カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【なんば】大人気ジムのコロナ対策を徹底取材!withコロナ時代の“ジムの新様式”

2020.07.29

PR:スポーツクラブNAS なんばパークス

【なんば】大人気ジムのコロナ対策を徹底取材!withコロナ時代の“ジムの新様式”

『なんばパークス』1Fという好立地、各線「なんば駅」からのアクセスも便利とあって、近隣住民やオフィスワーカーたちに大人気のジム『スポーツクラブNAS なんばパークス』。その新型コロナ対策について、編集部が取材に行ってきました!

スポーツクラブNASなんばパークスジム

快適なジムで思いきり汗を流し、たるんだボディも溜まったストレスもスッキリ!
鈍った体をジムで引き締めたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし未だ気の抜けない状況が続いており、「コロナ対策が徹底されているかどうか」は、ジム選びの重要ポイント!

スポーツクラブNASなんばパークス岩盤浴

今回は、ジムエリアやスタジオだけでなく、岩盤浴やサウナなど、スパ施設も充実している大人気ジム『スポーツクラブNAS なんばパークス』の山際貴志総支配人・チョウ愛子支配人に同店のコロナ対策について取材しました。

スポーツクラブNASなんばパークス 山際総支配人、チョウ支配人
左より山際貴志総支配人、チョウ愛子支配人

『スポーツクラブNAS なんばパークス』は、『日本フィットネス協会(FIA)』が定める複数の「安心・安全基準」を全て満たす「FIA認定施設」。
「新型コロナウイルス感染症防止ガイドライン」を遵守している施設として大阪府からも認証を受け、「大阪コロナ追跡システム」も導入し、「大阪感染防止宣言ステッカー」も掲示しています。

それでは実際の対策について詳しく紹介します!

マスク着用、手指消毒、検温、健康チェックシートの提出が必須

スポーツクラブNASなんばパークス ジムコロナ対策エントランス検温
エントランスで手指の消毒、検温を!

入店の際やジム利用時はマスク着用がマスト!
「スタッフもマスク着用必須としております」(山際さん)。

手指の消毒の後、体温を測定。さらに健康チェックシートに署名し提出。

健康チェックシートの内容
1.風邪の症状や37.5度以上の熱はない
2.過去48時間以内に発熱の症状がない
3.倦怠感(だるさ)や息苦しい症状はない
4.咳、痰、胸部不快感はない
5.味覚・嗅覚に少しの違和感もない
6.同居家族や身近な知人に感染症が疑われる人はいない
7.過去14日以内に海外への渡航履歴はない
8.その他、新型コロナウイルス感染の可能性の症状はない

上記に該当があれば入店ができません。

カウンターにはアクリル板やビニールシートを設置。カウンターではマスクも販売(1枚50円)されています。
さらにマスクの一時保管に使える「抗菌マスクポケット」も無料配布。細やかな気配りが嬉しい!

使用可能なマシン数を制限し、間隔をキープ

スポーツクラブNASなんばパークス ジムコロナ対策

マシンは利用可能台数を制限し、飛沫感染防止&利用者同士の間隔を確保。
ロッカーやシャワーも利用数制限を行っています。

スポーツクラブNASなんばパークス ジムコロナ対策パーテーション

ランニングマシンの間には飛沫防止パネルを設置。

スポーツクラブNASなんばパークス ジムコロナ対策 消毒液

店内各所に設置されている消毒スプレーも自由に使えます。

また、換気や室内の空気循環も徹底。
「当店は換気システムにより給気・排気ともにしっかりできていますが、さらに窓や扉は極力開放し、大型サーキュレーターも複数台設置しました」(チョウさん)。

注意喚起のPOPの設置や、スタッフによる声かけも

感染防止のための利用者へのお願いを店内各所に掲出し、注意喚起。
もちろんスタッフの除菌・清掃作業も強化。常に緊張感と使命感を持って対策されています!

さらに「マスク着用での運動は負荷がかかりますので、こまめに水分を補給いただくようお声がけしています」(チョウさん)。

運動に夢中になるほど忘れがちな「感染対策」や「水分補給」。
スタッフが常に目を配ってくれるので安心ですね。

『スポーツクラブNAS』では、コロナ対策に関する動画も公開中。ジム選びの参考にぜひ!

withコロナ時代に対応する新プランも続々誕生

同店では、新たな生活様式に伴い、様々な新プランがスタートします。

個室で働き運動もできる!「WORK × FITNESS レンタルルーム」、スポーツクラブだからこそ実現する「仕事」と「健康」の両立

スポーツクラブNASなんばパークス 個室レンタルルーム

非会員も利用できる「レンタルルーム」。
Wi-Fi付き個室内にはデスク&チェア設置。プライベート空間で仕事に集中できます。
室内のエアロバイク、ストレッチマット、ストレッチポール、ゴムチューブも自由に使えるので気分転換も!

回数割引もアリ。詳細はこちらから!

新しいジムの使い方「直ジム」

「時間を有効活用したい」という方に提案するのが「直ジム」。
運動できる服装で来店し、ロッカーを使わずジムに直行!
運動後もシャワーを使わずチェックアウト。
近隣の方や「まだロッカーやシャワーを使うのは……」という方に◎です。

あなたがスタジオレッスンをプロデュース!「リクエストレッスン」

お気に入りのインストラクターと、気心知れた仲間と自分たちだけの時間を。
詳細はこちらから!

キッズに笑顔を! 8月開講「キッズスクール」一期生募集

スポーツクラブNASなんばパークス キッズ
憧れのユニフォームを着て球場で踊ろう!

子どもの運動不足やストレスが度々注目される今。
「思う存分体を動かせる機会を与えてあげたい」と願うパパ・ママも増加しているそう。

「キッズスクール」では「オリックスチアダンスアカデミー」、「HIPHOPダンススクール」の2クラスが開講!

「今まで“子どもがいるからジムには通えない”と諦めていた親御さんにも、ぜひ親子でジム通いを楽しんで欲しいです!」(山際さん)。

8月は体験会も実施。詳細はこちらから!

「お客様の安全を第一」に一層愛されるジムづくりを目指す

営業再開後、利用者の「コロナ対策を徹底してて安心して通える」という声が何より嬉しかった、とチョウさん。
「今後も他施設の対策を常に学んで自店舗に反映し、お客様が安心して利用できる店舗づくりを徹底します!」とのこと。

また『なんばパークス』内の各テナントで『NAS』会員証を提示すると様々な特典が受けられるコラボ企画も拡大中!
買い物途中や仕事帰りに気軽に通えるので、界隈にお住まいの方や通勤で「なんば駅」を利用する方は要チェックです。
問い合わせや入会申込等は公式サイトからどうぞ!

『スポーツクラブNAS なんばパークス』

(スポーツクラブナスナンバパークス)
住所
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
なんばパークスT‐terrace1F 101号
アクセス
南海「なんば駅」徒歩5分
OsakaMetro「なんば駅」徒歩7分
営業時間
10:00〜23:00
土・日・祝10:00〜21:00
※運動施設利用は営業終了時間の30分前まで
定休日
火曜日
※年末年始、施設メンテナンスなどにより休業となる場合あり
電話番号

関連記事