カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【2022最新】新大阪駅テイクアウトおすすめ23選!人気の大阪グルメも

公開:2022.07.27 更新:2022.09.13

【2022最新】新大阪駅テイクアウトおすすめ23選!人気の大阪グルメも

新大阪のテイクアウトの人気店を23店、エリア別に厳選して紹介!旅行客に重宝される新大阪駅テイクアウトグルメ。今回は新大阪駅界隈で働く人々や地元大阪市民もよく利用する、新大阪駅構内・改札内のテイクアウト店を紹介します。ランチ時や会社帰りに、乗換時にも便利ですよ!

目次

新大阪はテイクアウトグルメの宝庫。
本記事では、新大阪で働くプリティオンライン編集部スタッフもよく愛用する、新大阪のテイクアウトグルメの人気店を23店舗ご紹介します。

今回は、新大阪駅の周辺にあるお店は一切紹介せず、「新大阪駅」の構内、あるいは「新大阪駅」の改札内にあるテイクアウトができるグルメ店だけをご紹介。

新大阪界隈で働くオフィスワーカーの皆さんはお仕事帰りやランチタイムに、地元関西人の皆さんは日常の乗換時に、そして観光や出張で新大阪を訪れる方々は新幹線車内やホテルでのお食事に。

パッと買える新大阪テイクアウトグルメ、ぜひチェックしてください!

テイクアウトグルメの名店が集う「新大阪駅」

新大阪駅

JR新幹線&在来線、Osaka Metro御堂筋線の3つの路線が乗り入れる「新大阪駅」(大阪府大阪市淀川区西中島)。

早朝から夜遅くまでビジネスマンや旅行客が行き交う、熱気あふれる駅です。
特に新幹線は大阪府内唯一の駅なので、観光客の利用も多いことから、「大阪名物」のテイクアウトグルメの名店も軒を連ねるエリアです。

次章以降では、新大阪駅構内・改札内で人気のグルメスポット別にテイクアウトグルメのお店を厳選してお届けします!

【エキマルシェ新大阪】で人気のテイクアウトグルメ

エキマルシェ新大阪

「エキマルシェ新大阪」(大阪府大阪市淀川区西中島)は、JR「新大阪駅」3Fの在来線改札内にある商業施設。

改札内にあることから、乗換時にサッと購入できるテイクアウトグルメのお店が多いのも魅力です。

エキマルシェ新大阪のお買い物券
「エキマルシェ新大阪」の店舗で500円の購入ごとに1枚利用できるお買い物券(130円分)

ちなみに駅入場券を利用して「エキマルシェ新大阪」に行くことも可能です。
その場合は駅入場券(130円)を券売機で購入して改札内に入り、「エキマルシェ新大阪」の「ブックスタジオ」のレジカウンターで入場券を提示しましょう。
スタッフさんに、「エキマルシェ新大阪」で使える130円分のお買い物券がもらえるので、実質無料で「エキマルシェ新大阪」に行くことができます。

各お店で利用する際は、清算前にレジでお買い物券を手渡せばOKです!

※お買い物券は500円以上の購入につき1枚利用可能
※駅入場券の有効期限は発売時刻から2時間まで

1.新世界 グリル梵 新大阪店

グリル梵のビリケンさん

@hirocchi1980
icon

大阪・新世界に本店を構える「グリル梵」。創業から80年、その味を守り続けている洋食の名店です。

「新世界 グリル梵 新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)は、「ビーフヘレカツサンド」のテイクアウト専門店。冷めても美味しい同店のカツサンドは、新幹線の社内でのお食事に、手土産にと大人気です。

1人前とハーフサイズの2種類が用意されていますが、大人気につき売り切れることもしばしば。見かけたらぜひ即購入!が鉄則です。

ちなみにハーフサイズでもカツサンドが4つ入っていてボリューミー。付属のからしを付けて、ピリリと味変するのもおすすめです!

