カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【新大阪】おしゃれなホテル10選!大阪女子旅におすすめの駅近で人気の宿

公開:2023.11.10 更新:2024.03.19

【新大阪】おしゃれなホテル10選!大阪女子旅におすすめの駅近で人気の宿

新大阪にはおしゃれなホテルがたくさんあります。大阪府内をはじめ、京都や神戸など関西を旅行する時にも新大阪のホテルならアクセスしやすいのが魅力です。そこで今回は、女子旅にもぴったりのおしゃれな新大阪のホテルを紹介します。

大阪への女子旅は、アクセス良好な「新大阪駅」のホテルに宿泊するのがおすすめ! 新大阪にはたくさんのホテルがあり、おしゃれなところやゆったりくつろげるところなど、女子旅が盛り上がるホテルがきっと見つかるはずです。

●新大阪でホテルを探している
●大阪観光がしやすいホテルに泊まりたい
●女子旅にぴったりなおしゃれなホテルを知りたい

そんな人はぜひ本記事をチェックしてみてください。大阪の女子旅が充実する、おしゃれなホテルをたっぷり紹介します。

新大阪でランチやカフェ、夜ご飯を食べられるお店を探している方はこちらの記事も参考にしてください!
【2024最新】新大阪駅グルメ60選!夜ご飯におすすめの人気店もご紹介

※店舗や施設の営業時間・定休日等、イベントの開催情報、植物の見頃期間は変更になる場合があります。ご利用の際は事前に店舗・施設へご確認ください

※本記事はPrettyOnlineのオリジナルコンテンツです。また本記事を通じてECサイト等から送客手数料を受領する場合もございます

新大阪のおしゃれなホテル10選

1. レム新大阪

レム新大阪の外観
出典:一休.com

「レム新大阪」(大阪府大阪市淀川区宮原)は、JR「新大阪駅」直結のホテル。夜遅くまでたっぷり遊んでも、駅からすぐにホテルへ行けるのが嬉しいですね。
また、「レム新大阪」は「よい眠り」にこだわっているところもポイント。オリジナルマットレスの「シルキーレム」は、一般的なポケットコイルマットレスの2倍以上のスプリングを使用しており、包み込まれるような寝心地です。

レム新大阪の客室
出典:一休.com

マッサージチェアを全室に設置し、開放的なシャワーブースやオリジナルアメニティーグッズでもよりよい眠りを実現できるようにこだわっています。朝食は、レストランでベトナム料理や和食をいただけます。

○スポット情報
スポット名:「レム新大阪」
住所:大阪府大阪市淀川区宮原1-1-1
アクセス:JR「新大阪駅」直結
電話番号:06-7668-0606
公式サイト

一休で部屋の写真を見る


2. コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションの外観
出典:一休.com

「コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション」(大阪府大阪市淀川区宮原)は、「新大阪駅」の新幹線中央改札から徒歩1分の距離にあるホテル。スタイリッシュなデザインが魅力で、女子旅の気分も上がるはずです。

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションの客室
出典:一休.com

客室はモダンでおしゃれなインテリアになっていて、広さ30平方メートル上あるため、ゆったりくつろげるのが魅力。1日たっぷり遊んで疲れた体を癒したい時にぴったりですね。
朝食ビュッフェからランチ・ディナーまで提供しているレストランのほかに、鉄板焼きレストラン、バーもあるので、夕食はホテルでゆっくり味わいたいという方にもおすすめです。

○スポット情報
スポット名:「コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション」
住所:大阪府大阪市淀川区宮原1-2-70
アクセス:JR「新大阪駅」徒歩1分、Osaka Metro「新大阪駅」徒歩1分
電話番号:06-6350-5701
公式サイト
公式Instagram

一休で宿泊プランを見る


3. 名鉄イン新大阪駅東口

名鉄イン新大阪駅東口の外観
出典:一休.com

「名鉄イン新大阪駅東口」(大阪府大阪市東淀川区東中島)は、JR「新大阪駅」東口を出て徒歩3分で到着するホテル。2020年にオープンしたホテルで、ブラウンやグレーを基調とした落ち着いたカラーリングの客室は、女子旅で疲れた体を癒すのにぴったりです。
英国王室御用達の「スランバーランドベッド」を全室に採用しているのもポイント。寝心地に定評のあるベッドなので、ぐっすり眠ることができそうですね。

名鉄イン新大阪駅東口の客室
出典:一休.com

1階ロビーにある専用機械を操作してセルフチェックインができるため、手続きにかかる時間が短縮できるのも魅力。チェックイン・チェックアウトがスムーズにできれば、旅のプランが詰まっている時も安心です。

○スポット情報
スポット名:「名鉄イン新大阪駅東口」
住所:大阪府大阪市東淀川区東中島1-21-5
アクセス:JR「新大阪駅」徒歩3分
電話番号:06-6324-3434
公式サイト

