カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
夏のオフィスにはとろみ系ブラウス!暑さしらずで着こなせるオススメ6選

2019.07.16

夏のオフィスにはとろみ系ブラウス!暑さしらずで着こなせるオススメ6選

夏にぴったりなとろみ系素材を使ったブラウスを、お仕事コーデの即戦力に加えませんか?きちんと感と艶っぽさを両立できる、ビジネスシーンで大人にちょうど良いアイテムです。今回はオフィスカジュアルに着こなすとろみ系ブラウスを使った装いを、6つご紹介いたします。

オフィスカジュアルをエレガントに楽しみたいなら、とろみ系ブラウスがオススメ♪
落ち感のある生地は、きちんとコーデに華を添えてくれます。
そこで6つのデザインのとろみブラウスを使った、夏のオフィスカジュアルコーデを集めました。

同じとろみ系ブラウスでも、デザインが違うと雰囲気も変わります。
とろみ系ブラウスをあまり着ない方も、あなたに似合うデザイン選びのコツを掴んで!

“とろみ”ってどんな服?

デミルクスビームスのWポケットサテンプルオーバー

「とろみブラウス」や「とろみワンピース」などの“とろみ”は、2015年辺りから見かけるようになったファッション用語。
素材は限定されておらず、見た目の風合いを指す言葉として、ファッションを楽しむ人の間で親しまれています。
“くたっと柔らかい風合い”を指すことが多く、他にもしっとりした素材や、稀に光沢があるものも指すことがあります。

メリットは、体のラインを締め付け過ぎず、広がり過ぎない。
動きやボディラインで出来る凹凸を服がしなやかに拾うものが多く、美しいシルエットで着こなしやすい点が人気を集めています。
見た目だけなく、柔らかい独特な着心地やシワになりにくいアイテムが多い点も魅力です。

今回はオフィスカジュアルで取り入れやすいブラウスをピックアップ。
それでは夏コーデをご紹介してまいりましょう!

しとやかに華を添えるとろみ系ブラウス6つのデザインとコーデ

ギャザーがほんのりガーリーなブラウスを大人っぽく

ほんのりガーリーなギャザーブラウスのオフィスコーデ

首元からギャザーが入るデザインは、今季も人気を集めています。
ほんのりガーリーなギャザーブラウスは、大人っぽくコーデするとこなれたオフィスコーデに。

写真は長め丈のタイトスカートに、ブラウスをインしてすっきりと。
パンプスまで全身をライトカラーでまとめ、夏らしい軽やかさで着こなしています。

こっくりキャメルベージュの深みが増すとろみ素材

シックなとろみブラウスのオフィスコーデ

キャメルベージュのこっくりとした色合いのとろみ生地は、陰影が滑らかに加わり、深みある表情を作ります。
落ち着きある艶は、渋くなり過ぎないコーデで着こなしたいところ。

写真は、ライトブルーのレーススカートをコーデ。
シックなブラウスは、パッと華やぐカラーで軽やかにまとめて。

首元がキュッと詰まると引き立つ品の良さ

甘すぎない上品なピンクのとろみブラウス

コンサバなとろみ系ブラウスで、まれに見かける首元がキュッと詰まったデザイン。
知的で品が良いイメージを作りやすく、ラグジュアリーなムードもあるデザインが多め。

オフィスカジュアルとして取り入れるなら、爽やかさをコーデで意識するのがポイント。
優しいピンクカラーのブラウスをチョイスしたり、写真のように軽快なホワイトカラーのパンツでまとめたりするのもオススメです。

とろみ素材がカジュアルなストライプを大人顔にチェンジ

ストライプ柄ブラウスが主役のコーディネート

大胆なストライプ柄が、コーデの主役になるブラウス。
カジュアル感が強くなりやすいストライプ柄ですが、とろみ素材なら大人っぽさを忘れません。

もちろん上品なタイトスカートともマッチ。きちんと感あるオフィスカジュアルが完成します。

また、オフタイムにカジュアルなデニムパンツなどと合わせても、とろみ素材なら大人顔に仕上げてくれそうですね!

タックアウトして着こなせるブラウスはパンツ派の味方

サックスブルーの夏顔ブラウス

とろみブラウスの中には、裾をボトムから出しても、すっきりとしたシルエットで着こなせるデザインもあります。
写真のように少し裾に広がるシルエットなら、タイトなパンツと相性バッチリ。
ぽっこりが気になるお腹回りもカバーできるので、リラックスして働けそうですね。

タックアウトできるとろみブラウスは、パンツ派のコーデ幅を広げる味方になりそう♪

ここぞというときに役立つエレガントな存在感!とろみ系セットアップ

とろみ系セットアップコーデ

とろみ系ブラウスと同じ生地で作られたボトムがあれば、セットアップで持っておくと便利!
上下合わせたとろみ系の生地は、品のあるワンピースを着こなすよう。
ちょっとよそ行きな装いが必要なときも、光りもののアクセサリーを合わせて対応できそうですね。

もちろんオフィスカジュアルにもぴったり。

写真のコーデはリネンのストールを添えて、しなやかなセットアップのリラックス感を引き出しています。

あなた自身のしなやかな魅力を引き出そう

オフィスで誠実なイメージのあるかっちりした服装は、よく見かけるテイストですよね。
人と差を付けて、自分らしさをアピールできる服を選びませんか。

あなたの仕事ぶりに、柔軟な心使いが出来るという強みがあるなら、とろみ系ブラウスがオススメ♪
オフィスカジュアルに取り入れれば、見た目からしなやかな雰囲気を引き出してくれます。

あなたらしいファッションを味方にすれば、ビジネスライフがもっと楽しくなりそうですね♪


編集部bo-te(ボーテ)

ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事