グリル梵のヒレサンド

@ibukinomori
icon

「新世界 グリル梵 新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線改札内3F「エキマルシェ新大阪」内
営業時間:9:30~22:00
定休日:無休
https://shinosaka.ekimaru.com/shopguide/detail/42

2.串かつ松葉 新大阪店

串かつ松葉の外観

@yuki_0922_food
icon

大阪で愛され続けて70年の串かつ専門店「松葉」の味を、駅ナカでスタンディングスタイルで楽しめる「串かつ松葉 新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。

立地柄、テイクアウトも大人気!
同店では「7本セット」(牛・椎茸・玉葱・レンコン・キス・海老・若鶏)や、同店の人気の串を盛り合わせた「新大阪セット」、ガッツリ食べたい方に人気の「肉盛りセット」、女性におすすめの「ヘルシー野菜セット」など、さまざまなテイクアウトセットメニューが用意されています。

もちろん好きな串を選ぶこともできますよ。
カウンターで注文後、揚げたてを用意してもらえます。もちろん同店特製の串かつソースもついています!

「串かつ松葉 新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線改札内3F「エキマルシェ新大阪」内
営業時間:9:30~22:00
定休日:無休
http://matsuba-shinosaka.com/

3.和saiの国 エキマルシェ新大阪店

和saiの国のずらりと並んだお弁当

@ma_yamamoto
icon

「和」をベースとした、彩り豊かなお惣菜がズラリと並ぶ新感覚デリ「今日のごはん 和saiの国 エキマルシェ新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。

野菜をふんだんに使ったヘルシーな和惣菜から、美味しくてボリューミーな揚げ物、お弁当などを提供するテイクアウト専門店です。

同店の看板メニューは、丼の新しいスタイル「KaKeごはん」。誰かと一緒に食べる時の女子ゴコロに配慮した深い型の容器は二段構造になっていて、中皿におかず、下段にごはんが入っています。「KaKeごはんサーモンアボカドのわさび醤油DX」、「KaKeごはんチキン南蛮」、「KaKeごはん8種具材の明太とろろ」など、バラエティ豊かなメニューが揃います。

その他、副菜にぴったりな小ポーションの和惣菜など、メニューは常に50種類以上も用意されているので、あれこれ迷いながら選ぶのも楽しいですよ。

和saiの国のアボカドと鮭のサラダ

@f.chopin0224
icon

「和saiの国 エキマルシェ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線改札内3F「エキマルシェ新大阪」内
営業時間:7:30~22:00
定休日:無休
http://www.iwatafoods.co.jp/wasainokuni/

4.北極星 エキマルシェ新大阪店

北極星のテイクアウト

@ai_pon627
icon

大正11年創業、大阪発祥の洋食店「北極星」。“胃の弱い常連さんのために生まれた”という、優しさと美味しさを包んだ「元祖オムライス」を提供しています。

オムライスも「チキンオムライス」や「ビーフオムライス」、「きのこオムライス」、「ビーフカレーオムライス」等々、種類も様々。

「北極星 エキマルシェ新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)では、ミニオムライスとエビフライ、唐揚げがセットになった「オムライス弁当」のほか、各種オムライスの単品もテイクアウトが可能。

オムライス発祥のお店と言われる「北極星」の自慢の一品を、新幹線車内やオフィス、自宅で気軽に食べられるのは嬉しい限りですね。

北極星の店頭

@ai_pon627
icon

「北極星 エキマルシェ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線改札内3F「エキマルシェ新大阪」内
営業時間:9:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
https://hokkyokusei.jp/

5.神戸ビフテキ亭DELI エキマルシェ新大阪店

神戸ビフテキ亭デリの看板

@foody.asu.y
icon

和牛一筋35年、神戸食肉市場で厳選したメス牛の和牛・神戸牛を競り落とし、すべて自社工場で加工。「神戸ビフテキ亭DELI エキマルシェ新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)では、“本物の神戸牛・黒毛和牛の旨味と香り”を存分に味わえるお弁当が多数ラインアップされています。