一休で空室情報を見る


4. 新大阪ステーションホテルfiore

新大阪ステーションホテルfioreの外観
出典:楽天トラベル

「新大阪ステーションホテルfiore」(大阪府大阪市東淀川区東中島)は、2023年8月にリニューアルオープンしたばかりのホテル。ナチュラルでシンプルなインテリアの客室は、あたたかみがあってゆったりくつろぐことができます。
また、室内には「ミナペルホネン」のハギレを使ったコラージュをはじめ、さまざまな絵が飾られていてアートに興味のある人にもおすすめのホテルです。

新大阪ステーションホテルfioreの客室
出典:楽天トラベル

2階は女性専用フロアになっていて、セキュリティ付きなので安心して滞在することができます。女性専用フロアはシングルルームのため、一人旅の人におすすめですよ。
フロア内にはミニキッチンやランドリーもあるので長期滞在にも向いています。

○スポット情報
スポット名:「新大阪ステーションホテルfiore(フィオレ)」
住所:大阪府大阪市東淀川区東中島1-15-2
アクセス:JR「新大阪駅」徒歩4分
電話番号:06-6815-0011
公式サイト
公式Instagram

楽天トラベルでお部屋詳細を見る


5. コンフォートホテル新大阪

コンフォートホテル新大阪の外観
出典:一休.com

「コンフォートホテル新大阪」(大阪府大阪市淀川区西中島)は、JR「新大阪」駅正面口より徒歩約5分の位置にあるホテル。
ビュッフェスタイルの朝食が無料でついており、栄養バランスのとれたさまざまなおかずが日替わりで楽しめて、季節のフルーツを使ったスムージーも人気です。

コンフォートホテル新大阪の客室
出典:一休.com

また、こちらのホテルでは「コンフォートライブラリーカフェ」というフリースペースが設けられているのが特徴。
コーヒー・紅茶などのフリードリンクの提供、旅行誌や地域情報誌など本の閲覧、iPadの貸し出しができるほか、フリーWi-FiやUSB充電も完備されているので、スマホを充電しながら翌日の旅のプランをチェックすることができます。

○スポット情報
スポット名:「コンフォートホテル新大阪」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-3-7
アクセス:JR「新大阪駅」徒歩5分
電話番号:06-6305-1911
公式サイト
公式Instagram

一休で部屋の写真を見る


6. からくさホテルグランデ新大阪タワー

からくさホテルグランデ新大阪タワーの外観
出典:一休.com

「からくさホテルグランデ新大阪タワー」(大阪府大阪市淀川区宮原)は、JR「新大阪駅」の新幹線中央口から徒歩約8分の場所にあるホテル。
大浴場・サウナ完備なので、ゆっくり入浴して疲れを取りたいという人におすすめです。客室のテレビから大浴場の混雑状況をチェックできるので便利ですよ。

からくさホテルグランデ新大阪タワーの客室
出典:一休.com

客室は多彩なバリエーションで、畳の小上がりスペースがついた和洋室もあるため、お部屋で女子会を開きたい時にぴったりですね。
ビュッフェ形式の朝食は日替わりパンやサラダからスイーツまで約40種類がラインアップ。大阪や近隣都市のご当地メニューも味わえます。

○スポット情報
スポット名:「からくさホテルグランデ新大阪タワー」
住所:大阪府大阪市淀川区宮原3-3-24
アクセス:Osaka Metro「新大阪駅」徒歩5分
電話番号:06-6391-6602
公式サイト
公式Instagram

一休で宿泊プランを見る


7. SARASA HOTEL 新大阪

SARASA HOTEL 新大阪の外観
出典:一休.com

「SARASA HOTEL(サラサホテル)新大阪」(大阪府大阪市淀川区西中島)は、JR「新大阪駅」正面口より徒歩5分の位置にあるホテル。
ナチュラルテイストでリラックス感のある客室は、シングルルームから畳敷きがあるデラックスタイプの和洋室までバリエーションが豊富です。

SARASA HOTEL 新大阪の客室
出典:一休.com

客室には「Panasonic」製の「ナノイー」発生器が全室に完備されています。消臭効果が高いため、ニオイに敏感な人でも快適に過ごすことができるでしょう。
ステンドグラスが印象的な落ち着いた雰囲気のレストランでいただける朝食はビュッフェ形式。バラエティー豊かなメニューで、朝からしっかりお腹を満たして遊びに出かけられそうです。

○スポット情報
スポット名:「SARASA HOTEL(サラサホテル)新大阪」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島7-1-17
アクセス:Osaka Metro「新大阪駅」徒歩3分
電話番号:06-6304-9300
公式サイト
公式Instagram

