カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【特集】竹田城跡やシワガラの滝など温泉宿『ゆあむ』周辺の観光スポット8選

2020.09.30

【特集】竹田城跡やシワガラの滝など温泉宿『ゆあむ』周辺の観光スポット8選

3密を避けて旅行するなら自然豊かな兵庫県・但馬地方はいかが?但馬地方は『竹田城跡』やドウダンツツジで有名な『但馬安国寺』、神秘的な『シワガラの滝』など人気の観光スポットが点在していて、車で少し行けば鳥取県にも行けちゃうエリア。今回はオススメのスポットをご紹介します!

友人や家族、大切な人たちと旅行には行きたいけれど、ニューノーマル時代の今、やはり3密は回避したいですよね。
そこで今回は山々に囲まれた緑あふれる但馬地方の人気スポット8選と、のんびりくつろげる温泉宿をピックアップしました。

【1】「日本のマチュピチュ」と呼ばれる『竹田城跡』

竹田城跡
雲海に包まれる『竹田城跡』は幻想的

兵庫県朝来市に位置する『竹田城跡』は標高354mの古城山山頂に築かれた山城で、平成18年に「日本100名城」にも選定されています。

「日本のマチュピチュ」や「天空の城」と呼ばれ、全国各地から多くの観光客が訪れる人気のスポットで、山全体が虎が伏せているように見えることから別名「虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)」とも呼ばれています。

また、春の桜や夏の青空、秋の紅葉、冬の雪化粧など四季折々の風景は素晴らしく、秋から冬の間のよく晴れた早朝※に『竹田城跡』が雲海に包まれる景色もとても幻想的!
人生で一度は訪れてほしいスポットです。
※前日の夜に冷え込む、翌日によく晴れて暖かくなる(寒暖差は10℃以上)、風が少ない、などが雲海を見るための条件といわれています

※料金:大人500円、1月4日〜2月28日は入城不可

【2】ドウダンツツジの紅葉が美しい『但馬安国寺』

安国寺のドウダンツツジ
『但馬安国寺』のドウダンツツジの紅葉見頃は例年11月中旬頃 ※写真提供:但東シルクロード観光協会

兵庫県豊岡市但東町にある『但馬安国寺』は、樹齢百数十年といわれるドウダンツツジが色鮮やかに紅葉することで有名なお寺。テレビや雑誌にも取り上げられ、毎年多くの人が訪れます。

本堂から障子越しに眺めるドウダンツツジはまるで1枚の絵画のようで心癒されます。
例年だと11月中旬頃が見頃で、紅葉のライトアップも行われているそうです。

※2020年の一般公開は中止。2021年以降は未定

【3】知る人ぞ知る兵庫県の名瀑『シワガラの滝』

シワガラの滝
写真家や滝愛好家が注目する絶景スポット

滝愛好家の中でも人気が高い『シワガラの滝』があるのは兵庫県新温泉町。

洞窟の内部にある、高さ約10mの滝が白布のように流れ落ちる姿はまさに絶景といえるでしょう。水の音が洞窟に反響してとても神秘的な雰囲気に包まれています。

秘境にあるフォトジェニックな滝、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

※自然豊かで道が整備されていないため登山並みの服装やトレッキングシューズなどの靴で出かけるようにしましょう。

【4】壮大で美しい眺めが広がる『鳥取砂丘』

鳥取砂丘
『鳥取砂丘』は海岸砂丘として天然記念物にも指定されている

風と砂丘の砂が織りなす神秘的な砂の芸術「風紋」。風の強さや方向、自然の力によって絶えず形を変えるのが砂丘です。

『鳥取砂丘』は雄大さと起伏の大きさで「どの砂丘よりも美しい」といわれ、天然記念物にも指定されています。冬には砂丘がパウダースノーで覆い尽くされ、幻想的な「雪の風紋」が見られることも。