熟成黒毛和牛の美味しさが楽しめる「牛肉問屋の一頭買付弁当」や「ローストビーフステーキ弁当」、「霜降りステーキ弁当」、「サーロインステーキ弁当」などを用意。

そして、多くのメディアでも取り上げられ話題の高級弁当もスタンバイ。
なかでも「日本一の牛肉弁当【極】」は1つ32,400円と、その名の通り“贅沢の極み”! 神戸ビーフのサーロインステーキ、シャトーブリアンステーキ、熟成黒毛和牛メスのローストビーフの3種を贅沢に盛り付けた、一生に一度はぜひ食べてみたい、ご褒美弁当です。

神戸ビフテキ亭デリのお弁当

@dunzi1028
icon

「神戸ビフテキ亭DELI エキマルシェ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線改札内3F「エキマルシェ新大阪」内
営業時間:7:30~22:00
定休日:無休
https://deli-tekitei.com/

6.点天バル エキマルシェ新大阪店

餃子バル点天の外観

@taki0000
icon

大阪土産として大人気の「ひとくち餃子」を、焼きたてで楽しめる「点天バル エキマルシェ新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。「エキマルシェ新大阪」限定のアレンジ餃子も出来立てで満喫できるバルです。

同店では、焼きたての「ひとくち餃子」や「手羽先ぎょうざ」、「点天の棒ぎょうざ」、「特製はるまき」、「揚げ餃子」などのテイクアウトも可能! プロが焼き上げる餃子はやはり“格別”です。
また、新大阪エリアでは「点天バル エキマルシェ新大阪店」でしか購入できない、季節限定の「生餃子」も購入できますよ!

餃子バル点天の餃子

@natsuko_abe725
icon

「点天バル エキマルシェ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線改札内3F「エキマルシェ新大阪」内
営業時間:9:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
https://www.hitokuchigyoza.jp/shop/

7.大阪寿司 吉野 エキマルシェ新大阪店

大阪寿司吉野の寿司

@smin1717
icon

創業天保12年(1841年)創業の老舗「吉野寿司」。180年以上に渡って伝統を守り続ける船場・淡路町の本店のほか、支店は3店舗。「高島屋大阪店」、「阪神百貨店」、そしてこの「エキマルシェ新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)です。

同店は、「吉野寿司」が手がける大阪寿司や、定番商品の「穴子いなり」、「茶巾寿司」の詰め合わせなどを購入できるテイクアウト専門店。

注目は「活」焼穴子、厚焼き玉子活小鯛、海老など丁寧に仕込んだ高級素材をすし飯の上に乗せて箱で押して作った「箱寿司」。見目麗しく、「二寸六分の懐石」とも呼ばれているほどだとか……! 箱寿司は「大阪寿司」を代表するお寿司で、時間がたっても美味しくいただけるのも特長。熟練の職人が作り上げた“芸術品”のようなお寿司の数々は、自分へのご褒美としてテイクアウトするのはもちろん、手土産にしても喜ばれますよ。

「大阪寿司 吉野 エキマルシェ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線改札内3F「エキマルシェ新大阪」内
営業時間:9:30~22:00
定休日:無休
https://www.yoshino-sushi.co.jp/

8.ビフテキ重・肉飯 ロマン亭 エキマルシェ新大阪店

駅マルシェロマン亭の外観
「エキマルキッチン」外観

大阪で肉卸を営む老舗問屋が運営する「ビフテキ重・肉飯 ロマン亭 エキマルシェ新大阪ソトエ店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。「エキマルシェ新大阪ソトエ」のフードコート「エキマルキッチン」の中にある、肉丼の専門店です。

プロの目で見極めて厳選した牛肉を、旨味を逃がさないよう閉じ込めながら焼き上げ、特製ダレを絡めてご飯に盛り付けたビフテキ重など、テイクアウトもOK!

