カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【梅田】小籠包も北京ダックも全品700円!中国料理&フレンチをホテルで

2021.10.29

PR:大阪新阪急ホテル

【梅田】小籠包も北京ダックも全品700円!中国料理&フレンチをホテルで

大阪梅田で小籠包や北京ダックなどの本格中国料理やフランス料理が700円均一で楽しめるバルが誕生!大阪新阪急ホテル「モンスレー」では、高級な雰囲気の中、利用しやすい価格帯で上質な味を堪能できるのが特長。アラカルトの他、コースや土日祝限定のアフタヌーンティーも!

小籠包に北京ダック、フレンチにホテルデザート。「とびきり美味しいものを素敵な空間で、リーズナブルに楽しみたい」、そんなわがままが叶う大阪梅田のバルに、今注目が集まっています。

【大阪・梅田】本格的なフランス料理と中国料理が両方楽しめるホテルレストラン

ホテルシェフ
写真左より、「モンスレー」のフランス料理シェフ・渡邊 直樹さん、中国料理シェフ・芝 孝志さん

阪急「大阪梅田駅」すぐの「大阪新阪急ホテル」B1Fにあるフレンチ&チャイニーズレストラン「モンスレー」は、フランス料理と中国料理を両方楽しめる新感覚レストラン。
元々はコース料理のみを提供するレストランでしたが、2021年10月1日(金)より、夜限定のバルメニュー(アラカルト)の販売をスタートしました。

個室やソファ席もある落ち着いた雰囲気の店内

モンスレー店内
全席にアクリルパネルが設置された「モンスレー」店内

店内は、ホテルならではのラグジュアリーな雰囲気。
テーブル席のほか、女子会に使いたいソファ席、顔合わせや接待にも使える個室が用意され、ゆったり食事が楽しめます。

モンスレー個室
アクリルパネルを設置し感染対策も徹底されている個室

注目は小籠包!雲丹とトリュフが香る新感覚メニュー

ホテルの小籠包
「焼き雲丹とトリュフ香る小籠包」(700円)

今回新たに誕生したバルメニューのいちおしは「焼き雲丹とトリュフ香る小籠包」。
広く愛される小籠包に、高級食材のトリュフと焼き雲丹を乗せた新たなスタイルです。

「小籠包とトリュフ・雲丹の組み合わせが珍しい!」と大人気で、ほとんどのゲストが注文するのだそうです!

バルメニューは全37種が700円均一

ホテルで女子会

高級食材を使った小籠包が700円という高コスパに驚いた方もいるのでは。
「モンスレー」のディナータイムに提供されるバルメニューは、なんと全て700円均一! 「敷居が高いイメージのホテル中国料理・フレンチを、若い世代の方々にも楽しんでいただきたいという想いを込めて、この価格にしました」と「大阪新阪急ホテル」広報の上野 藍さん。
1品700円なら、会社帰りの“サク飲み”にも使えそう。気軽にホテルの味が楽しめるのは嬉しい限りですね!

今回、バルメニューの中国料理・フランス料理それぞれから、特別に「大阪新阪急ホテル」の女性スタッフおすすめランキングを作ってもらいました。
何を注文するか迷ったとき、ぜひ参考にしてくださいね。

中国料理バルメニューのおすすめランキングベスト5

【第1位】「豚バラ肉のコンフィ 黒酢ソース」

豚バラのコンフィ
「豚バラ肉のコンフィ 黒酢ソース」(700円)を紹介する「大阪新阪急ホテル」広報の堀 美穂さん

低温の油で調理するフレンチの技法「コンフィ」を用い、黒酢を使った中国料理のソースで仕上げた一品が1位!
「低温調理なのでパサパサ感がありません。この柔らかさは感動もの!」(広報・堀さん)。
「西洋料理のようなビジュアルながら、食べると中国料理。その斬新さもお楽しみください」と芝シェフ。

【第2位】「焼き雲丹とトリュフ香る小籠包(2個)」

前述の小籠包が2位にランクイン。
高級食材を惜しみなく使った小籠包は必食です!

