カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
年下男性がドン引きしてしまうアラサー女性の言動4選!

2020.11.21

年下男性がドン引きしてしまうアラサー女性の言動4選!

「いい感じかも」と思っていたのに、気付くと年下男性がよそよそしくなっていた……なんて経験はありませんか?もしかしたら原因は、あなたの何気ない言動にあるのかもしれません。今回は、年下男性がドン引きしてしまう年上女性の言動を紹介します。

「かわいい年下男性と付き合いたいな」と思っている女性が多いのではないでしょうか。しかし年下男性にどうアプローチしたらいいのか分からず、空回りしてしまう人も少なくありません。

年齢や性別が違えば、考え方も違うのは当たり前ですよね。しかし、それを知らずに間違った接し方をすると、年下男性に嫌がられる可能性があります。

そこで今回は、年下男性がドン引きする年上女性の言動を4つピックアップ。本記事をぜひ参考にして、恋のチャンスを逃さないようにしてくださいね。

年下男性がドン引きする年上女性の言動4選

では早速、年下男性がドン引きする年上女性の言動を4つ紹介します。

【1】いつも子ども扱いする

年下男性がドン引き

最初に紹介するのは、いつも子ども扱いする言動です。年下男性の前では、ついお姉さんぶりたくなる年上女性が多いのではないでしょうか。
しかし過度な子ども扱いは、男性にドン引きされかねません

プライドが高い男性は年上女性から「こうしてみたら?」や「あっちの方がいいのでは?」などと口出しをされると、少し見下されている気分になるようです。するとプライドが傷つき、次第に年上女性をうっとうしいと思いはじめます。

そこで大人の余裕ばかりでなく、自分の少し弱い部分を見せてみてはいかがでしょうか。あなたから年下男性に悩みを打ち明けたり、助けを求めたりするのです。

年上女性から頼られた男性は、ひとりの男として認められた喜びを感じることでしょう。するとあなたに親近感を覚え、「年上なのにかわいいな」と気になって仕方なくなります。

年下男性のプライドを傷つけないよう、年齢の差を感じさせない自然な接し方を心掛けてくださいね。

【2】すぐに距離を縮めようとする

年下男性距離を縮める

続いて紹介するのは、すぐに距離を縮めようとする言動です。

ある時期を過ぎると、周りで結婚する人たちが増えてきます。そうなれば自分の状況に焦りを感じ、「私も早く結婚したい」と思うもの。

しかしあなたの焦りは、そのつもりがなくても年下男性に伝わります。距離を縮めようとグイグイ迫るあなたに、年下男性は怖さを感じるかもしれません。また会話中に「結婚」や「子ども」などの単語が続出すれば、男性はすぐにでも逃げ出したくなるでしょう

年下男性との関係を進展させたいのなら、焦りは禁物です。大人の落ち着きを武器にして、居心地のいい女性を目指してみてはいかがでしょうか。

男性は、ゆっくりと話を聞いてくれる女性に好感を抱くもの。あなたが笑顔で「うんうん」とあいづちを打てば、男性は「もっと話を聞いてほしい」と思うようになります。すると一緒にいる心地よさを感じ、あなたを手放したくない存在と意識しはじめるのです。

自分の気持ちを押し付けるのではなく、お互いに居心地がいいと思える関係を築いていきましょう。

【3】若作りしすぎる

年下男性若作り

若作りしすぎるのも、年下男性からドン引きされる言動です。

年下男性の隣にいるときは、少しでも若く見られたいと思いますよね。年齢の差をカバーするために、若い女性の間で流行っているファッションやメイクを真似している人もいるのではないでしょうか。

しかし男性は、女性の無理な若作りを嫌がる傾向にあります。年齢をごまかし若い女性と張り合う姿を見れば、痛い女と思わずにいられません

男性は相応の美しさをまとった女性に惹かれます。自分の年齢を受け入れ、自信をもっている女性は自然と若く見えるもの。年上女性には、若い女性にはない大人ならではの魅力があるのです。

年上だからこそ似合う上質な洋服を身に付けたり、エレガントなメイクを施したりして、大人女性ならではの落ち着いた雰囲気で勝負しましょう。そうすればあなたの魅力が一段と引き立ち、年下男性から憧れの目を向けられるようになりますよ。

【4】自虐ネタばかりを言う

年下男性自虐ネタ

自虐ネタばかりを言うのも、年下男性にドン引きされる原因のひとつです。

年上であることに引け目を感じて、年下男性の前で「私はオバさんだから」や「もう若くないから」などと言っていませんか? 自分では自虐ネタのつもりでも、聞いている側は反応に困るはずです。

また何度も「オバさんだから」と発言すると、周りもあなたが「オバさん」にしか見えなくなります。自分で自分のイメージを下げることになり、恋愛がどんどん遠ざかっていくでしょう。

「好きになれば年齢差は気にしない」と考える男性が少なくありません。たとえ年齢が離れていても、男性はポジティブでイキイキとした女性に好意をもつのです。

年下男性に「一緒なら楽しく過ごせそう」と思ってもらえるよう、ポジティブな言葉を口に出すようにしてくださいね。

大人の余裕で年下男性の心をつかもう!

年下男性は、大人としての余裕が漂う女性に好意を抱きます。酸いも甘いもかみ分けてきた大人女性の余裕は、同年代あるいは年下女性にないものです。

年下男性が疲れているときにはそっと見守り、甘えてきたときにはしっかり甘えさせる。そんな大人らしい対応に、年下男性は思わずときめいてしまいます。

大人としての余裕を武器にして、年下男性の心をギュッとつかみましょう!


山本洋子

ライター

山本 洋子

美容と食をこよなく愛するライター。紙とWebの両媒体で活動中です。日々の暮らしがちょっと楽しくなるような情報を分かりやすくお届けます。モットーは「流行を取り入れながら、自分らしさを忘れないこと」。

このライターの記事をもっと読む

関連記事