ダイエットの効果や方法とは?種類によっては逆に太る危険性も

2022.03.23

PR:SARAYA

お酢ダイエットの効果や方法とは?種類によっては逆に太る危険性も

お酢はダイエットに効果的と言われており、美容や健康によいイメージのある調味料です。しかし酢の選び方を間違えるとダイエットどころか太る可能性も!本記事では「お酢ダイエット」の方法(やり方)や摂取方法(飲み方)、ダイエットに適したお酢の種類や選び方を紹介します。

目次

体に良いというイメージのある「お酢」。しかし、その“本当のトコロ”は詳しく知らない人も多いのでは?
今回は、「サラヤ株式会社」管理栄養士・堀田志保さん監修のもと、お酢のダイエット効果について深掘りします。

サラヤのラカント関連商品開発担当者
[監修] サラヤ株式会社 マーケティング部・管理栄養士
堀田志保さん
「ラカント」シリーズの商品開発に従事。

お酢のダイエット効果って?

健康的な女性

大さじ1(15g)あたり4kcalの「酢」。
お酢には「血圧を下げる」など、様々な健康効果が期待できるとされていますが、なかでも気になるのは、「ダイエット効果」です。

お酢のどのような効果がダイエットに繋がるのか、紐解いていきましょう。

(1)血糖値の上昇を防ぐ効果

お酢を使うことでGI値を低下させることが報告されています。
出来上がった料理にお酢をかけていただくのもお勧めです。

(2)便秘を改善する効果

お酢には食欲を起こし胃酸の分泌を促す作用があり、胃酸やお酢の成分そのものが胃や腸を刺激し、蠕動(ぜんどう)運動を促すことで便通を改善します。

(3)内臓脂肪を燃焼させる効果

お酢には脂質の合成を抑制すると同時に、燃焼(分解)を促進する働きがあります。毎日継続的に摂ることで、肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる働きがあることが報告されています。

(4)コレステロールを抑える効果

お酢には、中性脂肪の減少とHDL(善玉)コレステロールの増加が期待できるとも言われています。
また、きのこや豆類、海藻などに含まれる食物繊維はコレステロールを下げる働きを持っているので、一緒に摂取することをおすすめします。

(5)腸内環境を整える効果

お酢に含まれる「酢酸」は、腸内の善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やしてくれます。

(6)中性脂肪を燃焼させる効果

黒酢等に多く含まれる「アミノ酸」には脂肪燃焼をサポートする働きがあると言われています。

お酢ダイエットの種類は?

りんご酢

近年注目度が高まっている「お酢ダイエット」。
今大人気の韓国のお酢「美酢(ミチョ)」などを毎日の食生活に取り入れて、ダイエットに挑戦している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本章では、現在人気のお酢ダイエットの種類をご紹介します。

リンゴ酢ダイエット

りんご果汁を主原料にしたお酢「リンゴ酢」を使用したダイエット。
さまざまな種類があるお酢の中でも「リンゴ酢」は飲みやすいため、お酢独特の酸っぱさが苦手な方にも人気があります。

米酢ダイエット

白米のみを主原料として醸造して作られた、酸味が比較的まろやかな「米酢」
クエン酸を多く含むと言われ、糖質・脂質をエネルギーに変える際に役立ったり、疲労回復効果も期待できます。

バナナ酢ダイエット

バナナを酢につけて作る、まろやかで飲みやすい「バナナ酢」を使ったダイエット。
バナナにはカリウムが豊富に含まれ、むくみを取ったり、高血圧の予防改善にも効果的。そこへ酢の健康効果がプラスされ、相乗効果も期待できるとされています。

【お酢のデメリット】お酢ダイエットに向かないお酢の見極め方

お酢ドリンクでダイエット

お酢には色々な種類のものがありますが、全てがダイエットに向いているわけではありません。
本章では、お酢ダイエットに向かないお酢について紹介します。

糖質たっぷりの「調味酢」はダイエットに不向き

お酢は大きく分類して「醸造酢」と「調味酢」に分けられます。
「調味酢」は、「醸造酢」に砂糖や果糖ぶどう糖液糖などの様々な調味料や添加物を加えて味付けをしたもの。「これ1本で味が決まる!」とあって、愛用している人も多いのではないでしょうか。

