カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【大阪】夏を満喫!大阪のひまわり畑スポット厳選5選

2021.07.09

【大阪】夏を満喫!大阪のひまわり畑スポット厳選5選

夏の花と言えば「ひまわり」ですよね。今回は、もうすぐ見頃を迎えるひまわりが楽しめる大阪の名所や穴場をご紹介します。青い空と黄色の花のコントラストはぜひとも写真におさめたい夏の絶景。素敵な夏の思い出を作ってくださいね。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※掲載している施設が営業時間短縮や臨時休業などの対応をされている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。

【1】26品種も楽しめる「万博記念公園」

万博公園のひまわりアップ

広大な園内で四季折々の花が楽しめる「万博記念公園」。7月20日頃からは、約4,000平方メートルの面積に、約12,000本のヒマワリ畑が広がります。
「モネ」や「マティス」など、名画をもとにした人気の品種「画家シリーズ」や、白や赤のひまわりなどの珍しい品種まで26品種を楽しむことができます。

万博公園のひまわり全体

また、東日本大震災から10年となる今年は、宮城県石巻市の「ど根性ひまわり」と阪神大震災の「はるかのひまわり」を咲かせる、「震災メモリアルガーデン」を設置。太陽に向かって元気に咲くひまわりで震災復興を応援します。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、変更・中止になる場合があります。

【入園料】大人260円、小人80円

【スポット情報】
■見頃:7月20日頃~8月上旬
■住所:大阪府吹田市千里万博公園1−1
■アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」から徒歩5分
■営業時間:9:30〜17:00(最終入園16:30)
■定休日:水曜
■電話番号:06-6877-7387(万博記念公園コールセンター)
https://www.expo70-park.jp/
【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
※「密閉・密集・密接」を避けてください
※マスクを着用していない方はご入場できません。
※咳エチケットの徹底。
※手洗い・手指消毒の徹底。
※大阪コロナ追跡システムの登録をお願い致します。

【2】最大級の6万本が咲く「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」

青空とひまわり

大阪堺市にある「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」は、植物や動物とのふれあいが楽しめる体験型農業公園。
3,000平方メートルの花畑に咲くのは、なんと約6万本のひまわり。花畑には傾斜があるので、背景一面がひまわりになるんだそう。写真撮影にぴったり!

ひまわりが咲く期間には、Instagramのフォトコンテストや「ひまわりサマーフェスタ」も開催予定。ひまわりにちなんだグルメメニューや手作り体験メニューなどが楽しめるそうですよ。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、変更・中止になる場合があります。

【入園料】大人1,000円、子ども(4歳以上)600円

【スポット情報】
■見頃:8月上旬 ※気候等で変動する場合あり。HPで確認してください。
■住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
■アクセス:泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」よりバスターミナル6番乗り場「ハーベストの丘」行、南海路線バスにて約20分
■時間:10:00~17:00(入園は16:00まで)
■休園日:6・7・12~2月の水曜日(夏休み・冬休みを除く)
■電話番号:072-296-9911
https://farm.or.jp/
【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
※体調不良の方、体温が37.5℃以上ある方、感染リスクを心配される方は、ご来園をお控えください。
※入園前の検温にご協力をお願いいたします。
※園内ではマスクの着用にご協力ください。
※こまめな手洗い、手指の消毒にご協力ください。園内の各所にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用下さい。
※咳エチケットにご協力ください。
※園内では他のご来園者様との距離(1~2m程度)を保って下さい。


ライター

太田 かおり

大阪在住のフリーライター。カフェ、スイーツ、クッキー缶、写真がすき。日々おいしいものにアンテナを立てている「食い意地ハリニスト」です。テーブルコーディネートと、おうちカフェも楽しんでいます。

このライターの記事をもっと読む

関連記事