肉とタレ、米が絶妙に絡み合って口の中が幸せで溢れる瞬間を、ぜひ自宅でも。

ロマン亭のお弁当

@nobelog_0311
icon

「ビフテキ重・肉飯 ロマン亭 エキマルシェ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線3F東改札外「エキマルシェ新大阪 ソトエ」内
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
https://okayamafs.com/storebrand/romantei-jyu/

9.象印銀白弁当

新大阪の象印銀白弁当

新大阪駅で、「象印」の高級炊飯ジャー「炎舞炊き」で炊き上げたおいしいご飯を主役にしたお弁当がテイクアウトできる「象印銀白弁当」(大阪府大阪市淀川区西中島)。
「象印」がこだわるおいしいご飯と、“ご飯がすすむおかず”とともに楽しめます。

店内のジャー「炎舞炊き」で炊きあげられた自慢のご飯は、お米本来のおいしさがしっかりと引き出され、みずみずしく、程よい甘みも感じられます。
白米は、五ツ星お米マイスターである金子真人氏が厳選したオリジナルブレンド。「冷めてもおいしくお弁当に合うように」とこだわってブレンドされています。

おかずにももちろんこだわりアリ。
少し贅沢な食事を楽しみたいときにおすすめの「但馬牛弁当」は甘辛い味付けの但馬牛がご飯にたっぷりと乗っています。さらに銀鮭の幽庵焼き、だし巻き玉子、鶏の竜田揚げ、ちくわの磯部揚げ、紅しょうが天など盛りだくさんの内容!

その他「海の幸弁当」、「旬の魚弁当」、「和食弁当」など選ぶのも楽しいラインアップです。

エキマルシェ新大阪の象印お弁当専門店

「象印銀白弁当」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線3F東改札外「エキマルシェ新大阪 ソトエ」内
営業時間:7:30~21:30
定休日:無休
https://www.zojirushi-ginpakubento.com/ginpaku/index.html

▼「エキマルシェ新大阪ソトエ」の紹介記事はこちら

【アルデ新大阪】で人気のテイクアウトグルメ

アルデ新大阪

「アルデ新大阪」は、各線「新大阪駅」の2Fに位置するショッピングセンターです。
「ユニクロ」や「ダイソー」などのファッション雑貨店以外にも、グルメの名店が数多く揃い、界隈のサラリーマンや観光客で賑わいます。

2022年7月に誕生したばかりの催事・イベントスペース「アルデひろば」では、日本各地のご当地グルメが購入できる物産展などが期間限定で代わる代わる開催されるので、新大阪のテイクアウトグルメの幅がグンと広がりました!

▼「アルデひろば」の紹介記事はこちら

10.鶏太郎 アルデ新大阪店

鶏太郎の外観

@takeu0719
icon

鮮度や品質、そして安心できる国産鶏にこだわり続けてきた、創業70年の鶏肉専門店が運営する「鶏太郎(けいたろう) アルデ新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。
焼鳥、唐揚げ、チキンステーキなどの鶏総菜には余計な味付けをせず、国産鶏のおいしさをしっかり感じられるようなシンプルなお味に仕上がっています。

同店自慢の鶏惣菜を使った、大満足のボリューム&出来立てアツアツのお弁当が同店の看板メニュー。おすすめは唐揚げ、つくね、焼鳥など色々な鶏惣菜が一度に楽しめる「鶏太郎弁当」!
さらに「チキンステーキ弁当」や「鶏そぼろ弁当」、「チキン南蛮弁当」、「チキンカツ弁当」などのお弁当のほか、唐揚げや焼鳥などの単品メニューもテイクアウトできます。

鶏太郎のお弁当

@takeu0719
icon

「鶏太郎 アルデ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:7:30~21:00
定休日:無休
https://www.arde-shinosaka.jp/shop/detail/48

11.さかなやのmaru寿司 新大阪店

さかなやのmaru寿司の外観

@akiratanie
icon

種類豊富かつ新鮮なネタを、リーズナブルな価格で提供してくれる、鮮魚店直営の寿司店「さかなやのmaru寿司 新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。

同店で仕込んだお寿司やサイドメニューはテイクアウトが可能です。
 
1貫99円~の「おこのみ寿司 にぎり」は、サーモンやハマチ、あじ、甘えび、本マグロ赤身、カンパチなどの定番から、北海道産生うに、ずわいがに、本まぐろ大トロ、あわび等々、鮮魚店直営の専門店ならではの豊富な品揃え。注文は1貫からOKというのも嬉しいところ。

さらに細巻・手巻寿司、サバ押し寿司(バッテラ)、焼穴子棒寿司などテイクアウトメニューは多岐にわたります。
新幹線乗車前に購入していく出張者や旅行客や、仕事帰りに購入するサラリーマンも多いそうですよ!

