カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【2022関西】ひまわり畑おすすめ12選!大阪や兵庫で楽しめる絶景スポット

公開:2022.07.14

【2022関西】ひまわり畑おすすめ12選!大阪や兵庫で楽しめる絶景スポット

関西にある「ひまわり畑」を特集!大阪、兵庫、京都、滋賀には、ひまわりの花を楽しめる絶景スポットやおすすめの名所がたくさんあります。2022年もいよいよ見頃を迎えるひまわり畑。元気いっぱい咲き誇るひまわりを眺めに、この夏お出かけしてみませんか?

大阪、兵庫、京都、滋賀など関西で楽しめるおすすめの「ひまわり畑」を集めてみました。
夏の思い出作りに、ぜひ参考にしてくださいね!

大阪にあるおすすめの「ひまわり畑」

1.【大阪・吹田市】万博記念公園

万博公園のひまわりアップ

「万博記念公園」(大阪府吹田市千里万博公園)では、7月中旬から約12,000本のひまわり畑が広がります。「モネ」や「マティス」などの名画をもとにした人気の品種から珍しい品種までその数なんと23品種!

万博公園のひまわり全体

2022年7月16日(土)~8月7日(日)には「ひまわりフェスタ」が開催されます。太陽の塔に向かって咲き誇るひまわりの花からパワーをもらっちゃいましょう!

【ひまわりの見頃】
7月上旬~8月上旬

【入園料】
大人260円、小人80円

【スポット情報】
■住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1(MAP
■営業時間:9:30〜17:00(最終入園16:30)
■定休日:水曜日
https://www.expo70-park.jp/

2.【大阪・堺市】堺・緑のミュージアム ハーベストの丘

青空とひまわり

植物や動物とのふれあいが楽しめる体験型農業公園「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」(大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺)。3,000平方メートルの花畑には、約9万本のひまわりが咲き誇ります。

ひまわりが咲く期間には、花摘み体験やフォトコンテストも開催される予定なので、ぜひ参加してみてください。

【ひまわりの見頃】
7月下旬~8月中旬 ※気候等で変動する場合あり。HPでご確認ください。

【入園料】
大人1,000円、子ども(4歳以上)600円、幼児(3歳以下)無料

【スポット情報】
■住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1(MAP
■営業時間:10:00~17:00(入園は16:00まで)
■定休日:最新の定休日はHPでご確認ください。
https://farm.or.jp/

3.【大阪・大阪市】長居植物園

夕暮れのひまわり

大阪市内でひまわり畑を楽しみたいなら「長居植物園」(大阪府大阪市東住吉区長居公園)がおすすめ! 2022年7月30日(土)~8月14日(日)には毎年恒例の「ひまわりウィーク」が開催されます。期間中は、約20,000株のひまわりが咲きそろいます。

長居植物園のひまわり

また、「ひまわりウィーク」に先駆けて、7月22日(金)~7月29日(金)には「プレひま~ちょっと早い長居植物園のヒマワリ~」を実施。地下鉄の駅からも近く、交通アクセスも◎なので、気軽に出かけてみてくださいね。

【ひまわりの見頃】
7月中旬〜8月中旬頃

【入園料】
大人:200円
※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)、大阪市内在住の65歳以上の方は無料【要証明(健康手帳、敬老優待乗車証等の原本)】

【スポット情報】
■住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23(MAP
■営業時間:9:30~17:00(入園は16:30まで)
■休園日:月曜日(祝日の場合はその翌平日)
※ひまわりウィークの期間中は休園日なし、7月25日(月)は休園  
https://botanical-garden.nagai-park.jp/

▼その他の「大阪ひまわり畑」についてはこちらをチェック!

兵庫にあるおすすめの「ひまわり畑」

4.【兵庫・小野市】ひまわりの丘公園

ひまわりの丘公園の一面のひまわり

兵庫県小野市にある「ひまわりの丘公園」(兵庫県小野市浄谷町)では、7月中旬~下旬に約50万本のひまわりが咲きます。“花のじゅうたん”と呼ばれるほどの絶景は必見!

