カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【塚本】「KASANERU(カサネル)」のコーヒーと自家製マドレーヌで心の充電を

2021.06.05

【塚本】「KASANERU(カサネル)」のコーヒーと自家製マドレーヌで心の充電を

大阪市淀川区塚本にある「KASANERU COFFEE AND BAKE(カサネル コーヒー アンド ベイク)」は、素敵なご夫婦が営む自家焙煎コーヒーと焼菓子のテイクアウト専門店。一杯ずつ丁寧に淹れたコーヒーや、約8種類のマドレーヌが楽しめるほか、心地よいおしゃべりも魅力的なお店です。

毎朝お店で焼くマドレーヌは約8種類!

カウンターに並ぶマドレーヌ
お菓子の器も素敵。コレクションしているお気に入りの作家ものだそう

美味しいドリンクに合わせていただきたいのが、毎朝お店で焼き上げる焼菓子。
マドレーヌは約8種類、スコーンは2〜3種類が並びます。味の種類は、季節や仕入れによって入れ替えているそうで、何に出会えるかはお楽しみ。

マドレーヌ檸檬
マドレーヌ「檸檬」(250円)

特に人気のマドレーヌは「檸檬」。フランスの伝統的なレモンケーキ「ウィークエンドシトロン」をイメージして作られたものです。「ウィークエンドシトロンが好きな友人に喜んでもらいたくて誕生したんです」と素敵なエピソードも教えてくれました。
しっとりとした生地には、刻んだレモンの皮が入っていて爽やかな味わいです。アイシングの部分がカリッとしていてアクセントに。コーヒーにも良く合います!

マドレーヌラベンダーとレモン
「口の中がお花畑になる!」と好評の「ラベンダーとレモン」(230円)

同店のマドレーヌの美味しさの秘密は、アーモンドプードル。これを入れることで、風味もよく、リッチでしっとりした生地に仕上げています。
また形についても、丸いものと、細長いものと2種類あり、前者はふんわりとした生地を味わえるように。後者は特徴あるしっかりとした味を楽しんでほしいと形を変えているそうです。

抹茶のスコーン
スコーンの一番人気は「抹茶とホワイトチョコ」(380円)

徐々に種類が増えつつあるスコーンも人気。「抹茶とホワイトチョコ」はリピーターが多い定番商品です。
抹茶とホワイトチョコの組み合わせは罪深い美味しさ! 外はサクサク、中はしっとりで軽く食べられるスコーンです。

袋に入れたマドレーヌ
焼菓子は一つひとつ袋に入れてもらえます

一期一会を大切にしている心地よい場所

テイクアウトしたもの

「お客さまがちょっとご機嫌になって帰っていく、そういう後ろ姿を見られるのが嬉しいんです」と、訪れた一人ひとりとの時間を楽しむ店主のお二人。
テイクアウト専門店なので滞在時間は短いですが、丁寧にゆっくりと向き合ってもらえるので、穏やかな時間を過ごすことができます。

人も、コーヒーも、焼菓子も、器などのお店のアイテムも、これまでの一期一会を大切にしてきたお二人の「積み重ね」が詰まったお店だからこそ、全てが心地良い。
そんな風に、コーヒーと焼菓子を通して気ままに「心の充電ができる」お店です。

  • コーヒーと焼菓子が好き
  • 美味しいもので癒されたい
  • 色々な種類のマドレーヌが食べたい

という方はぜひ、おすすめです。ゆっくり訪れてみてくださいね。

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

PREV
2 / 2
 

「KASANERU COFFEE AND BAKE」

(カサネル コーヒー アンド ベイク)
住所
大阪府大阪市淀川区塚本2-6-5-101
アクセス
JR「塚本駅」より徒歩6分
営業時間
11:00〜16:00、土日12:00〜17:00
定休日
不定休
※営業日はインスタグラムで毎月案内しているので確認してください
SNS

ライター

太田 かおり

大阪在住のフリーライター。カフェ、スイーツ、クッキー缶、写真がすき。日々おいしいものにアンテナを立てている「食い意地ハリニスト」です。テーブルコーディネートと、おうちカフェも楽しんでいます。

このライターの記事をもっと読む

関連記事