「さかなやのmaru寿司 新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:10:30~22:30
定休日:不定休
https://marusushi-shinosaka.jp/

12.グリルキャピタル東洋亭 新大阪店

明治30年に京都に誕生した洋食店が始まりの「グリルキャピタル東洋亭 新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)は、「百年洋食ハンバーグステーキ」や「丸ごとトマトサラダ」などの名物が楽しめるお店。

同店では、「自宅やオフィス、新幹線車内などでも東洋亭の味を楽しんでほしい」と「百年洋食ハンバーグ弁当」を用意。昔から愛されるふっくらジューシーなハンバーグステーキには、ビーフステーキがたっぷりかかっていてとっても贅沢。「丸ごとトマトサラダ」もテイクアウトOK!

その他、レトルトカレーやお菓子等のお持ち帰り商品もありますよ。

グリルキャピタル東洋亭のテイクアウト

@__liiiiiho__
icon

「グリルキャピタル東洋亭 新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:10:30~22:30(L.O.21:30)
定休日:不定休
http://www.touyoutei.co.jp/

13.近江スエヒロ 新大阪茶屋

近江スエヒロの外観

@hide06_21
icon

日本三大和牛として知られる、上質な「近江牛」を贅沢に使用したお弁当を提供する「近江スエヒロ 新大阪茶屋」(大阪府大阪市淀川区西中島)。

同店で提供されるお弁当は店内調理されているので、あつあつ出来立てが楽しめるのも特長。

人気のお弁当は、同店秘伝の出汁で炊き上げた近江牛のバラ肉がたっぷり乗った「近江牛 黄金の牛めし」。
すき焼きとカルビを一度に両方楽しめる「近江牛食べ比べ弁当」など、欲張りさんにピッタリなメニューもスタンバイ。

同店を運営するのは、しゃぶしゃぶの元祖と言われる「近江スエヒロ」。明治43年に大阪で誕生した老舗によるお弁当をぜひ味わってみて。

「近江スエヒロ 新大阪茶屋」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:7:30~21:00
定休日:不定休
https://www.arde-shinosaka.jp/shop/detail/50

14.串かつだるま アルデ新大阪店

大阪・新世界に総本店を構える「串かつだるま」。浪花の代表的な食文化「串かつ」の専門店で、行列の絶えない人気店です。

「串かつだるま アルデ新大阪店」では、テイクアウトセットとして「串かつ8本セット」(元祖串かつ3本・豚かつ2本・キス・アスパラ・ウインナー)、「串かつ10本セット」(元祖串かつ3本・豚かつ2本・えび・アスパラ・うずら卵・ウインナー・鳥つくね)、「串かつ12本セット」(元祖串かつ3本・豚かつ2本・えび・アスパラ・うずら卵・ウインナー・紅しょうが・キス)などを用意!

行列に並ぶ時間はないけれど、美味しい串かつがお腹いっぱい食べたいという時などに、ぜひ利用してみて。

「串かつだるま アルデ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:10:30~22:30(L.O.22:00)
定休日:無休
https://www.kushikatu-daruma.com/tenpo_arude_shinosaka.html

15.大阪焼肉 松屋 新大阪店

松屋の外観

@miho_poyo
icon

柔らかくてジューシーなハラミ肉を、お腹いっぱい&リーズナブルに楽しめる「大阪焼肉 松屋 新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。同店では、各種弁当がテイクアウトで楽しめます。
おすすめは「元祖ハラミ焼弁当」。白ご飯の上に、食欲をそそりまくりなハラミ肉が豪快に乗った、見た目にもシズル感たっぷりなお弁当です。その他、ビビンバ弁当や、セットで購入したいサラダなども提供。

ちなみに同店を運営する「松屋グループ」は、牛肉の横隔膜の薄い部分にあたる、業界以外では知名度の低かった部位の肉を「ハラミ」として名づけ、一般に売り出した「ハラミ発祥のお店」なのだそう。

同店秘伝のタレをたっぷりまとった柔らかいハラミ肉を、ぜひテイクアウトでも味わって!

