カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
《記念日旅行やカップル旅行に》兵庫・湯村温泉『ゆあむ』の露天風呂付き客室が人気

2020.08.28

《記念日旅行やカップル旅行に》兵庫・湯村温泉『ゆあむ』の露天風呂付き客室が人気

記念日旅行やカップル旅行にオススメなのが、露天風呂付きのお部屋がある温泉宿。今回は、居心地のよい空間でプライベート感たっぷりの時間が過ごせると話題の『山陰湯村温泉 湧泉の宿 ゆあむ』をご紹介!大阪から車で約3時間でいけるので、1泊旅行にもぴったりです。

ゆあむ_外観

春来川(はるきがわ)や山々の大自然に囲まれ、平安時代より湯治場として栄えた湯村温泉。静かな温泉街にある『ゆあむ』は、旅館の温かいおもてなしとホテルの快適さを大切にした温泉宿です。

移動の疲れを癒してくれるウェルカムサービス

ゆあむ_フロント
フロントでは新型コロナウイルス対策もしっかり

『ゆあむ』に到着したら、入口でまずは検温、消毒、そしてウイルス対策がなされたフロントでチェックイン。withコロナ時代に旅行するなら、ウイルス対策をしっかりしているかどうかもポイントになりますよね。

ゆあむ_ウェルカムティー
ティーコーディネーター厳選の紅茶とラスク ※ご提供時間15:00~17:00
※ウェルカムサービスは素泊まり/1泊朝食プランは対象外

チェックイン後はフロント横にあるティーラウンジでウェルカムティーをいただきます。

取材時(夏)にいただいたのは水出し紅茶「ヌワラエリア」とラスク。こちらの紅茶は専属のティーコーディネーター厳選で、春と秋は、オリジナルブレンドの温かいダージリンティー、夏はじっくり時間をかけて水で抽出した水出しの「ヌワラエリア」、冬は「ディンブラ」をベースにしたロイヤルミルクティーと季節によって変えらているそうです。
バターをたっぷり使ったラスクもサクサクで美味しいですよ!

温泉露天風呂付客室で贅沢なひとときを

ゆあむ_露天風呂付客室
温泉露天風呂付きのお部屋でまったり過ごそう

ウェルカムティーを飲んでほっこりしたら、いよいよ「温泉露天風呂付客室スーペリア」のお部屋へ!

広々とした客室の奥のテラスには、かけながしの温泉露天風呂があります。
こちらの露天風呂はいつでも気兼ねなく入れるため、宿に着いてからすぐに入るもよし、就寝前や朝起きてから入るのもよし、何度もお湯を楽しみたい温泉好きの方にはたまりませんね!

カップルやファミリーで旅行に行くときに一人で温泉に入るのは寂しいという方にもオススメで、実際にカップルや夫婦、子ども連れファミリーにも人気なのだとか。

「温泉露天風呂付客室スーペリア」は2室しかないので、記念日に合わせての旅行などは早目の予約がオススメ!

ゆあむ_露天風呂付客室テラス
自然の風を感じながらゆっくりくつろげるテラス

テラスにはテーブルと椅子もあり、「温泉露天風呂付客室スーペリア」限定で設置されている「NESCAFEドルチェグスト」のコーヒーを味わったり、本を読んだりできるのも◎。

兵庫県の伝統文化「豊岡杞柳細工(とよおかきりゅうざいく)」でつくられたオリジナルの照明や、ブリザーブドフラワーのアートワークなど、女性好みのインテリアに囲まれた部屋は落ち着いた雰囲気でのんびりくつろげます。

バリエーション豊かな全36室がスタンバイ

ゆあむ_和モダンツイン
ベッド×素足で過ごせるのが嬉しい和モダンツイン ※こちらのお部屋に露天風呂は付いていません

「和モダンツイン」のベッドはふかふかの羽毛布団を使用した「デュベスタイル」を採用。洋風の部屋ですが素足で過ごせるのが気持ちいいですね。

ゆあむ_和室
「マッサージチェア付き 次の間付和室」(雅館和室10~12.5畳+8畳) ※こちらのお部屋に露天風呂は付いていません

純和室は、3名定員の「本館和室」、5名定員の「雅館和室」、6名定員の「マッサージチェア付き 次の間付和室」(上写真の部屋)の3タイプ。

5名や6名で泊まれるタイプの和室は、大家族や子ども連れの旅行にもオススメ。畳に布団を敷くスタイルで、昔ながらの温泉旅行を満喫できます。

兵庫県の伝統文化を感じられる館内

ゆあむ_杞柳細工
1200年以上の歴史を持つ兵庫県の伝統文化「豊岡杞柳細工」

フロントのカウンターやティーラウンジ、エレベーター横など館内のあちこちに見られるのが「豊岡杞柳細工」でつくられた照明。夜になると、やわらかな光がよりしっとりした落ち着いた空間を演出します。

『ゆあむ』イチオシのお土産を紹介

ゆあむ_スタッフ
フロントスタッフがオススメのお土産はこちら!

