カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
この出会いはどっち?好きになった人が運命の人かどうか見極める方法

2020.10.03

この出会いはどっち?好きになった人が運命の人かどうか見極める方法

付き合っている彼や好きな人が本当に運命の人かどうしても気になる瞬間ってありますよね。今回は運命の人を見極めるポイントを紹介するので、自分の恋愛感性を磨く参考にしてみてくださいね♪

ようやく好きな人と出会えた。ところが思っていたよりも進展のスピードが遅いと心配になりませんか?

LINEの回数も前より減っているような……。
そこで今回は目の前の彼が運命の人がどうか見極めるポイントをご紹介します。

■LINEの頻度が減ってきているならフェードアウトの可能性あり

好きな人の連絡を待つ

最初は盛り上がっていた彼とのLINEのやりとり。しかし、少しずつ彼からの返信が途絶え、さらには自分から送ってもなかなか反応がない場合は、もしかしたら彼はフェードアウトするつもりでいるのかもしれません。

おそらく、あなたの態度に原因があったわけではなく、ただ彼としては相性の悪さを感じてしまった可能性があります。

いずれにしても、特に自分は何もしていないのに彼からのLINEが減っているなら、その彼は運命の人ではないかもしれません。

■会う機会が巡ってこないならやや危険! 

花を摘む少女

たとえば、友達の紹介で彼と出会ったとしましょう。何度かやりとりした後、日付が決まって「彼に会える」と思っていたら、当日になってドタキャン。さらにはリスケジュールされることなく「次は仕事が落ち着いたら連絡しますね」とだけ言われている状態……。

彼とLINEのやりとりをしているだけでなかなか本人に会えないなら、彼としてはまだ様子をみているのでしょう。

しばらく時間が経っても彼と会えない場合は、それが彼の本音でもあり、結論でもあります。
彼に執着するよりも、他にも出会いがあるなら可能性を広げておいた方が良さそうです。

■仕事が忙しい彼は、運命の人?

仕事が立て込む

世の中には休みを返上して働いている男性がいます。こちらとしては「本当にそんなに毎日働いているの?」と怪しくなるくらい、働き詰めの男性がいたり……。

仕事が忙しい彼が運命の人なのかどうかは、時の流れに任せるしかありません。自分にとって必要な男性なら、どんなに会えなくても最終的にはお付き合いすることになるでしょう。

お互いにとって卒業するタイミングがきているなら、自然と彼からのLINEは途絶えるでしょう。自分で運命を操作するというより、何もかも恋の神様に委ねてしまった方がきっと楽ですよ。

■少しでも可能性が見えるなら結論を「保留」に

花畑でリラックスする女性

運命の人がどうか分からないときは、おそらく目の前の彼が運命の人と感じる瞬間もあるからです。たとえ会っていなくても繋がっている感覚がしたり、今すぐには会えなくても「もしかしたら」と思う出来事があったり……。

返信の間隔はあいていても、彼からの返信が途絶えずにいるなら、とりあえず結論は出さずに「保留」にしておくのは、いかがでしょう? 白か黒かで判断するのではなく、グレーにしておくことで前に進めるときもあります。

最終的には運命の人なのかどうかははっきりしますが、今は保留でも十分です。彼からLINEがきて「返信してみようかな」と思うときは返信をし「今は仕事に集中していたい」と感じるときは後回しにしたって問題はないはずです。

■条件で運命の人を決めない

湖畔の結婚式

目の前の彼が完璧な男性だったら……。

高収入で優しく、真面目。気遣いもできて、浮気をする気配もない。どうしても年齢を重ねると恋人選びというよりも生涯をともにするパートナーを選ぶ感覚になってしまい、条件だけで目の前の人を判断してしまいがちです。

しかし、条件がどれだけ揃っていても実際に会ったときに違和感を覚えるなら運命の人ではありません。たしかに高収入の彼を選べば安定的な生活を送れますが、おそらく心のどこかではいつも「何か違う」、「しっくりこない」と思うことになります。

■自分からは追いかけないことで運命が決まる

アンニュイな女性

彼が運命の人だったとしても、そうではなくても、自分から追いかけないことが一番でしょう。

最初はどうしても好きな人に出会えた嬉しさのあまりに、すぐにLINEを返してしまいますが、仕事に対してモチベーションが低くなったり、本来の自分らしさを失ったり、何かしらのマイナスな影響がでているなら、自分から追いかけるのは、やめましょう。

必死に追いかけると、彼が運命の人なのかどうかもまったく分からなくなってしまいます。そして何事も執着すると、本来、叶うべきことも叶わなくなります。

あくまでも、自然な流れに身を任せておくのがオススメ。彼からLINEがきても、しばらく返信せずに自分のやるべきことに集中するときも大人になると必要なのです。

■彼が運命の人なら、あっという間にゴールイン!

 

夕日の中寄り添うカップル

彼が本当に必要な人なら、自分で操作する時間もないくらい、気がついたらあっという間にゴールインしているはずです。もし彼と今、会えない期間が続いていたり、LINEがこなかったりと「小さな異常」が起きていても、まずはしばらく様子をみてみましょう。

じたばたせずに、すべてを委ねることで前に進めます。つい不安になると、友人たちにアドバイスを求めたくなりますが、おそらくどんどん結論が分からなくなります。最終的に判断するのは自分自身なのです。

運命の人かどうか判断するためには、常に自分の感性を磨いておくことも大事です。彼からLINEがこないと悲しがっているのではなく、どんどん自分磨きをして正真正銘の運命の人を引き寄せましょう!

Writer:山口恵理香


関連記事