松屋の弁当

@miho_poyo
icon

「大阪焼肉 松屋 新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
https://www.matsuya-gr.com/shop/detail.php?s_code=4

16.ケラケラ ケイヴ(アルデ新大阪)

ケラケラケイヴの外観

@anjing401
icon

ベルギービールとこだわりのお料理が楽しめる「ケラケラ ケイヴ」(大阪府大阪市淀川区西中島)では、お弁当やサンドイッチなどのテイクアウトメニューを用意。

注目はお肉をふんだんに使ったがっつり系メニュー!
ミディアムに仕上げた分厚い牛フィレカツを、こんがりトーストしたパンで挟んだ「厚切り牛フィレカツサンド」は、特製デミグラスソースが美味しさの決め手。薄くスライスした和牛肩ロース肉をすき焼き風に甘辛く炊き、ご飯の上にドン!と乗せた「和牛弁当」も大人気!

その他「ビフカツ重弁当」や「唐揚げ弁当」、「厚焼きたまごサンド」、さらにキンキンに冷えたビールと一緒に楽しみたい「兵庫県但馬産 鶏ももの唐揚げ」などのデリメニューもスタンバイ。

「ケラケラ ケイヴ」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:10:30~22:30
定休日:無休
https://daiwa-kigyo.jp/shop/keller5/

17.旅弁当 駅弁にぎわい アルデ新大阪店

駅弁にぎわいの駅弁

@beast_squadron
icon

北は北海道・稚内、南は鹿児島中央まで、約100種類もの人気駅弁や“ご当地弁当”が一堂に会する「旅弁当 駅弁にぎわい アルデ新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。

全長17mもの長いショーケースに、兵庫県「西明石駅」の「ひっぱりだこ飯」、福井県「福井駅」の「越前かにめし」、鹿児島県「鹿児島中央駅」の「鹿児島駅弁 牛ステーキ重」など、美味しそうな駅弁がズラッと並ぶさまは、旅心をくすぐられまくりです。

「新大阪駅構内のお弁当店」といえば旅行客の皆さんが利用するイメージが強いのですが、もちろん地元民にとっても嬉しいお店。

実は、コロナの影響で大好きな旅行になかなか行けない時期、筆者は仕事帰りにココで色んなご当地の駅弁を購入して、自宅で晩御飯として食べるのが楽しみの一つでした!

「旅弁当 駅弁にぎわい アルデ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:7:00~21:30
定休日:無休
https://www.arde-shinosaka.jp/shop/detail/47

18.551蓬莱 アルデ新大阪店

「大阪でおすすめの手土産」として、旅行客だけでなく地元関西人にも愛され続ける「551の豚まん」。アツアツを一口ほおばれば思わず笑顔がこぼれてしまう、大阪グルメの代名詞です。
実は「新大阪駅」構内・改札内には5つの店舗がある「551蓬莱」(全店リストは下記参照!)。新大阪の5店舗の中で、「551蓬莱 アルデ新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)は、イートイン(レストラン)・チルド商品販売・テイクアウト販売すべてが可能な、唯一の店舗となっています。
テイクアウトでは「豚まん」や「焼売」などの他、中華弁当なども数多く提供中です。

「551蓬莱 アルデ新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅2F「アルデ新大阪」内
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
https://www.551horai.co.jp/shop/list/42/

【新大阪駅構内・新大阪駅改札内にある「551蓬莱」全店紹介!】

新大阪駅構内・改札内には、全部で5店舗の「551蓬莱」があります。
各店、取り扱いメニューが違うので、以下を参考にしてお目当てのお店へ行ってみましょう。

ちなみに調理不要で、購入後すぐ食べられるのが「テイクアウト」。一方、ニオイも気にならず手土産にもピッタリな「チルド商品」は、冷蔵商品なので、温めなど自宅などでの調理が必要です。

