カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
この夏着回すなら《テーパードパンツ》が頼れる!オフィスカジュアルのアイデア6選

2020.06.28

この夏着回すなら《テーパードパンツ》が頼れる!オフィスカジュアルのアイデア6選

毎日マンネリ化しないオフィスカジュアルコーデを、少ないアイテムで楽しみませんか?そこでトップスのボリューム感を変えて、いつものボトムスをイメージチェンジ!今回はきれいめコーデに欠かせない「テーパードパンツ」を使った、夏コーデのアイデアを集めました。

今年の夏のオフィスカジュアルコーデは、“自分に優しい”装いを目指しませんか。着心地の良さを重視すると、仕事のパフォーマンスも上がります。

そこでパンツルックは「テーパードパンツ」がオススメ。
今回は夏に試したい、テーパードパンツを使ったオフィスカジュアルコーデをご紹介します。

マンネリ化せず着回すなら、合わせるトップスのボリュームを変える方法はいかが♪
たくさん服を買い足さなくても、雰囲気を変えて着回しできますよ!

オフィスカジュアルの定番《テーパードパンツ》とは?

テーパードパンツ
出典:『bo-te』

ゆとりのある腰回りから裾に向かって細くなるシルエットが特徴の「テーパードパンツ」

腰回りの締め付けが少ない服は、血流を妨げにくく仕事中の座り姿勢が快適に。生地の伸縮にもこだわると、より自分に優しい一本になりそう♪
ラクなだけでは無く、足元に向かってタイトに引きしまるシルエットは着痩せ効果も期待。
ビジネスシーンに似合う、すっきりとした清潔感ある印象を与えやすいボトムスです。

それではトップスのボリューム感に分けて、夏のテーパードパンツルックをご紹介していきしょう。

ふんわり《ボリュームのあるトップス》で着こなす

こなれたオーバーサイズカットソーTシャツ

こなれたオーバーサイズカットソーTシャツ
出典:『bo-te』

オーバーサイズなカットソーTシャツを、テーパードパンツに合わせた着こなし。
Tシャツも落ち着いた色を選ぶと、ビジネスシーンに馴染みやすくなります。

コットンの無垢な魅力が引き立つシャツ

コットンの無垢な魅力が引き立つシャツ
出典:『bo-te』

くたっとした生地感が魅力のコットンシャツを、テーパードパンツに合わせて。
シャツのラフなムードを、パンツのホワイトカラーが品良くまとめ上げています。

スタイリッシュに包み込むノースリーブニット

スタイリッシュに包み込むノースリーブニット
出典:『bo-te』

肩からストンと落ちるシルエットが個性的なノースリーブニット。
テーパードパンツと合わせれば、エッジの効いたオフィスカジュアルコーデの完成です♪

すっきり《タイトなトップス》で着こなす

程よくボディラインに寄り添うニットTシャツ

程よくボディラインに寄り添うニットTシャツ
出典:『bo-te』

もたつきすぎず、タイトすぎない。ボディラインに心地よく寄り添うニットTシャツは、洗練されたテーパードパンツルックを作ります。

ぴったり着ても知的に仕上げるハイネックニット

ぴったり着ても知的に仕上げるハイネックニット
出典:『bo-te』

オシャレ感のあるムードを作りやすい、ハイネックやタートルなどの襟刳り。
ぴったりとグラマラスになるトップスも、ハイネックなら知的な印象をキープします。

ジャケットとキャミソールトップスで過ごす一日

ジャケットとキャミソールトップスで過ごす一日
出典:『bo-te』

脱ぎ着する外着用のジャケット使いではなく、長袖シャツのように一日中着ていてもストレスにならないアイテムもあります。

そんなジャケットには華奢なキャミソールを忍ばせて。
テーパードパンツとジャケットのハンサムな組み合わせに、レディな抜け感をプラス♪

厳選したお気に入りの服で働こう♪

オフィスに馴染むコーデが完成しやすい「テーパードパンツ」。簡単にサマになるので、つい着こなしがワンパターンになりがちですよね。

マンネリ打破するために目新しいデザインの服を増やしてばかりだと、すぐに部屋が物にあふれてしまいます。

全身のシルエットに変化を付けてコーデを楽しめば、イメージチェンジも簡単♪
自分に優しい服を厳選して、クローゼットの中身を充実させてみてはいかがでしょうか。


編集部bo-te(ボーテ)

ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事