カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【特集】休日の朝ごはんに♡ちょっと贅沢な簡単アレンジレシピ4選

2020.07.10

【特集】休日の朝ごはんに♡ちょっと贅沢な簡単アレンジレシピ4選

身だしなみなどに時間がかかって、慌ただしく過ぎていく朝。休日くらいは落ち着いて、美味しい朝ごはんを食べたいものですよね。そこで今回はパン・ご飯・そうめん・パンケーキを使って、簡単なのに美味しい、そして見栄えもする、朝食にオススメのレシピを4つご紹介します!

出かける時間や後片付けのことを考えるとつい、手を抜いてしまったり、ワンパターン化してしまいがちな毎日の朝ごはん。
時間に余裕のあるお休みの日くらいはちょっぴり手を加えたメニューで、優雅な朝を過ごしませんか?

定番のパンやご飯はもちろん、夏にピッタリのそうめんを使ったアレンジレシピに、朝から幸せいっぱいになる甘いスイーツをご用意しました!

【1】甘酸っぱさがクセになる♪「ハニートマト×チーズトースト」

ハニートマト×チーズトースト

朝食の定番と言えばパン!中でもトーストはアレンジの幅が広く、スイーツ系にもなる万能食材です。
今回は旬の夏野菜をメインに、甘酸っぱい風味で食欲がそそられる1枚をご紹介します。

ハニートマト×チーズトースト

ハニーレモンにしっかり漬け込んだトマトが主役。
下準備が必要ですが、朝から幸せいっぱいの気分になれますよ♪

【材料(1枚分)】
・食パン 1枚
・モッツァレラチーズ 適量
・ナチュラルチーズ or ピザチーズ 適量
・ハチミツ 適量
◆ハニートマト
・ミニトマト 6~8つ(サイズによる)
・ハニー 大3
・レモン汁 大1

【作り方】
(1)ハニートマトを用意
(2)トースターで食パンを軽く焼き、バターを塗る
(3)ハニートマトを乗せて、モッツァレラチーズを間を埋めるように置く
(4)ナチュラルチーズを(3)の上に乗せる
(5)再びトースターで焼き、チーズに焼き目がついたら取り出し、ハチミツをかける
※チーズの量はトマトや食パンのサイズ、好みにより調整を

◆ハニートマトの作り方
ミニトマトは湯むきする。ジップロックや容器に「湯むきしたミニトマト」、「ハニー大3」、「レモン汁大1」を入れて1時間以上浸す。一晩しっかり漬け込めば味が染みてさらに美味しくなるので、前日の晩に用意するのがオススメ。

【2】ボリューム満点!「オムライス風おにぎらず」

オムライス風おにぎらず

パンに続いて、朝食の定番としてあげられるのがご飯ですよね。
カットした断面が華やかな「おにぎらず」なら、インスタ映えも間違いなしです!

オムライス風おにぎらず

口の中でオムライスが完成するアイデアレシピ!
大きく頬張りたい、食べ応え十分の一品です。

【材料(1個分)】
・お米 どんぶり1杯分 250g
 ※今回は雑穀米を使用
・ウインナー 4本(チキンやベーコンでも可)
・コーン 20~30g
・葉野菜(レタス) 数枚
◆ケチャップ 大3
◆塩、あらびき黒コショウ 適量
・刻んだチーズ 適量
・焼きのり 2枚
・卵 2個

【作り方】
(1)雑穀米、コーン、◆でフライドライスを作る
(2)卵にチーズを加えて、卵焼きを作る
(3)ウインナーを茹でる(焼いてもOK)
(4)ラップを引き、焼きのり→ライス→卵焼き→葉野菜→ウインナー→ケチャップ→ライスを重ねる
(5)別の焼きのりを被せてしっかりと具材を包み、ラップをする
(6)半分にカット

【3】爽やか&ヘルシー「黄身乗せ納豆そうめん」

黄身乗せ納豆そうめん

ツルツルと食べられるそうめんは、食欲がなくなりがちな夏の朝食にオススメ!
冷蔵庫によくある食材ですぐに作れる、簡単レシピをご紹介します。

黄身乗せ納豆そうめん

大葉とごま油の香りがアクセント。
シンプルな見た目ながら、箸が止まらない美味しさです!

【材料(2人前)】
・そうめん 2束
・納豆 2パック
・卵黄 2個
・大葉 4~6枚
・刻みのり 適宜
◆市販の希釈用の出汁や麺つゆをストレートで 大2杯
◆水60ccほど
◆ごま油 適量
・煎りごま 適宜

【作り方】
(1)そうめんを茹でて水切りしておく
(2)大葉は細切りし、納豆はかき混ぜ、卵は卵黄と卵白を分けておく
(3)順に盛り付けて、◆の汁を回し掛ける

【4】シロップにひと工夫♡「メープル味噌のバナナホットケーキ」

メープル味噌のバナナホットケーキ

休日の朝、ホットケーキを焼くことはあるかと思いますが、今回はそこにかけるシロップにひと工夫♪
いつもの味をワンランクアップさせましょう!

メープル味噌のバナナホットケーキ

メープルシロップ×味噌で、香ばしく甘じょっぱいソースに!濃厚なバナナとの相性も◎。

【材料(2人分)】
・味噌 小1
・メープルシロップ 大2
・バナナ 1~2本
・ホットケーキミックス粉 150g
・卵 1個
・牛乳 100ml
・セルフィーユ(チャービル) 好みで

【作り方】
(1)バナナは皮をむいて縦半分に切る。長い場合はさらに横半分に切る
(2)味噌とメープルシロップを混ぜ合わせてソースを作る
(3)ボウルに卵と牛乳をよく混ぜ合わせ、ホットケーキミックス粉を加えてさらに混ぜる(ホットケーキミックス粉に別途分量の指示があれば、それに従う)
(4)弱火で温めたフライパンに(3)を1/3量流し入れ、表面に気泡が出てきたらひっくり返し、さらに3分ほど加熱する。同様にもう2枚焼く(フライパンがテフロン加工の場合はそのままで、それ以外は油〈分量外〉を薄く塗る)
(5)ホットケーキの上にバナナをのせ、(2)のソースをかけてセルフィーユを飾る

【ポイント】
ホットケーキを上手に作るコツは、最初に卵と牛乳をよく混ぜ、ミックス粉を加えた後は「混ぜすぎない」こと!
ダマがたくさんある状態で焼くと、厚みのある、口当たりの軽いホットケーキになります。

まとめ

休日の朝ごはんにオススメのアレンジレシピ、いかがでしたか?
いつもの食材に少し手を加えるだけで、食べて美味しいのはもちろん、目にも楽しい朝食が出来上がりますよ。
今度のお休みの日にぜひ、チャレンジしてみてくださいね。


PrettyOnline 公式

ライター

PrettyOnline公式

PrettyOnline(プリティオンライン)の公式アカウントです。関西の最新情報やトレンドをみなさんにお届けします!

このライターの記事をもっと読む

関連記事