【第3位】「麻婆丼」

麻婆丼
「麻婆丼」(700円)

シメに人気の「麻婆丼」が3位。
山椒を効かせ、香りもシビレ感も本格派の麻婆豆腐を、ご飯にかけて食べやすく。
芝シェフもご自宅で作るほどお気に入りとか!

【第4位】「北京ダック」

「北京ダック」
「北京ダック」(700円)

高コスパの「北京ダック」。
クレープではなくフワフワの蒸しパンを使って挟み、甜面醤を付けていただきます。「食べ応えのある、自慢の一品です!」(広報・上野さん)

【第5位】「海老マヨネーズ」

中国料理の定番「海老マヨ」は、奥の深いマヨネーズソースを使ってシェフが丁寧に仕上げています。
お皿に美しく引かれたアプリコットソースを絡めて味変も!

フランス料理バルメニューのおすすめランキングベスト5

【第1位】「フォアグラ大根~シャンピニョンソース~」

フォアグラ大根
「フォアグラ大根~シャンピニョンソース~」(700円)

コンソメスープでじっくり炊くことで芯まで美味しい出汁をしっかり含んだ大根の上に、フォアグラのポアレをオン。一口ごとに幸せがあふれる“フレンチ de Oden”がダントツの1位!

「大根の芯まで味が染みていて柔らか~く仕上がっています。フォアグラ・大根・シャンピニョンソース(きのこソース)の相性を、ぜひ味わってほしいです」(広報・堀さん)。

【第2位】「牛ロース肉のグリエ」

牛ロース肉のグリエ
「牛ロース肉のグリエ」(700円)

牛ロース肉を網焼きにしたシンプルな料理。
注目は赤ワイン入りのバター。「バターを溶かしながら、たっぷり絡めてお召し上がりください!」(渡邊シェフ)

【第3位】「サーモンのミキュイ 瞬間燻製仕立て」

サーモンのミキュイ
「サーモンのミキュイ 瞬間燻製仕立て」(700円)

軽く火を入れたサーモンを器ごと瞬間燻製にした「サーモンのミキュイ」。
桜チップをスモークガンに入れて着火し、フタをして煙を閉じ込めます。フタはゲストの目の前でオープン! 演出効果も楽しいお料理です。

【第4位】「オムレツ~雲丹とトリュフ添え~」

オムレツの上には雲丹とトリュフが乗っていて、しかも卵の中には牛すじ煮込みが入っています。コンソメスープと一緒に召し上がれ♪
贅沢な食材満載、高コスパのオムレツです。

【第5位】「牛ほほ肉のブレゼ」

牛ほほ肉を赤ワインで柔らかく煮込んだブレゼが5位にランクイン。
赤ワインと好相性なので、ぜひソムリエ・ソムリエールに相談してみて!

「モンスレー」では、「おすすめオードブル+3品+2ドリンク」「おすすめオードブル+3品+飲み放題」の、女子会プランもWEB予約限定で用意。
料金等の詳細は下記ボタンよりチェック!

WEB予約限定のお得な女子会プランを見る

【土日祝限定】フレンチと中国料理を味わえるアフタヌーンティー

中華とフレンチのアフタヌーンティー
「~飲Cafe(ヤムカフェ)~」(2,980円)※要予約

バルメニューと同時に誕生した新メニューが、アフタヌーンティー「飲Cafe」です。

アツアツの点心、フレンチのセイボリー、中国料理&フレンチのスイーツと、充実の内容です。
コーヒー、紅茶、週替わりの中国茶はフリーフローで。1杯目は中国茶を、2杯目は紅茶で、などの楽しみ方もOKです。