「らくだライド体験」や「砂丘YOGA」、「サンドボード」など砂丘ならではの楽しみ方もできますよ。

【5】湯村温泉街にある春来川の桜並木

春来川
春来川沿いの桜並木
     

湯村温泉街に流れる春来川(はるきがわ)。
雪が溶けて春が訪れると川沿いの桜の花が咲き誇り、桜色に染まります。

青々とした山々、薄紅色の桜、朱色の橋が作りあげる美しい景色を眺めながら、桜並木をお散歩してみては。

※見頃は4月上旬〜中旬、気候により開花時期は変動します

【6】約50万本のひまわりが咲く『たんとう花公園』

たんとうひまわり
見ているだけで元気をもらえるひまわりの花 ※写真提供:但東シルクロード観光協会

豊岡市但東町にある『たんとう花公園(たんとうひまわりまつり)』では毎年8月上旬〜中旬に約50万本のひまわりが咲き誇ります。

絨毯のように畑一面にひまわりが咲く光景はSNS映えも◎で、女性や家族連れに人気のスポットです。
※2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止

【7】透明度の高い海と白い砂浜が美しい『東浜海水浴場』

東浜海水浴場
サラサラの砂浜が続く『東浜海水浴場』

鳥取県の東の端に位置する『東浜海水浴場』。県内でも特に透明度が高く、綺麗な海といわれています。

遠浅の海水浴場のため、子ども連れでも安心。また、小さな洞窟の中を泳いだり、岩場で磯遊びや釣りを楽しんだりすることもできます。

波の音を聴きながら、海を眺めているだけでリラックスできそう!

【8】『湯村温泉』の源泉『荒湯』

荒湯
モクモクと白い湯けむりが立ち上る『荒湯』

昭和に流行したドラマ『夢千代日記』の舞台として知られる『湯村温泉』。

その源泉である『荒湯(あらゆ)』は848年に慈覚大師によって発見されたといわれています。98度のお湯がこんこんと湧き出ていて、湯つぼをのぞくとポコポコと沸いており、周囲には白い湯けむりも立ち上っています。

高温の湯つぼを使って温泉たまごを作ったり、野菜を湯がいたり、温泉街ならではの体験もできますよ。
  

但馬の食や温泉をのんびり満喫できる宿『ゆあむ』

但馬牛や蟹、新鮮野菜を使った料理を堪能

但馬牛ステーキ
兵庫県内で飼育された上質な黒毛和牛「但馬牛」のステーキ ※プランによって食材・料理内容は異なる
松葉ガニ
11月6日に解禁される松葉ガニの甲羅焼き ※プランによって食材・料理内容は異なる
ゆあむの新鮮野菜
契約農家の採れたて新鮮野菜

『湯村温泉』にある『山陰湯村温泉 湧泉の宿 ゆあむ』では、「但馬産コシヒカリ」や「但熊のこだわり卵」など地元の食材や、日本海で獲れる海の幸を使った、身体に優しい創作料理を堪能できます。

▼料理については下記の記事をチェック!

肌に優しい天然温泉でツルツル肌に

ゆあむの露天風呂
『やまの湯』露天風呂
ゆあむの大浴場
『やまの湯』内湯

『湯村温泉』の泉質は弱アルカリ泉で“美人の湯”としても人気。
『ゆあむ』の大浴場は宿泊者限定のため、ゆったりとくつろげるのが嬉しいです。コロナ対策もしっかりしているので安心ですよ。

▼温泉については下記の記事をチェック!

バリエーション豊かな客室

ゆあむの和モダンツイン
靴を脱いでくつろげる和モダンツイン ※こちらのお部屋に露天風呂は付いていません
ゆあむの杞柳細工の照明
兵庫県の伝統文化「豊岡杞柳細工」でつくられた照明が落ち着いた空間を演出

全36室ある客室は「和モダンツイン」、「純和室」、「温泉露天風呂付客室スーペリア」から選べます。記念日旅行やカップル旅行にはプライベート感たっぷりの「温泉露天風呂付客室スーペリア」がオススメ。

▼客室&館内については下記の記事をチェック!

ご予約・詳細はこちら

最後に

都会で働き、慌ただしい日々を過ごしていると、気づかないうちに身体や心がギュッとかたくなっていませんか。

今回は、そんな方にもオススメの自然豊かな但馬地方にある観光スポット8選をご紹介しました。ぜひ、3密を避けながら心癒されるスポットへリフレッシュしに出かけてみてください。

※価格などは2020年9月現在の情報

『山陰湯村温泉 湧泉の宿 ゆあむ』

(サンインユムラオンセン ユウセンノヤド ユアム)
住所
兵庫県美方郡新温泉町湯1610
アクセス
大阪から車で約3時間、特急バスで約3時間30分、電車とバスで約5時間
電話番号
SNS
その他情報

※電話受付は10:00~21:00


関連記事