旅で外せないのがお土産。フロント横にある『お土産処』には、但馬地方や湯村温泉の名産品やお菓子、伝統工芸品をはじめ、『ゆあむ』オリジナルのグッズも!

今回はフロントスタッフイチオシのお土産を教えていただきました。

ゆあむ_もさえびせんべい
もさえびの旨味がギュッと詰まった「もさえびせんべい」

まずは、「もさえびせんべい」(16枚入り・1,080円)。地元日本海で水揚げされる“幻のえび”と呼ばれる「もさえび」を使ったおせんべいです。えびの味が濃厚で「えびせん」好きも納得の美味しさ♪ 個包装されているので会社で配るお土産にもぴったりですね。筆者も編集部へのお土産に購入しましたが、とても好評でした!

ゆあむ_ゆあむの湯
家で温泉気分が楽しめる温泉の素「ゆあむの湯」

次に紹介してくれたのが「ゆあむの湯」(10回分・990円)。湯村温泉の泉質は弱アルカリ泉で、肌に優しく、美人の湯としても人気です。そんな湯村温泉を家でも楽しめる、オリジナルの温泉の素が「ゆあむの湯」。1回分・170円も販売されていて、こちらはばらまき土産にも使えそうです。

ゆあむ_セレクション
こだわりのオリジナルティーとラスクのセット「ゆあむselection」

また、『ゆあむ』オリジナル商品もチェック! 「ゆあむselection」(2,240円)は、オリジナルティー(ローズティー・グリーンティー各2袋)計4袋とこだわり厳選ラスク(甘塩・キャラメル各2枚×2袋)計4袋がセットに。

オリジナルティーは、ローズの華やかな香りが楽しめるローズティーと若葉のような香りのグリーンティー。
ラスクは、ウェルカムティーで提供されるものと同じで、こだわり卵を練りこんだフランスパンで焼き上げ、フランス産の塩を使用した甘塩とバターのコクをプラスしたキャラメルの2種類。
ティーバッグとラスクを1袋ずつセットにして配るのも喜ばれるかも!

ゆあむ_夫婦箸
ゆあむオリジナル「夫婦箸」

最後に紹介するのが、ゆあむオリジナル「夫婦箸」(2,240円)。
宿名の『ゆあむ』は湯治の意味を持つ“湯浴み”からきていて、兵庫の伝統工芸品「豊岡杞柳細工」の“編む”という言葉も織り込まれています。

この宿名のように二膳の箸が人と人を繋ぎ、深く交わるように、という思いを込めた「夫婦箸」。両親へのプレゼントや記念日旅行のお土産にしてみてはいかがでしょうか?

身体に優しい料理と美肌に導く温泉で極上の休日を

ゆあむ_但馬牛
兵庫県内で飼育された上質な但馬牛 ※プランによって食材・料理内容は異なる

『ゆあむ』では、日本海で獲れた海の幸や契約農場から仕入れる新鮮野菜、但馬牛など素材にこだわった身体に優しい料理が堪能できます。

▼料理については下記の記事をチェック!

ゆあむ_露天風呂
“美人の湯”として有名な天然温泉

弱アルカリ泉で肌に優しい泉質を持つ湯村温泉。広々とした露天風呂に浸かってリフレッシュしましょう。

▼温泉については下記の記事をチェック!

最後に

今回ご紹介した『ゆあむ』は、カップルや夫婦の記念日旅行で贅沢な休日を過ごしたい方や、ファミリーで温泉を楽しみたい方、静かな温泉宿でのんびりしたい方にもオススメ。

温泉も料理も満喫できるうえに、笑顔あふれるスタッフさんのおもてなしにも癒されました。
カップル旅行や女子旅、子ども連れの旅にぜひ訪れてみてほしいお宿です。

※価格はすべて税抜き
※商品は2020年8月現在の価格

『山陰湯村温泉 湧泉の宿 ゆあむ』

(サンインユムラオンセン ユウセンノヤド ユアム)
住所
兵庫県美方郡新温泉町湯1610
アクセス
大阪から車で約3時間、特急バスで約3時間30分、電車とバスで約5時間
電話番号
SNS
その他情報

※電話受付は10:00~21:00


関連記事