カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
《大阪に新登場》アメリカ発ヘルシーバーガー「エッグウィッチ」専門店

2020.11.12

《大阪に新登場》アメリカ発ヘルシーバーガー「エッグウィッチ」専門店

ダイエッターや糖質制限をしている方に朗報!アメリカ生まれの新しいヘルシーフード「エッグウィッチ」の専門店が、2020年11月24日(火)、大阪本町エリアに誕生します。本記事内では、「エッグウィッチ」の気になるカロリーやメニュー、価格などをいちはやく紹介します!

大阪本町に誕生する『Don't Worry Egg' Wich(ドンウォーリーエッグウィッチ)』は、ダイエット中も罪悪感なく頬張れる「エッグウィッチ」の専門店。
運営元の『ウェブシャーク』広報・神吉佑貴さんによると、「エッグウィッチ」の専門店はアメリカでも出店例がなく、今回大阪本町にオープンする同店が「世界初の専門店」だそう!

「エッグウィッチ」とは?

「エッグウィッチ」とは、アメリカ生まれのヘルシーバーガー。バンズを卵で代用しているため、たんぱく質を豊富に摂取でき、アメリカで現在大注目!

「エッグウィッチ」の糖質、たんぱく質、カロリーは?

Don't Worry Egg' Wich(ドンウォーリーエッグウィッチ)「エッグウィッチ」
「エッグウィッチ」

同店の「エッグウィッチ」のエッグバンズは、ふわとろ食感で程よい甘さのオリジナルレシピ。「ヘルシーフード」=「味気ない、物足りない」という概念が覆る美味しさ!
パティは100%牛肉。噛むほどに溢れ出る牛肉の旨み、レタスとトマトとの絶妙なハーモニーもご堪能あれ。

「エッグウィッチ」(390円)は糖質9.7g、たんぱく質は23.6g、カロリーは228kcal。
最近注目の「PFCバランス」(たんぱく質、脂質、炭水化物の比率)の観点でも優れたメニューです。

各種「エッグウィッチ」やセットメニューも

Don't Worry Egg' Wich(ドンウォーリーエッグウィッチ)「エッグウィッチ」
写真左より「チーズエッグウィッチ」、「ダブルダブル」

「チーズエッグウィッチ」(490円/糖質9.9g)や、「ダブルダブル」(690円・糖質10.4g)も用意。サイドメニューは「フライドポテト」(250円)、ドリンク(各220円)。ドリンク&ポテトセットは、+370円とお得!

Don't Worry Egg' Wich(ドンウォーリーエッグウィッチ)
メニュー

いつでも気兼ねなくかぶりつけるヘルシーバーガー

本町ワーカーのモーニングや、残業後の小腹満たしにもピッタリ!
ダイエット中の方も、店名通り“心配せず、安心して”バーガーが食べられる同店へ、ぜひ足を運んでみてください。

※本記事内の価格は税別
※【画像・参考】『ウェブシャーク』

『Don't Worry Egg' Wich』

(ドンウォーリーエッグウィッチ)
住所
大阪府大阪市西区阿波座1-13-15
クリエイトビル1F
アクセス
OsakaMetro四つ橋線「本町駅」徒歩4分
OsakaMetro中央線「阿波座駅」徒歩5分
OsakaMetro長堀鶴見緑地線「西大橋駅」徒歩7分
営業時間
8:00~22:00
定休日
無休
※年末年始休
電話番号

関連記事