ひまわりの丘公園の美しいひまわり

園内には、地元野菜の直売店「サンパティオおの」や地場産品を販売する「物産館オースト」などお買い物エリアも。ひまわり畑を散歩しながら、地元のグルメも楽しめます。

【ひまわりの見頃】
7月中旬~下旬

【入園料】
無料

【スポット情報】
■住所:兵庫県小野市浄谷町1545-321(MAP
※営業時間と定休日は公式HPでご確認ください。
https://www.city.ono.hyogo.jp/index.html

5.【兵庫・佐用町】南光ひまわり畑

南光ひまわり畑の一面のひまわり

「南光ひまわり畑」(兵庫県佐用郡佐用町林崎)は、南光地区の3つの区間でそれぞれ見頃や開花が異なります。今年は予定よりも早く開花したため、7月14日(木)から8月7日(日)まで開園することが決まりました。

南光ひまわり畑のひまわりと青い空

今年は、「南光スポーツ公園」周辺にある東徳久地区→林崎地区、「漆野公民館」周辺にある漆野(本村)地区の順でひまわりが見頃を迎えるのだそう。全体で約69万本のひまわりが満喫できるおすすめスポットです。

【ひまわりの見頃】
7月14日(木)〜8月7日(日)

【入園料】
大人200円(小学生以下無料)

【スポット情報】
■住所:兵庫県佐用郡佐用町林崎839(南光スポーツ公園周辺)(MAP
■営業時間:8:30~17:00
https://www.town.sayo.lg.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=3614

6.【兵庫・淡路市】あわじ花さじき

あわじ花さじきのひまわり
写真提供:(c)あわじ花さじき

淡路島の標高298~235mの高原に広がる「あわじ花さじき」(兵庫県淡路市楠本)。今年は約24万本のひまわりが開花する予定です。

あわじ花さじきの美しいひまわり畑
写真提供:(c)あわじ花さじき

園内では、ひまわりを正面から鑑賞できるように工夫されており、太陽に向かって咲くひまわりをバックに撮影ができるのだとか。淡路島観光の際に、立ち寄ってみてはいかが?

【ひまわりの見頃】
7月中旬~8月中旬
【入園料】
無料

【スポット情報】
■住所:兵庫県淡路市楠本2805-7(MAP
■営業時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
■休園日:年末年始
https://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

▼その他の「兵庫ひまわり畑」についてはこちらをチェック!

京都にあるおすすめの「ひまわり畑」

7.【京都・京都市】京都府立植物園のひまわり花壇

京都府立植物園のひまわり花壇

「京都府立植物園」(京都府京都市左京区下鴨半木町)の花壇には、品種ごとに植えられた12品種のひまわりが豪快に咲いています。

京都府立植物園のひまわり花壇

見たことのないひまわりや珍しいひまわりも、間近で観察できるので、じっくり楽しみましょう。

【ひまわりの見頃】
7月下旬~8月上旬頃

【入園料】
一般200円、高校生150円、中学生以下無料

【スポット情報】
■住所:京都府京都市左京区下鴨半木町(MAP
■営業時間:9:00~17:00(入園は16:00まで)
■休園日:12月28日~1月4日
https://www.pref.kyoto.jp/plant/

8.【京都・綾部市】綾部ふれあい牧場

綾部ふれあい牧場のひまわり畑

自然の中でヤギやヒツジなどとふれあえる「綾部ふれあい牧場」(京都府綾部市位田町桧前)。園内は、季節にあわせた花々が咲くことでも有名で、家族連れやカップルに人気のスポットです。夏になると、約4,000平方メートルの牧場の丘一面に約5万本のひまわり畑が広がります。

綾部ふれあい牧場のひまわり

公式ブログでは毎年ひまわりの開花状況をお知らせしているので、事前に確認してからおでかけください。

【ひまわりの見頃】
7月下旬頃

【入園料】
無料

【スポット情報】
■住所:京都府綾部市位田町桧前81(MAP
■営業時間:10:00~17:00(入園は16:00まで)
■定休日:火曜日
https://fureaiboku.exblog.jp/

9.【京都・京田辺市】宮津鳥羽田のひまわり畑

宮津鳥羽田のひまわり畑

@emirian53
icon

宮津鳥羽田のひまわり畑(京都府京田辺市宮津鳥羽田)はとても人気のあるスポットで、写真撮影に訪れる人も多いのだとか。

宮津鳥羽田のひまわり畑と青い空

@tubo_shin
icon

見頃の時期には、約67,000本ものひまわりが咲きそろいます。見学は自由なのでドライブデートで立ち寄ってみるのもいいかも。

【ひまわりの見頃】
7月下旬〜8月中旬頃

【入園料】
無料 ※見学自由

【スポット情報】
■住所:京都府京田辺市宮津鳥羽田(MAP

▼その他の「京都ひまわり畑」についてはこちらをチェック!