しかし先述通り、「調味酢」には様々な調味料が入っており、ダイエットの大敵である「糖質」をたっぷり含んでいるものも
お酢に糖質がどれだけ含まれているかを見極めるには、製品のラベルの成分表の「糖質」部分を確認しましょう。

お酢を使った甘くておいしいドリンクにも要注意

コンビニやスーパーなどで種類豊富に販売されている、お酢を使った甘くておいしいドリンク。
体のためを思って摂取している方も多いと思いますが、甘いお酢ドリンクは多くの商品に糖質が添加されています
裏面の原材料名の欄を確認してみましょう。特に「果糖ぶどう糖液糖」、「砂糖」、「はちみつ」等は血糖値を上昇させる「糖質」が多く含まれています。
お酢ドリンクで糖質オフのダイエット効果を期待するなら、「糖質●●%オフ」という表示のあるものや、1食あたりの糖質の目安量などを記載した「ロカボ糖質」などで確認するのをお勧めします。

お酢ダイエットにおすすめの酢の種類や選び方

ダイエットに向いているお酢とはどんなものなのでしょうか。

ダイエットにおすすめなのは「醸造酢」

「醸造酢」と「調味酢」に分類されるお酢。ダイエットにおすすめなのは「醸造酢」です。
「醸造酢」は、酢酸菌という微生物の働きを利用し、米や麦、果物などを発酵させて造られるもので、穀物酢、米酢、黒酢、果実酢などが挙げられます。

お酢ダイエットの方法や飲む量・タイミングは?

お酢ダイエット

では実際に、お酢ダイエットはどのような方法でどれくらい摂取するのが良いのか、またいつ摂取するのが良いのかなどを具体的に見ていきましょう。

お酢ダイエットで飲む量は「1日大さじ1杯」が基本

健康維持等のためには、大さじ1杯(15ml)程度のお酢を目安に継続して摂取することを心がけましょう。

1日大さじ1杯のお酢を摂取すると、お酢に含まれるアミノ酸が脂肪燃焼をサポートし、内臓脂肪を減少させるなどの嬉しい効果が期待できるとされています。

お酢を飲むタイミングは「食事中」がおすすめ

基本的に摂取しやすいタイミングで良いとされていますが、お酢は食後血糖を緩やかにすることが期待されるので、食事中の摂取や、料理の中にお酢メニューを取り入れることをおすすめします。

お酢には食欲増進作用もあるので、食前や空腹時に摂取すると、いつもより食べる量が増えてしまう可能性もあるので注意が必要です。

お酢原液をそのまま飲むと胃が荒れる危険性も

お酢は酸性なので、原液をそのまま飲むと胃や喉を傷めてしまいます。とくに空腹時は胃の負担を考慮しましょう。
お酢大さじ1杯を、好みの量(一般的には約200ml)のお水やお湯、炭酸水、牛乳などで薄めて飲むほか、酸っぱさが苦手という方は、調味料としてお酢を料理に使うのがおすすめです。
料理程度の加熱時間では、お酢のダイエット効果に変化はないとされていますので安心ですね。

お酢の飲みすぎに注意

一度にたくさんのお酢を飲んだり、短期間集中で飲むのではなく、無理のない方法で1日大さじ1杯、継続的に摂取することを心がけましょう!

ダイエットに!美味しい調味酢「ラカント 低糖質万能うまみ酢」

サラダと万能うまみ酢

前段で「調味酢はダイエットに不向き」と紹介しましたが、「これ1本で料理の味が決まる!」という調味酢は忙しい現代人やお料理が苦手な方にとって強い味方であることは確かです。

「ダイエットに配慮しながら時短料理をしたい」という方におすすめなのが、サラヤのカロリーゼロの自然派甘味料「ラカント」シリーズとして発売された、「ラカント 低糖質万能うまみ酢」です。

