カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【秋スイーツ2021】関西で楽しめるお芋と栗のスイーツまとめ!お取り寄せも

2021.10.06

【秋スイーツ2021】関西で楽しめるお芋と栗のスイーツまとめ!お取り寄せも

秋のスイーツといえば「スイートポテト」や「モンブラン」など、ほっくり甘いお菓子が食べたくなりますよね。今回は、大阪をはじめ関西で楽しめる今が旬のお芋と栗を使ったスイーツをまとめてご紹介!期間限定のものやお取り寄せできるものもあるので要チェックですよ!

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

秋の味覚であるお芋と栗。
これらを使ったスイーツはほっこり濃厚な甘さが魅力で、例年期間限定の商品も多数登場しますよね。

今年も大阪や京都のお店で楽しめる期間限定商品が続々と登場しています。
お取り寄せできるものや通年楽しめる専門店などもあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

【秋スイーツ2021】関西で楽しめるお芋と栗を使ったスイーツ6選

1.【大阪・お取り寄せ】「ねんりん家」の「マウントバーム モンブラン」

日本生まれのバームクーヘン専門店「ねんりん家」からは、秋限定の「マウントバーム モンブラン」をピックアップ!

マウントバームモンブラン
焼き上がった生地の一層一層がまるで秋に色づく山並みのよう

「ねんりん家」の代表作「マウントバーム」から、秋限定で登場する「マウントバーム モンブラン」。

2種類のイタリア産マロンを練りこみ、まろやかな栗のうまみと香りを贅沢に閉じ込めた秋ならではのバームクーヘンです。モンブランを頬張ったときのような芳醇な香りとコク深さを追求するべく、マダガスカル産バニラを生地にしっとり溶かし込んでいるのもポイント。カリッとかじれば口いっぱいに広がるモンブランの味わいにほっこりするでしょう。

マウントバームモンブランのパッケージ
秋限定「マウントバーム モンブラン」(864円)

普段は首都圏と大阪でしか手に入れることのできない味ですが、今年は公式オンラインショップでも購入可能に!
可愛らしいパッケージで贈り物にもピッタリですね。

※【画像・参考】ねんりん家

「マウントバーム モンブラン」商品概要
■価格:864円
■販売期間:公式オンラインショップは8月31日(火)10:00~10月28日(木)17:00まで受注、店頭は2021年9月10日(金)~10月31日(日)頃
■販売店:ねんりん家各店(関西は「阪急うめだ店」)
※販売各施設の最新の営業内容は各施設のWEBサイトにて確認を
■公式オンラインショップ:https://www.paqtomog.com/shop/c/cmount-mo/

2.【大阪】「RINGO」の「紫芋アップルパイマフィン」

関西は「ルクア大阪」にあり、年間600万個以上を販売する焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」。2021年9月7日(火)より“秋のお芋収穫祭”として「RINGO 芋 MATSURI」を開催中です!

長崎県五島市産の安納芋や紫芋を使用した3種類の商品を順次販売しています。

RINGO芋MATSURI
りんごの酸味とお芋の甘みが口いっぱいに広がるご褒美スイーツ3種

第一弾では「焼きたてカスタード安納芋アップルパイ」、第二弾では「安納芋アップルパイバニラアイスクリームサンデー」(一部店舗限定)が登場。
そして2021年10月1日(金)〜第三弾として登場するのが「紫芋アップルパイマフィン」です。

紫芋アップルパイマフィン
「紫芋アップルパイマフィン」(1個・360円)

同店こだわりのりんごプレザーブと紫芋ペースト、紫芋パウダーをマフィン生地に配合し、パイ生地と紫芋ダイスをトッピング。見た目からも秋らしさを感じられるスイーツになっています。

「RINGO 芋 MATSURI」は2021年10月31日(日)まで開催予定ですが、無くなり次第終了のため早めの来店がおすすめ!

