カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【大阪港】情緒感じるレトロビルにある洋食カフェ「ハaハaハa(ハハハ)」

2021.06.19

【大阪港】情緒感じるレトロビルにある洋食カフェ「ハaハaハa(ハハハ)」

港町に佇む昭和10年築のレトロビル「天満屋ビル」内に2002年にオープンし、来年には20年目を迎える洋食カフェ「ハaハaハa HayashiRice&Jewely」。名物の「オムハハハヤシライス」の他こだわりのメニューや楽しいアイディア満載の人気のお店です。

戦火にも耐えて愛され守られてきたレトロビル

天満屋ビルのエントランス

ビルのエントランスにはアンティーク雑貨などが並べられていて、店内に入る前からワクワク楽しませてくれます。

レトロな雰囲気を活かしたナチュラルで居心地の良い空間は、共にデザイナーとアーティストという強力タッグのご夫婦の豊かな創造と発想のセンスから生み出されるもの。

ハaハaハaの内観レジ周り
食器などの雑貨や、併設のジュエリー工房で製作されたアクセサリーなども販売されています

ハaハaハa大きな窓から差し込む陽光

壁の全面大きな窓になっていて、店内には年中温かい陽光が差し込みます。特に、ビルの角の大きなアーチ窓が、外観からも内観からも、温かくてレトロな雰囲気を盛り立てます。

レトロモダン建築天満屋ビルの大きなアーチ窓

築86年、戦争や災害を経てもそこに在り続けて港町を見守ってきた「天満屋ビル」。このビルや町を深く愛する人々の、歴史や景観を守る努力の所産の形とも言えます。同店オーナーの神木さんご夫婦もまた然り。都心からも近く、海や、港を行き交う船が見られて夕陽も美しいこの町は宝物だと話します。
長い歴史を共に刻んでいく「天満屋ビル」を誰よりも愛するご夫婦の、“ハハハ"と笑い声が溢れるようなユニークで新しい挑戦もまだまだ続いていきそうです。

ハaハaハaと天満屋ビル

おわりに

斬新な発想と美味しい食事で楽しませてくれる神木さんご夫婦。今後はキッチンカーでも各地に「オムハハハヤシライス」を届けたいと、新たに“ハaハaハaと笑顔なキッチンカープロジェクト”も計画中とのこと!

  • レトロな空間のカフェが好き
  • アンティーク雑貨が好き
  • 港町の雰囲気を楽しみたい

そんな方にオススメです。

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

PREV
2 / 2
 

「ハaハaハa HayashiRice & Jewelry」

(ハハハ ハヤシライス&ジュエリー)
住所
大阪府大阪市港区海岸通1-5-28 天満屋ビル2F
アクセス
Osaka Metro中央線「大阪港駅」より徒歩3分
営業時間
平日11:00〜16:00
土日祝11:00〜17:00
土曜18:00〜22:00(事前予約制のテラスBBQ営業)
※時短営業中は通常営業と異なる場合があります。詳しい営業時間はSNSでご確認ください。
定休日
火・水曜
電話番号
SNS

ライター

サカグチアカリ(MINLY)

パン、カフェ、おでかけ好き。大阪を中心に、おいしいパンを求めて日々小さな旅に駆け回っています。生まれも育ちも堺っ子。

このライターの記事をもっと読む

関連記事