調味酢なのになぜダイエットにもおすすめなのか、詳しくご紹介します。

甘味成分はカロリー・糖質ゼロの自然派甘味料「ラカントS」

一般的な「調味酢」の多くには、甘味成分として砂糖や果糖ぶどう糖液糖が使用されています。
砂糖や果糖ぶどう糖液糖は、摂取後に血糖値が急激に上がってしまうため、ダイエットの大敵。調味酢もお酢の一種なので「体にいい」というイメージが先行しており、料理に調味酢を使えば使うほど、気づかないうちに砂糖や果糖ぶどう糖液糖もたっぷり摂取していることに……。

「サラヤ」の「ラカントS」シリーズ
「サラヤ」の「ラカントS」シリーズ(画像は公式サイトより)

「サラヤ」の「ラカント 低糖質万能うまみ酢」は、調味酢でありながら砂糖や果糖ぶどう糖液糖は一切不使用。甘味成分として使われているのが「ラカント」です。

羅漢果の実
羅漢果の実

「ラカントS」は、羅漢果の高純度エキスと、トウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分「エリスリトール」という2つの天然素材のみで作られたカロリーゼロ・糖質ゼロの自然派甘味料です。

「エリスリトール」は自然界に存在する稀少糖の一種で人体への危険性はありません。また、羅漢果も300~400年前から漢方の原料として愛用されており、こちらも悪影響はありません。

化学物質が入った合成甘味料ではなく、自然界に存在する天然成分だけで作られた、カロリーゼロ・糖質ゼロの自然派甘味料なので、安心して摂取することができますね。

▼「ラカント」の詳細記事はこちら
ラカントは体に悪い?危険性は?「ラカントS」の噂を徹底調査

低糖質!1食(15ml)あたりロカボ糖質約2.4g

ロカボマーク
「ラカント 低糖質万能うまみ酢」に表示されているロカボマーク

糖質を多量に摂取すると血糖値が急激に上昇。消費されず余った糖質は中性脂肪として蓄えられてしまいます。せっかくダイエットや健康のために酢を使うのに、その酢にたっぷり糖質が含まれていたら逆効果!
今使っている調味酢がある人は、成分表をチェックしてみましょう。

「ラカント 低糖質万能うまみ酢」は、1食15mlあたり糖質約2.4g
ダイエット効果が高いと言われる「ロカボ(R)ダイエット」にもおすすめの、ロカボマーク付き調味酢です。

※「ロカボ(R)」とは、極端な糖質抜きではなく、1日に摂取する糖質量の目安を70~130g以内(1食あたり20~40g、間食で10g)として適正な糖質摂取を心がけ、血糖値の上昇を抑える食事療法のこと

三ツ星料理人・江崎新太郎さん監修の味

ぎょうざに万能うまみ酢

だし入りで、かけるだけで美味しい「ラカント 低糖質万能うまみ酢」。
低糖質食品は「美味しくない」、「物足りない」というイメージがある中でも、「美味しくてずっと続けられるもの」を目指して開発されました。

世に流通している合わせ調味料はほぼ全部試しているという三ツ星料理人・江崎新太郎さん監修のもと、「何にでもかけて美味しいものを作ろう」と、10回以上の試作を繰り返して完成したのだとか!

モニター調査や試食でも「あっさりしていて食べやすい」、「酢のツンとした感じがないので、子供でも食べられる」、「まろやかな味なのでお酢の酸っぱさが苦手な人にピッタリ」と大好評!

※江崎さんの「崎」は「たつさき」

ドレッシングがわりにも!かけるだけで美味しいが叶う

万能うまみ酢のかわいいラベルデザイン
「ラカント 低糖質万能うまみ酢」のラベルデザイン

かけるだけ、和えるだけ、漬けるだけの時短料理が叶う「ラカント 低糖質万能うまみ酢」。
日本の「手ぬぐい」を意識してデザインされたパッケージには、かけるのにおすすめの料理が描かれています。
焼き魚卵焼き、ダイエット中でも食べたくなる唐揚げ豚カツなどの揚げ物、餃子とも好相性。脂っこいお料理もさっぱりといただける上、体に悪いものは一切無添加なので安心感も◎です。

ドレッシング代わりにお酢

「サラヤ」の開発担当者、松田佳子さんのお気に入りの使い方は、サラダにドレッシング代わりにかけること。湯むきしたトマトにかけても一層美味しくなるのだとか!
一般的なドレッシングと比較して、カロリーが低いのもポイントです。