※【画像・参考】RINGO

「紫芋アップルパイマフィン」商品概要
■価格:360円
■販売期間::2021年10月上旬〜10月31日(日) ※無くなり次第終了
■販売店:RINGO 国内全店舗(関西は「ルクア大阪店」)
※在庫状況により売り切れや販売期間・店舗が変更になる可能性があります
■公式サイト:https://ringo-applepie.com/

3.【大阪】「ウメダチーズラボ」の「ほうじ茶マロン」

チーズスイーツ専門店「ウメダチーズラボ」からは、秋の飲めるチーズケーキ「ほうじ茶マロン」が期間限定で登場!

ほうじ茶マロン
「ほうじ茶マロン」(650円)

「大丸梅田店」地下1階東にお店を構える「ウメダチーズラボ」。同店の人気メニューである「飲めるチーズケーキ」の秋限定フレーバーとして登場した「ほうじ茶マロン」は、マロンの甘みとほうじ茶のほろ苦さ、そしてチーズのコク、それぞれがバランス良く引き立て合って新感覚の美味しさに!

マカロンチーズケーキ
「マカロンチーズケーキ」(1個・432円)

2020年9月に登場して以来、おうち時間に楽しむ“自分に手土産スイーツ”として人気上昇中の「マカロンチーズケーキ」など、見た目も可愛いチーズスイーツも一緒にチェックしてみては?

※【画像・参考】ウメダチーズラボ

「飲めるチーズケーキ ほうじ茶マロン」商品概要
■価格:650円
■販売期間:2021年9月11日(土)〜11月中旬予定
■公式サイト:http://r.goope.jp/umedacheeselabo

4.【大阪】「高級芋菓子しみず/shimizu no.17/いもげん」のお芋スイーツ

大阪梅田の「阪急三番街」南館B2Fに2021年9月16日(木)、3つのお芋スイーツ専門店が同時オープンしました!

大阪の福島や天王寺で大人気のさつまいもスイーツ専門店「高級芋菓子しみず」に“お芋×チーズテリーヌ”の専門ブランド「shimizu no.17(シミズナンバーセブンティーン)」、そしておとなの大学芋専門店「いもげん」の3店舗です。

和スイートポテト
「高級芋菓子しみず」で人気の「和スイートポテト 」(1個・390円)

いずれもテイクアウトに特化しており、「高級芋菓子しみず」では8種のフレーバーが楽しめる「和スイートポテト」や「お芋のカップパフェ」(650円)、「お芋のフィナンシェ」(1個220円)などを販売。

「shimizu no.17」では「歯がいらない」と形容されるほどの滑らかさとしっかりしたお芋感が人気の芋チーズテリーヌ「shimizu no.17」と、より滑らかさを追求した食べきりサイズの新商品「shimizu no.17 PETIT」(680円)などがスタンバイ!

shimizu no.17
ECサイト限定で販売を開始後、即時完売が続いた「shimizu no.17」(3,780円)。ハーフサイズ(1,980円)もあり

おとなの大学芋専門ブランド「いもげん」は、今回が初めての店舗展開。
料理を作るアプローチで開発しており、おやつとしてもお酒のおつまみとしても楽しめる大学芋になっています。「淡雪塩レモン」や「黒胡麻きな粉」など全4種類を食べ比べできる「おとなの大学芋 4種類の食べ比べセット」(100g×4種・950円)がおすすめ!

