カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
手抜きに見えない!薄着の夏もきちんと感をキープする涼感コーデのコツ

2020.07.07

手抜きに見えない!薄着の夏もきちんと感をキープする涼感コーデのコツ

猛暑対策で涼しい格好をしたら、ラフ過ぎてオフィスで浮いてしまった!なんて事の無いように、きちんと感が出せるコーデテクニックをおさらいしましょう♪今回はオフィスカジュアルコーデで応用したい「手抜きに見られない涼感コーデのコツ」を集めました。

きちんと感が優先のオフィスカジュアルコーデ。薄着になる季節は、手抜きをした服装に見られているかも!?

そこで、涼しい着心地のままで手抜きに見られないコーデテクニックをご紹介します。きちんと感をキープした清涼コーデで快適に働こう♪

小物使いを一工夫してセンスアップ

顔まわりの《アクセサリー》が印象を変える

顔まわりのアクセサリーが印象を変える
出典:『bo-te』

ゴールドのアクセサリーで華を加えたシンプルコーデ。
ラグジュアリーな煌めきを添えて、ラフな着こなしだけのコーデから脱出!

軽やかな夏のブラウス
出典:『bo-te』

眼鏡を取り入れて、全身ハンサムなアクセントにしてみてはいかが♪
軽やかな夏のブラウスも、キリリと引き締まります。

鮮やかカラーの《バッグ》ひとつで全身が華ぐ

ブルー系の色で合わせたスカートルック
出典:『bo-te』

ブルー系の色で合わせたスカートルック。
パワフルなカラーのバッグが、落ち着い配色に元気をプラス! 夏の日差しに負けないコーデの完成です♪

鮮やかなきれい色のバッグ
出典:『bo-te』

シックなカラーでまとめたパンツルックに、鮮やかなきれい色のバッグを添えて。
目を引くカラーが手元にあるだけで、全身の印象が引き締まります。

インパクトある一着がキリリと引き締める

目を引く《トップス》で作るメリハリコーデ

メリハリコーデ
出典:『bo-te』

ピンク色ノースリーブトップスを使ったロングスカートコーデ。スカートにインして、トップスをコンパクトにまとめています。

キュッと引き締まったアクセントカラーで、スタイルアップ効果も期待できそう♪

エメラルドグリーンのブラウスとワイドパンツ
出典:『bo-te』

エメラルドグリーンのブラウスとワイドパンツの組み合わせ。アクセントになる華やかカラー。

しかもひねりの効いたデザイン性もあるトップスは、コーデの主役になる存在感があります。

平凡なコーデから抜け出せる《柄物ボトムス》

平凡なコーデから抜け出せる柄物ボトムス
出典:『bo-te』

柄物のスカートをエレガントに着こなしたコーデ。
柄物も品のあるカラーをチョイスすると、オフィスカジュアルスタイルとして着こなしやすい。

チェック柄のパンツを使った、大人可愛い着こなし
出典:『bo-te』

チェック柄のパンツを使った、大人可愛い着こなし。無地のアイテムばかりでお仕事着にマンネリを感じていませんか?
清潔感のある柄物アイテムは、新鮮に着回すきっかけになります。

コーデの配色で旬のムードを高める

《淡い色》をクールに重ねるのが旬の気分

淡い色をクールに重ねるのが旬の気分
出典:『bo-te』

全身をベージュ系のカラーでまとめたスカートルック。
淡い色を重ねるグラデーションコーデの中でも、ベージュ系カラーが人気を集めています。オフィスカジュアルにも取り入れてセンスアップ♪

淡い色でまとめたパンツルック
出典:『bo-te』

グレーとカーキの甘さのない淡い色でまとめたパンツルック。
カジュアルになり過ぎないように仕上げる、洗練されたセンスが必要なオフィスカジュアルコーデです。

品良くまとめやすい《ホワイトカラー》のボトムス

ホワイトカラーのロングスカート
出典:『bo-te』

揺れ動く裾が涼やかなホワイトカラーのロングスカート。
季節感のあるアイテムを取り入れるだけで、薄着もオシャレな装いへ一歩リード。

きれいめカジュアルスタイル
出典:『bo-te』

ホワイトカラーのパンツは、きれいめカジュアルスタイルの定番アイテム。
ワンツーコーデですっきり着こなしても、オフィスが似合う品の良さをキープ。

猛暑に備えて涼感コーデをはじめよう

涼しい服装を用意しないと、ヘルシーに働きづらい猛暑の夏。きちんと感を出しやすいコーデテクニックを知っておくと重宝します。

身体に優しい服装をエレガントに仕上げて、快適な夏を過ごしましょう♪


編集部bo-te(ボーテ)

ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事