一休で周辺情報をチェック


8. ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター

ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンターの外観
出典:一休.com

「ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター」(大阪府大阪市淀川区西中島)は、JR「新大阪駅」正面口より徒歩8分の場所にあるホテル。
シングルやツインをメインとした客室のラインアップで、ベージュを基調としたインテリアはモダンで洗練された雰囲気です。フロントデスクは24時間対応なので、困ったことがあった時も安心ですね。

ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンターの客室
出典:一休.com

また、館内のレストラン「SMOKE&GRILL Rivage」は朝食からランチ、ディナーまで提供しています。朝食は30種類以上のメニューから選べる和洋ビュッフェ。
そして、こちらのレストランでは炭火を使った本格アメリカンBBQグリラーで焼いたお肉をいただけるのも魅力です。

○スポット情報
スポット名:「ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島6-2-19
アクセス:Osaka Metro「新大阪駅」徒歩5分
電話番号:06-6302-5571
公式サイト

一休で価格をチェック


9. ホテル・アンドルームス新大阪

ホテル・アンドルームス新大阪の外観
出典:一休.com

「ホテル・アンドルームス新大阪」(大阪府大阪市淀川区西宮原)へは、JR「新大阪駅」4番出口より徒歩6分で到着します。
こちらの客室は和モダンなインテリアが特徴。行灯を現代風にアレンジしたオリジナル照明や木のぬくもりが、スタイリッシュで居心地のいい空間を作り出しています。5名まで宿泊できる広めの客室もあるので、グループでの女子旅にもおすすめです。

ホテル・アンドルームス新大阪の客室
出典:一休.com

朝食は和食のビュッフェを楽しめるほか、事前予約で太巻きをお弁当箱に詰めたブレックファストデリバリーを頼むことも可能。朝は荷造りや身支度で忙しいという人に嬉しいサービスですね。

○スポット情報
スポット名:「ホテル・アンドルームス新大阪」
住所:大阪府大阪市淀川区西宮原1-4-28
アクセス:Osaka Metro「新大阪駅」徒歩6分
電話番号:06-4807-5111
公式サイト

一休で写真をもっと見る


10. ホリデイ・イン&スイーツ新大阪

 ホリデイ・イン&スイーツ新大阪の外観
出典:一休.com

「ホリデイ・イン&スイーツ新大阪」(大阪府大阪市淀川区西宮原)は、Osaka Metro御堂筋線「新大阪駅」4番出口より徒歩約10分の位置にあるホテル。駅とホテルの間を無料シャトルバスが運行しているので、お土産をたっぷり持っていたり、1日歩き回って疲れたりした時も楽に移動できて安心です。

 ホリデイ・イン&スイーツ新大阪の客室
出典:一休.com

客室は1~2人まで宿泊できるシンプルなスタンダードタイプと、リビングやキッチン、電子レンジや洗濯機と充実の設備が揃ったスイートタイプがあります。長期滞在する場合は、スイートタイプならまるでお家にいるかのように過ごすことができるでしょう。朝食は自然光の差し込む開放的なレストランでビュッフェを楽しめます。

○スポット情報
スポット名:「ホリデイ・イン&スイーツ新大阪」
住所:大阪府大阪市淀川区西宮原1-7-31
アクセス:Osaka Metro「新大阪駅」徒歩10分
電話番号:06-6399-5000
公式サイト
公式Instagram

一休で価格をチェック


新大阪のおしゃれなホテルで女子旅を楽しもう

今回は、新大阪のおしゃれなホテルを紹介しました。大阪への女子旅の拠点はいろいろな観光スポットへアクセスしやすい新大阪がおすすめです。

新幹線の駅からすぐなので、到着後ホテルに荷物を置いてから出かけることもできますね。大阪へ旅行する時のホテル選びに迷ったら、ぜひ新大阪のおしゃれなホテルをチェックしてみてください。

「新大阪駅」に到着してランチに迷ったらこちらの記事をチェックしてください。駅構内の人気店などをご紹介しています。
【2024最新】新大阪駅ランチおすすめ31選!駅構内の人気店や穴場まで

また、新幹線に乗る前や電車の乗り換え時にサクッと買えるテイクアウトグルメはこちらから!
【2023最新】新大阪駅テイクアウトおすすめ23選!人気の大阪グルメも

新大阪で大阪らしいお土産を買いたい方やおすすめのお土産を知りたい方はこちらの記事も参考にしてくださいね。
新大阪駅でおすすめのお土産21選!定番お菓子や人気おしゃれスイーツまで

※通販サイトにより価格は変動する場合があります


ライター

ハナ

インテリア・ライフスタイル専門ライター。大手インテリアショップでの勤務経験を活かし、暮らしを楽しく快適にするアイデアを執筆しています。ガーデニングや観葉植物についても研究中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事