【1】551蓬莱 エキマルシェ新大阪店(新大阪駅3F エキマルシェ新大阪内)
・取り扱いメニュー:テイクアウト、チルド商品

【2】551蓬莱 新幹線新大阪駅店(新大阪駅3F 新幹線改札内コンコース)
・取り扱いメニュー:チルド商品専売店

【3】551蓬莱 新大阪中央口店(新大阪駅3F 新大阪アントレマルシェ 待合室付近)
・取り扱いメニュー:テイクアウト

【4】551蓬莱 アルデ新大阪店(新大阪駅2F アルデ新大阪内)
・取り扱いメニュー:テイクアウト、チルド商品、イートイン(レストラン)

【5】551蓬莱 エキマルシェ新大阪ソトエ店(新大阪駅3F 新大阪アントレマルシェ 待合室付近)
・取り扱いメニュー:テイクアウト、チルド商品

【大阪のれんめぐり】で人気のテイクアウトグルメ

新幹線「新大阪駅」改札内にあるフードコート「大阪のれんめぐり」には、まさに大阪の名店と呼ばれる相応しい5店舗が軒を連ねています。

その立地柄、「新幹線の車内でも大阪グルメを楽しめるように」とテイクアウトメニューが数多く用意されており、出張や観光で大阪に訪れる方に大人気のグルメスポットです。

19.レストランYOKOO 大阪のれんめぐり店

大阪市福島区に本店を構える大人気洋食店「レストランYOKOO」。「大阪のれんめぐり店」(大阪府大阪市淀川区西中島)での注目テイクアウトメニューは、新幹線の中でもワンハンドでサッと食べられるサンドイッチ! ボリューミーでジューシーな「厚切り牛カツサンド」や、牛カツサンドと関西風出汁巻き玉子を合わせた「ミックスサンド」です。

分厚いフィレ肉を柔らかく揚げた人気のビフカツを、関西風の少し甘めのソースと合わせ、軽くトーストしたパンでサンドした「厚切り牛カツサンド」。大阪のごちそうをぜひテイクアウトでも!

ヨコオのミックスサンド

@oki_gourmet
icon

「レストランYOKOO 大阪のれんめぐり店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 新幹線改札内
営業時間:8:00~21:30(L.O.21:10)
定休日:無休
https://www.restaurant-yokoo.jp/

20.ねぎ焼 やまもと 新大阪店

大阪・十三(じゅうそう)に本店を構える創業1965年の老舗であり、ねぎ焼発祥の店と言われる「ねぎ焼 やまもと」。
その支店として、新幹線「新大阪駅」改札内の「大阪のれんめぐり」にあるのが「ねぎ焼 やまもと 新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)です。

新幹線の中でも食べられるように、テイクアウトメニューも充実。

色々種類があって迷ってしまったら、同店看板メニューであり一番人気という「すじねぎ焼」をぜひ。
「これでもか!」という量の青ねぎを惜しみなく使っており、甘辛く煮込んだ牛すじ肉もたっぷり。こんにゃくの食感も◎! 一般的なお好み焼きの「ソース味」とは違い、お醤油ベースの特製だれでいただくので、さっぱりとした味わいを欲する際は特におすすめです!

ねぎ焼きやまもとのねぎ焼き

@okakichi97
icon

「ねぎ焼 やまもと 新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 新幹線改札内
営業時間:10:00~21:30(L.O.21:10)
定休日:無休
http://www.negiyaki-yamamoto.com/

21.たこ家道頓堀くくる JR新大阪駅新幹線改札内店

くくるの外観

@bestluck.m
icon

大阪グルメの代名詞的存在であるたこ焼・明石焼を届ける「たこ家道頓堀くくる JR新大阪駅新幹線改札内店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。

大きくカットされたプリップリのたこがゴロリと入った同店自慢のたこ焼は、外はふんわり、中はトロ~リ。シャキシャキのねぎに特製天かす、紅ショウガもたっぷり。美味しさの決め手は、隠し味として仕上げにサッとかけられる白ワイン! 地元大阪人も夢中になる美味しさです。

ちなみに店名の「くくる」は、運営会社「白ハト食品工業」のシンボルであり、幸せの象徴「ハト」の鳴き声が由来なのだとか。可愛い~!!

