カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【桃谷】野菜たっぷり『my bowl』で体と心にエネルギーチャージ

2020.12.12

【桃谷】野菜たっぷり『my bowl』で体と心にエネルギーチャージ

コンクリート造りのスタイリッシュな外観が印象的な『my bowl(マイボウル)』。動物性食品を控えめにした、健康的で活力あふれる食生活を提案してくれます。ちょっと野菜が足りないなというときにはぜひ立ち寄りたい、とってもすてきなお店です。

mybowlの外観

JR環状線『桃谷駅』から徒歩7分、閑静な住宅街に『my bowl』はあります。近くには広々とした五条公園があり、幼稚園や学校なども多いこの地。子どもたちの元気な声が聞こえてきたり、幼稚園児のお散歩タイムに出くわしたりと、なんとも和やかな場所です。

欧米では当たり前の文化を、ここ日本にも

mybowlの内観
シンプル&スタイリッシュな店内

アメリカのニューヨークやロサンゼルス、イギリスのロンドンなど欧米の都市部ではヴィーガンやベジタリアンは今や当たり前。あちこちに専門店がありますが、日本にはまだまだ根付いていないのが現状です。
同店はそんなヴィーガン・ベジタリアンの人も気軽に入れるようにと、2018年にオープンしました。「日本にも、いろんな国のいろんな文化がもっとあってもいいんじゃないかなって思うんです」とオーナーの柴田笑佳さんは話します。

hiのサイン

オープンにあたって、何度も海外に足を運んでお店作りを研究。メニューはもちろん、店内デザインも欧米のヴィーガン専門店の雰囲気を取り入れています。

セルフウォーター
お水はセルフ式。炭酸水もあります

さまざまな食のスタイルを持つ人々がひとつのテーブルを囲み食事の時間を楽しめたらと、野菜だけでなくお魚やチキンのメニューもご用意。いろんな選択肢があるので、「今日はヴィーガンフードを食べてみよう」「今日はグリルのお魚が気分かな」とチョイスできるのはもちろん、「私はヴィーガン、彼はチキンで!」と自分の食のスタイルを相手に押し付けないのもうれしいです。

メープルサーモンのグリル
男性に人気!「メープルサーモンのグリル」(680円)

食べてみたいメニューがたくさん

ヴィーガンタコス
見た目も鮮やかな「ヴィーガンタコス」

野菜を食べるって……サラダがメイン? と思いがちですが、あなどることなかれ。タコスにカレーにフムスにライスボウルにと、一皿ひと皿がとっても凝っていて、限られた材料だけとは思えない豪華さです。

ドリンク類
健康的なドリンクもずらり

ヴィーガンシェイクやフラワーティー、自家製ソーダなどドリンク類も実に種類豊富。あれもこれも試しちゃいましょう。

1つでお腹も大満足。人気のボウルメニュー

マーケットボウル
「マーケットボウル」(1,500円)

そんな『my bowl』の人気メニューといえば、おわんにたっぷりの野菜を盛ったボウルメニュー。こちらの「マーケットボウル」はグリル野菜をふんだんに盛り合わせたもの。季節によって野菜のラインアップが変わり、この日はかぼちゃ、コーン、ビーツ、ブロッコリーに加え、フレッシュなアボカドと赤大根もオン。さらに下にはケールのソテーと玄米も入って、この1杯でじゅうぶんお腹いっぱいになれます。

野菜はそれぞれ味付けが異なり、かぼちゃとビーツはローズマリーで香りよくグリルし、コーンはレモン汁とパプリカパウダーでほどよいアクセントをプラス。ブロッコリーはハーブ塩を加えて旨味を引き出します。ココットに入ったものはビーツとお味噌を混ぜ合わせたビーツ味噌。玄米と合わせて食べたり、アボカドをディップして食べてもおいしいです。

コンブチャとともに
右は「my bowl HOUSE-MADE KOMBUCHA」(680円)

畑の恵みたっぷりの栄養満点サラダボウルには、「my bowl HOUSE-MADE KOMBUCHA(マイボウル ハウスメイド コンブチャ)」を合わせてさらにヘルシーに。コンブチャとは、日本の"昆布茶"とは違って、緑茶や紅茶をベースにスコビー菌と砂糖を加えて発酵させたもののことです。

自家製コンブチャ

『my bowl』の自家製コンブチャは、きび砂糖を用いて作られており、飲み心地はアップルジュースのような果実味があります。腸内環境も整えてくれるそうで、お腹のハリが気になる人にはとくにオススメです。ほかに「ストロベリーミントKOMBUCHA」(880円)、「オレンジカモミールKOMBUCHA」(880円)もあります。

魅惑のグルテンフリースイーツ

バナナたっぷりブレッド
「バナナたっぷりブレッド エスプレッソクリーム+蕎麦の実」(650円)

ヴィーガン対応+グルテンフリーのスイーツがいただけるのも同店のうれしいポイント。小麦粉のかわりに使っているのは、ホワイトソルガムというきびの一種です。クセがなく、ほろっとほどけるような口当たりも楽しめ、あっさり食べられるのだとか。

バナナブレッドの上にはエスプレッソをブレンドしたソイホイップと、血糖値の上昇が緩やかといわれているアガベシロップ、カリカリの蕎麦の実をオン。ヴィーガン対応なので、卵や牛乳などはもちろん使っていません。

ハウスメイドグラノーラヨーグルトボウル
「ハウスメイドグラノーラヨーグルトボウル」(1,200円)

また、フルーツボウルメニューとして「ハウスメイドグラノーラヨーグルトボウル」「アサイーボウル」の2種類も用意。ヴィーガンプロテインやココナッツギーなどをトッピングすれば、より健康的で体がよろこぶ1杯に仕上がります。

すべてのメニューはテイクアウトOK

ボウルとバナナブレッドとコンブチャソーダ

『my bowl』のお料理をライフスタイルにも心地よく取り入れてもらいたいと、ボウルメニューはもちろん、スイーツもドリンクもすべてのメニューがテイクアウト可能。毎日気軽に健康的なお料理を取り入れられるなんて、とってもうれしいことですね。

生きるうえでいちばん大切な「食」を真面目に考えつつも、ストイックすぎることなく、見た目の楽しさやおいしさもとことん追求する『my bowl』。

  • ヴィーガンやベジタリアンに興味がある
  • グルテンフリーのおいしいスイーツに出合いたい
  • 映えるグルメが大好き!

そんな人にはぜひオススメ。栄養たっぷりで、おいしくて、気分もぐんと軽やかになるすてきなお食事を、じっくり味わって。

※価格はすべて税抜です。

『my bowl』

(マイ ボウル)
住所
大阪府大阪市天王寺区真法院町11-3 1F
アクセス
JR環状線「桃谷駅」から徒歩7分
Osaka Metro「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」から徒歩13分
営業時間
9:00〜18:00
定休日
不定休
電話番号
SNS

木村 桂子

ライター

木村 桂子

大阪在住のフリーライター。観光情報をはじめ、インタビューやコピーライティングなどさまざまに執筆しています。カメラを片手に旅するのが好きで、その土地のローカル食をいただきつつ英気を養っています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事