カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【眉活】すっぴんでもきれい!アイブロウメイクいらずの眉育毛&美眉の作り方

2020.10.17

【眉活】すっぴんでもきれい!アイブロウメイクいらずの眉育毛&美眉の作り方

すっぴんでも眉毛がしっかりあって、メイクなんてほとんど必要ない!……そんな自分になれたら、と多くの女性が憧れるもの。自眉毛がきちんと整っていれば、メイクの手間も省け、いつどんなときも自分の顔に自信が持てるようになります。ここでは自眉毛の育毛方法や整え方についてご紹介いたします。

眉毛は顔のイメージを大きく左右する箇所なため、アイブロウメイクに力を入れる方は多いですよね。

そんなアイブロウメイクの犠牲となっているのが「自眉毛」。

「メイクのしやすい眉毛であること」が重要視されすぎて、抜く、剃る、切るを繰り返す……その結果、すっぴんでは自眉毛がほとんどない、なんてことも珍しくありません。

【1】健康的な眉毛の育毛方法
【2】オススメの眉毛育毛剤
【3】すっぴんでも綺麗に見える眉毛の整え方

今回は以上の3つのポイントについてご紹介します♪

メイクが必要ないくらい自信のある自眉毛になれるよう、眉育毛と眉毛の整え方について学んでいきましょう。

綺麗な眉の女性

@mskokudai20_1
icon

【1】健康的な眉毛の育毛方法

女性が人にすっぴんを見せたがらない大きな理由のひとつが、

「化粧をとると眉毛がないから」

ではないでしょうか。

すっぴんでも自信の持てる眉毛になるには、まず眉育毛が大切です。
健康的な自眉毛が生えてくるよう、ケアをしっかりおこないましょう。

眉毛の毛穴の汚れはしっかり落とす

意外にも見落とされがちな眉毛の汚れ。
眉毛はほこりや汚れを目に入らないようカバーする、屋根のような存在です。

そのため、汚れが溜まりやすい箇所でもあります。

洗顔の際には顔同様しっかり洗って毛穴汚れを落とすことで、眉育毛を促進させる効果が期待できます。

1.固めの泡を眉毛にのせる
2.眉毛の根元をなでるようにしてくるくると円を描きながら、泡をのばす
3.しっかりと泡を洗い落とす

洗顔後は1番最初に育毛剤を

化粧水や美容液が先に眉毛に触れてしまうと、育毛剤の効果が薄れる可能性があります。
そのため、洗顔後、眉毛の水滴をしっかり拭ったら1番最初に育毛剤を塗りましょう。

毛の流れと逆向きに塗るようにすると、毛の根元に付着しやすくなります。

《眉毛育毛剤の注意点》

眉毛育毛剤には、メイク前につかえるものや、使用後すぐにはメイクができないものなどがあります。使用するタイミングによって、使い分けるようにしましょう。

【2】オススメの眉毛育毛剤

1.『富士産業』の「グランモアアイブロウトリートメント」

髪の育毛剤を取り扱う『富士産業』が培ったノウハウを眉育毛に応用し、作られた「グランモアアイブロウトリートメント」。同商品にはコシとハリのあるしっかりとした自眉毛が生えるよう、サポートしてくれるソウハクヒエキスと呼ばれる、桑の根からとれる成分が入っています。

iconwww.amazon.co.jp

グランモア アイブロウトリートメント 6ml 眉毛美容液

グランモア

¥1470(税込)

2.『トミーリッチ』の「薬用maU育毛エッセンス」

「薬用maU育毛エッセンス」は眉毛まわりの血行を促進させる製品。血行が促されることによって皮膚が活性化し、健康的な眉毛の成長を促します。液が少しづつ出るタイプなので、細くて薄い眉毛の方でも塗りやすいのが特徴です。

iconwww.amazon.co.jp

トミーリッチ 医薬部外品 薬用maU育毛エッセンス

ハイリッチ

¥2120(税込)

眉周りを優しくマッサージ

カッサとマッサージセット

育毛剤を塗ったあとは、化粧水や乳液でお肌を整えてください。
その後、眉周りを優しくマッサージして血行を良くしましょう。

眉毛周りのお肉を人差し指と親指で軽くつまみ、優しく揉みます。
眉尻から眉頭に向かって、5回程度にわけて揉むのがオススメ。

ただし、赤くなるほどきつく揉むのは避けましょう。

「気持ち良いな」と感じる程度の力加減でOKです。

【3】すっぴんでも綺麗に見える眉毛の整え方

1.ブラシで毛流れを整える

眉毛を整える

まず最初に、ブラシで毛流れを整えます。
毛流れがきれいになることで、自分の眉毛のどこが無駄なのか、毛の濃い場所はどこなのかが見えてきますよ。

2.アイブロウペンシルで理想の形を描く

眉毛を描く

つづいて、アイブロウペンシルで理想の眉の形を書きます。眉毛の形を描くのが苦手な方は、眉毛テンプレートを使うのがオススメ!
100円ショップでも販売されているため、購入しておきましょう。

3.眉毛の下の毛を抜く

眉毛を抜く

形が決まったら、眉毛下の毛を毛抜きで抜いていきます。
ここの毛はまばらに生えやすいため、一本いっぽんていねいに。

4.コームを使って眉をカット

眉毛をカットする

いよいよ眉毛カットです。カットのポイントは眉毛本来の毛流れに逆らわないこと!

眉頭〜眉山まではコームを下から上に動かして眉毛をとかします。眉ラインからはみ出た分を眉バサミでカット。
眉山〜眉尻はコームを上からあてて、ラインからはみ出た部分をカットしましょう。

最後に、全体をもう一度とかしてみて、明らかに長すぎる毛があれば揃えるようにします。

5.眉周りをシェービング

眉毛をシェービングする

カットが終わったら、眉周りの産毛や細い毛をかみそりでシェービングします。
この作業はケガをしやすいのと、うっかり必要な部分も剃り落としてしまうことも珍しくないため、とくに慎重に。

眉間部分にはえる毛も見落とさないように注意してください

6.完成!

眉毛ビフォーアフター

眉毛のラインを落として、完成です。
これですっぴんでもそのまま出かけられるような、しっかりした眉毛ができあがりました。

地眉毛が濃い場合は眉カラーの検討を

「毛の一本いっぽんが濃く太く、すっぴんだと眉毛がはっきりしすぎてる」、「メイクのときはアイブロウマスカラが必須」という方は、眉毛カラーを検討すると良いですよ。

自眉毛の色を薄くすることで眉毛の濃さが解消し、垢抜けた印象になります。

ただし、眉周りの皮膚は弱いため、セルフでやるのは避けた方が無難です。

サロンで眉カラーをやっているところも多い為、プロにおまかせしましょう。

すっぴん眉毛にも自信を持とう

すっぴんでもしっかりとした美しい眉毛があれば、どんなときも自分の顔に自信が持てるのではないでしょうか。

ぜひ、自眉毛をしっかり育てて形を整えて、アイブロウメイクの悩みとさよならしてください。


遠藤舞衣

ライター

遠藤 舞衣

メイク・美容・インテリアの楽しさを文字と写真で伝えるライター。元インテリア業界勤務&美容部員経験から家と自身を飾る方法を発信します。企業公式コラムをはじめ多数メディアで執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事