滋賀にあるおすすめの「ひまわり畑」

10.【滋賀・守山市】第1なぎさ公園

第1なぎさ公園のひまわり畑

「第1なぎさ公園」(滋賀県守山市今浜町地先)は、約4,000平方メートルの広さに12,000本ほどの小ぶりなひまわりが咲き誇るひまわり畑です。ひまわり越しに比良山とのコントラストも楽しめます。

元気に咲く一輪のひまわり

毎年、開花時期に合わせて無料の駐車場と仮設トイレが利用できるようになり、京阪神からも車でアクセスしやすいスポットです。近くにはショッピングモールもあるので、ひまわりを見た後は涼みに行くのもいいですね。

【ひまわりの見頃】
7月下旬~8月上旬頃 ※見頃は年によって大きく前後するので詳しい開花状況は守山市観光物産協会のHPをご確認ください

【入園料】
無料

【スポット情報】
■住所:滋賀県守山市今浜町地先(MAP
※営業時間と定休日は公式HPでご確認ください。
https://moriyamayamamori.jp/spot/spot-176/

11.【滋賀・野洲市】おいで野洲ひまわり迷路

ひまわり迷路の様子

5,000平方メートルの広さに50,000本のひまわりが咲く「おいで野洲ひまわり迷路」(滋賀県野洲市吉川)。2022年は3年ぶりの開催が決定しました。

ひまわり迷路のひまわり

ひまわり畑全体が迷路になっているので、満開のひまわりの中を歩くことができるのが特徴。スタンプラリーをクリアするとひまわりの種を持ち帰ることもできます。ぜひ、ひまわりの迷路を楽しんでみてください!

【ひまわりの見頃】
7月下旬~8月上旬

【入園料】
中学生以上500円、小学生以下無料

【スポット情報】
■住所:滋賀県野洲市吉川(MAP
■営業時間:9:00~17:00
※定休日は公式HPでご確認ください。
http://www.himawarimeiro.com/

12.【滋賀・蒲生郡】滋賀農業公園ブルーメの丘

滋賀農業公園ブルーメの丘のひまわり畑

@yassan08
icon

「滋賀農業公園ブルーメの丘」(滋賀県蒲生郡日野町)には、30品種50,000本のひまわりが楽しめるひまわり畑があります。さまざまな品種のひまわりが咲くため、見頃は7月中旬から8月下旬と長く楽しめるのが特徴。

滋賀農業公園ブルーメの丘のひまわりとトロッコ

@omami0730
icon

ひまわりの開花時期には、花摘み体験やフォトコンテストも開催されます。大人も子どもも楽しめるスポットで1日過ごしてみては?

【ひまわりの見頃】
7月中旬~8月下旬 ※最新情報はHPでご確認ください

【入園料】
大人(中学生以上)1,200円、こども(4歳〜小学生)800円、幼児(3歳以下)無料

【スポット情報】
■住所:滋賀県蒲生郡日野町西大路843(MAP
■営業時間:3月~11月 平日10:00~17:00、土日祝9:30~17:00
■定休日:3月~11月 水曜日
https://www.blumenooka.jp/

▼その他の「滋賀ひまわり畑」についてはこちらをチェック!

関西のひまわり畑で夏の思い出を作ろう

今回は大阪、兵庫、京都、滋賀で楽しめるひまわり畑をご紹介しましたが、気になるスポットはありましたか? 太陽の下で咲き誇る鮮やかなひまわりの花は見ているだけで元気になれそうですよね。ぜひ、友達や家族、大切な人を誘って、ひまわり畑に出かけてみてください。


ライター

PrettyOnline編集部

PrettyOnline編集部が、関西のグルメ情報やトレンド情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事