一般的なドレッシングのカロリー(大さじ1あたり)
・フレンチドレッシング
 …61kcal
・和風ドレッシング
 …30kcal
・ごまドレッシング
 …54kcal
・サウザンアイランドドレッシング
 …62kcal
※以上「文部科学省『日本食品標準成分表2015年版(七訂)』」より

・「ラカント 低糖質万能うまみ酢」のカロリー(大さじ1あたり)
 …10.5kcal
※公式サイトより

「ラカント 低糖質万能うまみ酢」公式サイトはこちら

▼「ラカント 低糖質万能うまみ酢」の購入はこちら

shop.saraya.com
ラカント低糖質万能うまみ酢 300mL
ラカント
399円(税込)

続けやすいお酢ダイエット!簡単レシピ紹介

「ラカント 低糖質万能うまみ酢」を監修した三ツ星料理人・江崎新太郎さんによる簡単レシピを紹介!

かけるだけ!一味違うさっぱり豚カツ

ヘルシーな豚カツ

【材料】(2人分)
豚カツ用ロース…2枚
塩こしょう…少々
パン粉…適宜
小麦粉…適宜
たまご…1/2個分
揚げ油…適宜
ラカント 低糖質万能うまみ酢…大さじ3
添え(菜の花・ラディッシュスライス他)

(1)豚肉は脂身と赤身の間に包丁の刃先できりこみを入れ、両面に塩こしょうをふっておく。
(2)(1)の全体に小麦粉をまぶし、余分な粉をはたき落とす。
(3)溶き卵にくぐらせ、パン粉をたっぷりまぶしつけ、手のひらで軽く押さえて落ち着かせる。
(4)揚げ油に火をかけ、160~170℃くらいに熱して(3)をいれる。
(5)こんがりと色が付き、肉に火が通るまで揚げる。
(6)食べやすい大きさに切った豚カツを器に盛りつける。
(7)食べる直前に低糖質万能うまみ酢をかける。

※1人分の糖質…15.2g(砂糖使用時より22%OFF)

ミニトマトのサッと漬け

トマトときゅうりの漬物

【材料】(2人分)
ミニトマト…6個
きゅうり…1本
ラカント 低糖質万能うまみ酢…100ml

(1)ミニトマトはヘタをとり湯剥きをし、食べやすい大きさに切り揃える。
(2)きゅうりは小さめな乱切りにしておく。
(3)すべての材料を入れて、浸るくらいの低糖質万能うまみ酢を加える。
(4)味が馴染むまで(半日程度)漬けておく。

※1人分の糖質…12,5g(砂糖使用時より41%OFF)

無花果とクリームチーズのサラダ

無花果のサラダ

【材料】(2人分)
レタス…1/2個
ラカント 低糖質万能うまみ酢…大さじ3
無花果…1個(皮むき)
マスカルポーネ…40g
ミントの葉…適宜

(1)お好みの野菜を食べやすい大きさにカットし、流水で洗ってザルなどで十分に水気を切っておく。
(2)ボウルに移した(1)にラカント低糖質万能うまみ酢を適量回しかけ、お好みでオリーブオイルも加え、ふんわりと混ぜ合わせる。
(3)皿に盛り付け、お好みの具材(本レシピではカットした無花果とマスカルポーネ)やハーブなどを添える。

※1人分の糖質…9.3g(砂糖使用時より41%OFF)

「ラカント 低糖質万能うまみ酢」レシピ集はこちら

「ラカント 低糖質万能うまみ酢」でお酢ダイエットを始めましょう

唐揚げに万能うまみ酢

糖質を制限しながら「かけるだけ」、「和えるだけ」で美味しい料理ができる「ラカント 低糖質万能うまみ酢」。
人工甘味料や添加物等は一切不使用の安心できるお酢で、健康的にダイエットをしませんか?


○企業情報
店名:「サラヤ株式会社」
公式サイト
Instagram

この記事のプレゼント情報

「ラカント 低糖質万能うまみ酢」

応募締切
2022/04/22(金) 13:00
当選人数
5名様
提供元
サラヤ

応募は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

プレゼント一覧を見る

関連記事