※【画像・参考】「高級芋菓子しみず」「shimizu no.17」「いもげん」
※メニューや価格は変更となる場合があります

「高級芋菓子しみず」 「shimizu no.17」 「いもげん」
■住所:大阪府大阪市北区芝田1丁目1-3 阪急3番街南館地下2F
■営業時間:10:00~21:00
■公式サイト:https://imo-shimizu.com/

5.【京都・お取り寄せ】「亀屋良長」の「スライスようかん 焼き芋」

1803年創業の京都の和菓子屋さん「亀屋良長(かめやよしなが)」で要チェックの秋スイーツは、2021年11月下旬(予定)までの期間限定で販売中の「スライスようかん 焼き芋」です。

スライスようかん 焼き芋

朝食やおやつタイムにピッタリの「スライスようかん 焼き芋」(594円)

2018年9月の発売以来、14万個を売り上げたヒット商品「スライスようかん」。その「焼き芋」味が今回紹介する秋スイーツです。

「スライスようかん」とは、厚さ2.5mmにスライスした羊羹の上に、沖縄の塩をきかせたバター羊羹を乗せたアイデア商品。スライスチーズのようにパンに乗せてトーストするだけで、小豆の風味が活きた本格的な「小倉バタートースト」が手軽に楽しめます。

トーストしたパン
羊羹が少し沸騰するくらいまで焼くのがおすすめ

「焼き芋」味も同様、パンに乗せて焼くだけでまるで焼きたてのスイートポテトのようなリッチな味わいに。半分は丹波大納言小豆の「小倉」になっているので、1枚で2度美味しいのも嬉しいポイントです。
店頭販売ほか、オンラインショップでも購入可能。プチギフトにもおすすめですよ。

※【画像・参考】亀屋良長

「スライスようかん 焼き芋」商品概要
■価格:594円
■日持ち:14日(常温)
■販売期間:2021年9月8日(水)〜11月下旬予定
■販売店:亀屋良長 本店、亀屋良長 ジェイアール京都伊勢丹店、高島屋京都店 銘菓百選、大丸京都店 和菓子売り場、無印良品 京都山科店、洛北阪急スクエア「銘菓 日本の味」売り場
■公式オンラインショップ:https://kameya-yoshinaga.com/

6.【京都】「アマン京都」の「丹波栗のモンブラン」

京都・洛北の森の庭に佇むプライベートリゾート「アマン京都」。宿泊者以外も利用できるオールデイダイニング「ザ・リビング パビリオン by アマン」では、2021年10月1日(金)〜期間限定で「丹波栗のモンブラン」が登場します。

丹波栗のモンブラン
仕上げに黒胡麻のチュイルをトッピングした「丹波栗のモンブラン」

上質な和栗として名高い丹波栗を贅沢に使用した絞りたてモンブランクリームに、中には丹波の黒豆ブリュレ、こだわりの和三盆生クリーム、抹茶のガナッシュ、ふわふわとした栗のムース、土台にしっとりとしたヘーゼルナッツフィナンシェと続きます。
6層に重なった秋の味わいは、一口ずつゆっくり堪能したいですね。ソムリエによるドリンクのペアリングもおすすめです。

丹波栗のミニパウンドケーキ
お土産の「丹波栗のミニパウンドケーキ」

さらに、丹波栗のほっくりとした食感を存分に味わえる「丹波栗のミニパウンドケーキ」のお土産付き!
もみじが色づく森の庭を眺めながら、秋の味覚を味わうひと時を過ごしてはいかがでしょうか?

※【画像・参考】アマン京都

「丹波栗のモンブラン」商品概要
■価格:6,200円(税・サービス料込み)お土産付き
■販売期間:2021年10月1日(金)〜11月30日(火)
■予約受付サイト:https://www.aman.com/ja-jp/dining/tamba-chestnut-mont-blanc
※前日までの要予約
※1日の提供数に限りあり
※予約は15:00 or 15:30のいずれか
※ランチ、ディナー、アフタヌーンティーの追加デザートとして、お土産なしの単品(+4,500円)での注文も可能

2021年の「秋スイーツ」をお見逃しなく!

今回は関西で楽しめる、お芋と栗を使った秋スイーツをご紹介しました。ほっくり甘い、秋ならではの美味しさをぜひ味わってくださいね。
無くなり次第終了のものもあるので、早めのチェックがおすすめですよ。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。


関連記事