「~飲Cafe(ヤムカフェ)~」
【点心】
中華ちまき、点心3種盛り合わせ
【セイボリー】
海老とハムのスモーブロー、マリネサーモンのヴェリーヌ、野菜のチップス
【スイーツ】
杏仁豆腐、コルネショコラ、りんごと紹興酒のタルトタタン、プティタルト、マンゴーとバニラのクープグラッセ、エッグタルト、マカロン
コーヒーまたは紅茶または中国茶

モンスレーアフタヌーン「~飲Cafe(ヤムカフェ)~」の詳細を見る

フレンチ・中国料理、2人のシェフが紡ぐコース料理

フランス料理と中国料理、それぞれの特長を際立たせつつ全体のバランスを大切に構築した、季節がわりのコース料理も3種用意。

「フレンチコース」や「中国料理コース」ではなく、1つのコース料理で両方楽しめるのが同店ならでは! バルメニューよりもちょっと贅沢したいという時におすすめです。

【ランチ】魚・肉両方楽しめる「ブルジョン」

ホテルのランチコース
「ブルジョン」(全5品・3,800円)

フレンチと中国料理のオードブル盛り合わせ、スープ、魚料理、肉料理、デザート、パンからなる「ブルジョン」。
メイン料理が2品と、充実の内容です。

【ランチ】高級食材を堪能する「エトワール」

ホテルのランチコース
「エトワール」(全6品・5,500円)

上海蟹みそのソースでいただく魚の蒸し物や牛フィレ肉と牛ホホ肉の煮込みなど、全6品のランチコース。
バルメニューを少しアレンジした「すだち風味のあっさり中国麺」も楽しめます。

【ディナー】オマール海老もフォアグラも!「ユニヴェール」

ホテルのディナーコース
「ユニヴェール」(全6品・6,000円)

オマール海老や牛フィレ肉、フォアグラなど美食が揃うディナーコース。
記念日ディナーや接待などにも人気です。

各コースの詳細を見る

※3コースとも、12月1日(水)よりメニュー内容は変更

PrettyOnline読者限定特典

コース注文で1ドリンクサービス

※ランチコース注文の場合はソフトドリンクから選択可、ディナーコース注文の場合はアルコール類を含む700円以内のドリンクから選択可

有効期限
2022年3月31日(木)
利用条件
来店時に「PrettyOnlineを見た」と一言

初心者も楽しめる豊富なワインのラインアップ

「モンスレー」では、ソムリエが厳選した赤、白、泡、ワインカクテルなどがグラス700円から楽しめます。
料理に合わせたワインを選ぶのも大人の楽しみ。同店はソムリエ・ソムリエールもいるので、相談してお気に入りの銘柄を見つけてみて。

毎日頑張る自分に、ホテルグルメのご褒美を

ホテルの高級な雰囲気の中、大衆的な価格でホテルグルメを満喫できる「モンスレー」。
気張ることなく、ふらりと気軽に立ち寄ることができる“ホテルバル”の誕生です!

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。
※撮影時以外はマスクを着用する等、感染対策に十分配慮しております。
※表記の料金にはいずれも消費税・サービス料10%が含まれます。
※画像はすべてイメージです。

読後アンケート

「大阪新阪急ホテル フレンチ&チャイニーズレストラン モンスレー」

住所
大阪府大阪市北区芝田1-1-35 大阪新阪急ホテルB1F
アクセス
阪急「大阪梅田駅」、OsakaMetro御堂筋線「梅田駅」、JR「大阪駅」すぐ
営業時間
【ランチ】
平日11:30~15:00(L.O.14:00)
土・日・祝11:30~17:00(L.O.15:00)
【アフタヌーン】
土・日・祝限定14:00~17:00(L.O.15:00)※要予約
【ディナー】
17:30~21:00(L.O.20:00)
※11月3日(水・祝)以降は17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日
月曜日・火曜日
※祝日を除く
電話番号
SNS

関連記事