カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
《大阪に誕生》ベビースターラーメン都市型テーマパーク『リトルおやつタウンNamba』

2020.11.05

《大阪に誕生》ベビースターラーメン都市型テーマパーク『リトルおやつタウンNamba』

2020年10月31日(土)、南海「なんば駅」直結の『なんばパークス』7Fに開業した『リトルおやつタウン Namba』。大人も子どもも時間を忘れて夢中になれる、美味しくて楽しい体験が盛りだくさん!入園料無料の都市型テーマパークは、今後大阪の新たな観光スポットとしても大注目です!

2020年10月31日(土)に誕生したばかりの『リトルおやつタウン Namba』。
ベビースターラーメン」の都市型テーマパークで、「たっぷりたのしい夢としあわせの提供」を施設コンセプトに、「創る」、「学ぶ」、「食べる」、「遊ぶ」、「買う」といったコンテンツを提供。

自分だけの「オリジナルベビースター作り体験」や、スイーツビュッフェなど、ワクワクするものばかり! 予約方法や想定所要時間、料金なども含め、その魅力をたっぷりご紹介します。

入園料は無料なので、お仕事帰りやお買い物のついでに、お気に入りのエリアだけ楽しむこともできますよ。

ものづくり体験ができるエリア『ホシオくんキッチン』

“世界にひとつだけ”のベビースターラーメンづくりなど、非日常のものづくりが体験できる『ホシオくんキッチン』。

大人も子どもも楽しめる体験プログラムは2つ。

自分好みの味付けで!「My スペシャルベビースター」

リトルおやつタウンNamba手作り体験
「My スペシャルベビースター」体験の様子

自分オリジナルのベビースターラーメンを作ることができる「My スペシャルベビースター」。味は、季節ごとに変わる数種類の中から選ぶことができ、パッケージも自分だけのアレンジで楽しく作ることができます。

出来立てをその場で食べるのもOK、誰かへのプレゼントにするのもOK!

【料金】818円
【席数】60席
【所要時間】約50分
【予約方法】公式サイトから(当日チケットの販売もあり)

オリジナルソングに合わせてノリノリで作ろう!「フリフリ♪ベビースター」

リトルおやつタウンNamba手作り体験
フリフリしている様子は“動画映え”!

ベビースターラーメンと好みのフレーバーをマラカス風容器に入れて、オリジナルソングに合わせてフリフリ♪
マラカス風容器は自由にデコレーションOK。

【料金】636円
【席数】48席
【所要時間】約30分
【予約方法】公式サイトから(当日チケットの販売もあり)

『ホシオくんKitchen』は、シーズンごとに期間限定のスペシャルプログラムも登場予定なので、何度訪れても楽しめますね。

スイーツもフードもビュッフェで好きなだけ!『スイーツパーク』

リトルおやつタウンNambaブッフェ
スイーツ、フードともにシェフ手作りの本格派

「いつでも3時」をコンセプトに、味にこだわった手作りスイーツを約25種類用意。
内容はスイーツに留まらず、自分で作るラーメンや、出来立てのハンバーグなども提供。
注目は、ライブキッチンで目の前で焼き上げるふわふわフレンチトースト!

「スイーツビュッフェ(平日)」
【料金】大人(13歳~)1,480円、小人(4歳~12歳)880円
【制限時間】70分

「スイーツビュッフェ(休日)」
※土・日・祝、夏季・冬季休暇等の長期休暇期間中
【料金】大人(13歳~)1,800円、小人(4歳~12歳)1,200円
【制限時間】80分

【席数】124席
【予約方法】公式サイトから(当日入場も可能)
【予約可能時間】11:00~19:30 ※営業時間は11:00~21:00(L.O.20:00)
※3歳以下無料

体感型アミューズメントエリア『おやつPark』

リトルおやつタウンNambaアミューズメント
屋内なので、天候を気にせず存分に楽しめるのも◎

ベビースターがモチーフの、デジタルとアナログを融合した“日本初”の体感型アミューズメントエリア。
エリア内には、デジタル技術を駆使したアトラクションが全部で9つ。点数制になっていて、大人も思わず本気モードに!

【料金】30分727円、60分1,091円 ※追加:30分ごとに545円 ※フリー(平日のみ)1,364円
【予約】不要 ※当日の混雑状況により、一部チケットの販売を停止する場合あり
※3歳以下無料
※小学生未満の子どもが入場する際は付き添いが必要(付き添い入場チケット:455円)

ここだけでしか購入できない商品も。『おやつマルシェ』

同店でしか購入できない「大阪こてこてたこ焼き味」や「薫る抹茶味」など、限定のベビースターもズラリと並ぶ『おやつマルシェ』。
ベビースターを使ったチョコレート「チョコクランチ」や、「ベビースターラーメンふりかけ」、『スイーツパーク』でも提供している「ベビースターカレー」にレトルトパックなど、来場記念や大阪土産にピッタリな商品がいっぱい。
食品以外にも、オリジナルのキャラクターグッズが約80種類も!

開発に3年を費やしたカレーパンは必食!『おやつデリ』

ベビースターを使った本格フードが購入できる『おやつデリ』!
何度も試作・試食を繰り返して完成した、ベビースターラーメンを使った本格的な「ベビースターカレーパン」(390円)は、サクサク食感とジューシーさが特長。テイクアウトOK、冷めても美味しいので家族や友達へのお土産に。

ベビースターラーメンを練りこんだ「いつでも3時♪ベビースターソフトクリーム」(350円・イートインのみ)は、ベビースターの塩気とクリームの甘味の絶妙なハーモニーがたまりません。

ベビースターの調理実演が目の前で!『ベビースターファクトリー』

製麺機から取り出した麺を蒸し器に入れて蒸し、大きなフライヤーでフライ。食べやすい大きさにカットして、ベビースターラーメンが完成!
この工程を、間近で見学できる『ベビースターファクトリー』。
出来立ての「揚げたてベビースター」(350円)は、隣の『おやつデリ』で販売。

誰と訪れても、何度訪れても、いつでも笑顔になれる場所

リトルおやつタウンNambaブッフェ
女子会にも使える!『リトルおやつタウン Namba』

『ホシオくんキッチン』、『スイーツパーク』は、公式サイトからの予約が可能。当日チケットも販売されるので、時間が合えば気軽に立ち寄ることができます。
『おやつパーク』のアトラクションや『スイーツパーク』のビュッフェ、『おやつデリ』で販売している一部メニューは、『リトルおやつタウン Namba』だけのお楽しみ。
作って、遊んで、食べて、買って、学んで……。『リトルおやつタウン Namba』で、時間を忘れるほどのワクワク体験をぜひ!

※本記事内の価格はすべて税別
※【画像・参考】『リトルおやつタウン Namba』

『リトルおやつタウン Namba』

(リトルオヤツタウン ナンバ)
住所
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
なんばパークス7F
アクセス
南海電鉄「なんば駅」中央口・南口直結
Osaka Metro御堂筋線「なんば駅」南南改札(出口専用)徒歩約7分
近鉄難波線(奈良線)「大阪難波駅」東改札口徒歩約9分

営業時間
11:00~21:00
定休日
不定休(『なんばパークス』に準ずる)
電話番号
リトルおやつタウン Namba インフォメーションセンター0570-082-078
受付時間 10:00~18:00
SNS

関連記事