カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
《不器用さんでも◎!》簡単な編み込みのやり方とアレンジを紹介

2020.12.13

《不器用さんでも◎!》簡単な編み込みのやり方とアレンジを紹介

編み込みをプラスすると、アップスタイルもポニーテールも1ランク上の仕上がりになります。しかし「編み込みは難しくてできない」という方も多いもの。基本のやり方を覚えれば、後ろ手でもサイドでも、きれいな編み込みができるようになりますよ。今回は編み込みの仕方とアレンジ&なんちゃって編み込みをご紹介します!

編み込みができると、ヘアアレンジの幅が広がります。
しかし編み込みは三つ編みより複雑で、自分でやるのは難しい……と思ってしまうかもしれませんね。

編み込みができない方が編み込みをできるようになるには、

  • 練習を繰り返す
  • 編み込みサポートのアイテムを使う
  • 編み込み風アレンジを覚える

のどれかがオススメです。

この記事では、この3つの内容に触れながら、わかりやすいやり方やアイデアをご紹介します。

編み込みの種類

編み込みと一口に言っても、いろいろな種類があります。

基本は

「おもて編み」、「裏編み」

の2つです。

とくにおもて編みは編み込みの基本中の基本。
とりあえずおもて編みさえ覚えておけば、裏編み込みもその他の編み込み方法もマスターしやすくなりますよ。

(1)「おもて編み込み」のやり方

まずは基本のおもて編み込みのやり方から見てみましょう。

編み込みの作業過程1

最初は三つ編みを作ります(赤・水色・黄緑の髪束)。
三つ編みがひとつできたら、ここから編み込みがスタートします。
上に乗せる髪の毛は、乗せる前につねに隣から髪の毛をプラスしていきます。

編み込みの作業過程2

これをひたすら繰り返し、隣の髪がなくなった時点で編み込みは終了、残った部分は三つ編みをします。

(2)「裏編み込み」のやり方

おもて編み込みができたなら、裏編み込みに挑戦してみましょう。

まずは同じように三つ編みになるよう3本の毛束をとります。
通常の三つ編みは、1本の髪束の上を他の毛束が通るように編みますが、裏編み込みの場合は
下を通るように編みます。

その後、おもて編み込み同様、毛束に1番近いところから髪を持ってきて、軸となる髪の下をくぐらせて編んでいきます。

これを繰り返していけば完成です。

編み込みがきれいにできない場合

編み込みは慣れるまでは難しく、なかなかきれいにできないかもしれません。

大切なのは繰り返し練習をすること。正しい手順を指が覚えれば、どのような位置の編み込みもマスターできます。
しかし毛先がラフなスタイルもおしゃれなので、「きっちりやらなきゃ」と意識しすぎなくても大丈夫。
実際にこなれた印象を出すために、編み込みをわざと崩す場合も少なくありません。

また、髪がボサボサだと扱いにくく、編み込みがきれいにできません。
オイルやワックスでツヤを出してからトライしましょう。

編み込みのヘアアレンジ

編み込みを覚えると、アレンジの幅がぐっと広がります。
編み込みがうまくできなくてもおしゃれに見えるヘアアレンジ方法を、いくつか見てみましょう。

【1】顔まわりをスッキリさせる「前髪編み込み」

前髪編み込み

@ruru_n_____
icon

前髪で編み込みは、マスクとの相性も良く垢抜けて見えます。
短い前髪の人でもOK、前髪なしのスッキリした印象になりますよ。

髪を8:2くらいに分け、頭頂部あたりから三つ編みをスタートさせたら、耳の上をめがけて編み込みをしましょう。耳の上まで来た時点でピンで止めて完成です。
ピンのデザインや編み込みの位置で遊んでみましょう。

【2】女性らしいシルエット「カントリーアップ」

女性らしく、可愛らしい印象のアップスタイルです。
ワンピースやスカートなどパーティースタイルにもとてもよく合います。

両サイドで裏編み込みをしたあと、2つをそれぞれまとめて、毛先が見えないようにピンで隠せば完成です。
三つ編みやおもて編み込みで作っても可愛いですよ。

【3】まとめ髪にも表情を出す「後ろ編み込み」

後ろ編み込み

@kata_saku
icon

後頭部で編み込みをするのは難易度が高いと感じるかもしれませんが、編み込みの基本を覚えてしまえばそう難しいものではありません。

つむじあたりから編み込みをスタート。髪の毛全体で編み込みをして毛先の方は三つ編みにしたりシニヨンにしたり、お好みで。
好みのヘアアクセサリーで飾れば、華やかな印象になります。

《便利グッズ》簡単!編み込みメーカーも

編み込み便利グッズ

@suzunatuna
icon

「編み込みはやっぱり難しい」という方は、100均でも売られている編み込みグッズを使うと良いですよ。

『ダイソー』、『セリア』、『キャンドゥ』でそれぞれ名称を変えて、販売されています。
基本はどれも同じやり方で、髪にセットして編み込みメーカーの穴に交互に髪を通していくやり方です。

不器用さんでも上手な編み込みが作りやすくなりますよ。

《編み込みができない人に》なんちゃって編み込みアレンジ

どうしても編み込みが上手にできない人は、編み込みっぽいアレンジでもおしゃれに見えますよ。

編み込みじゃないけれど編み込みっぽく見える技を使って、ヘアアレンジを楽しみましょう。

【1】ゆるふわにまとまる「くるりんぱ」

くるりんぱは数回繰り返すと、編み込みっぽい髪の流れが完成します。
不器用さんでもできるアレンジ方法です。
くるりんぱした髪をバランスよく引き出すのがポイントです。

【2】大ぶりでこなれ感を演出!「三つ編み」

編み込み風三つ編み

@ioriyou11
icon

三つ編みをおおぶりで作ると、編み込みっぽく見えます。
また、三つ編みを複数作ってまとめると、ふわっとしたシルエットが生まれますよ。
編み込みはできないけど三つ編みはできる、という方にオススメです。

編み込みでヘアアレンジをワンランクアップ

編み込みは慣れるまでが大変ですよね。でも慣れてしまえば、体が勝手に覚えてくれます。最初はグチャグチャでうまくできなくても、繰り返すうちに上手になるはずなので、繰り返し練習するのみ。
グッズを活用したり、やりやすい角度を研究したりして編み込みをマスターしましょう!


遠藤 舞衣

ライター

遠藤 舞衣

メイク・美容・インテリアの楽しさを文字と写真で伝えるライター。元インテリア業界勤務&美容部員経験から家と自身を飾る方法を発信します。企業公式コラムをはじめ多数メディアで執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事