くくるのテイクアウト

@bestluck.m
icon

「たこ家道頓堀くくる JR新大阪駅新幹線改札内店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 新幹線改札内
営業時間:7:00~21:30(L.O.21:10)
定休日:無休
https://www.shirohato.com/kukuru/

【新なにわ大食堂】で人気のテイクアウトグルメ

新なにわ大食堂

Osaka Metro「新大阪駅」北改札コンコースにオープンした商業施設「新なにわ大食堂」。
グルメ店に特化した商業施設で、各店のテイクアウトメニューの他、スーパーマーケット「成城石井」やコンビニエンスストア「アンスリー」、美味しい手作りデリが揃う「咲楽」やテイクアウト専門スイーツ店もあるので、いろんなお店を巡ってみるのも楽しいエリアです。

22.ロマン亭 オンス 新大阪店

大阪の老舗肉卸問屋が運営する肉バル「ロマン亭 オンス 新大阪店」(大阪府大阪市淀川区西中島)。ボリュームたっぷりの肉丼や、1オンス(約28g)単位で気軽に楽しめるステーキなどが大人気のお店です。

赤身ステーキ・ハラミ・ローストビーフが一度に楽しめる「トリプルライス」や、お肉をステーキ、ハラミ、ローストビーフ、カルビの4種類から選べる「お肉丼」、女性に人気の「DELI BOX」(4種から選べるお肉・ご飯・サラダ)などテイクアウトメニューは種類豊富。

ご飯なしの「ハラミ&ローストビーフBOX」や「ステーキ&カルビBOX」などは、おうち飲みのアテにもおすすめです。

「ロマン亭 オンス 新大阪店」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5「新なにわ大食堂」内
営業時間:10:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日:不定休
https://www.instagram.com/shinosaka_romantei/

【JR「新大阪駅」3F改札外】で人気のテイクアウトグルメ

ビジネスマンや観光客など、大変多くの人が足早に行き交うJR「新大阪駅」の改札外には、コンビニエンスストアやお土産店の他、美味しいテイクアウトグルメが購入できるお店も!

23.米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 ジェイアール新大阪駅

米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 ジェイアール新大阪駅店

@yucca0208
icon

「米は人」という考えのもと、厳選した「セレクト米」を揃える「菊太屋米穀店」が運営するテイクアウトおにぎり専門店「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 ジェイアール新大阪駅」(大阪府大阪市淀川区西中島)。

米の品種やその日の気温で水加減を調整して炊き上げた厳選米を、中は綿菓子を包むようにふんわりやさしく、外はしっかりと握ったおにぎりは、「新大阪を訪れる度に思わず買ってしまう」、「新幹線に乗る前に買うのがお決まり」と、多くの人に支持されています。

お米本来の美味しさをしみじみと感じるなら、最もシンプルな「塩にぎり」を。
どこか懐かしさも感じる「鮭弁当」、「だし巻き弁当」、「目刺し弁当」もスタンバイ。

だし巻き弁当

@kitakami3
icon

「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 ジェイアール新大阪駅」
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR「新大阪駅」3F(新幹線南改札外)
営業時間:7:00~19:00
定休日:無休
https://kikutaya.co.jp/

新大阪のテイクアウトグルメは日常使いにもおすすめ

国内外からの観光客も利用する立地柄、“大阪グルメの名店”も軒を連ねる「新大阪駅」。
本記事では、新大阪で働くプリティオンライン編集部が厳選して、駅構内・駅改札内のテイクアウトグルメをご紹介しました。

「観光客」や「出張で訪れたビジネスマン」には目新しく、地元大阪・関西の皆さんにとっては馴染みのある美味グルメ。ぜひ本記事を参考に、新大阪のテイクアウトグルメを日常使いしてみてはいかがでしょうか。

新大阪で購入できる大阪土産特集や、新大阪のランチ特集もチェック!

今回の「新大阪」のテイクアウトグルメ特集の他にも、プリティオンラインには新大阪で購入できる大阪土産の特集や、イートインランチ特集も掲載中です。

新大阪にオフィスがあるプリティオンライン編集部が厳選した2022年の最新情報を、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

▼あわせて読みたい!


※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。


ライター

PrettyOnline編集部

PrettyOnline編集部が、関西のグルメ情報やトレンド情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事