カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【大阪】落ち着いたら行きたい!《プリン》がオススメのお店8選

2020.05.01

【大阪】落ち着いたら行きたい!《プリン》がオススメのお店8選

注目度が急上昇中の「プリン」。一概にプリンといっても様々な食感や味がありますよね。そこで今回は食感、種類別にプリンのお店をご紹介します!カフェからプリン専門店まで幅広くピックアップしているので、ぜひ自分好みのプリンを見つけてみて♡

※新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、掲載している店舗が営業時間短縮や臨時休業などの対応をされている場合があります。おでかけの際は、予め最新の情報をご確認ください。

見た目も味もシンプルな定番のスイーツ「プリン」。シンプルなだけにお店ごとの特徴やアレンジはさまざまですよね! 人気急上昇中の「固めのプリン」から定番の「プルプルプリン」、「個性派プリン」など食感や特徴ごとにご紹介♪

テイクアウトできるお店もピックアップしているので、お家でゆっくり食べたい派の方もぜひ参考にしてみてくださいね!

昔ながらのぎっしり「固めプリン」

ほろ苦いカラメルとクラシカルな見た目が◎『Cafe Tokiona』

クラシカルプリンほろ苦いカラメルとクラシカルな見た目が◎『Cafe Tokiona』

ノスタルジックな空間で脚付きの銀皿に乗った「クラシカルプリン」(300円)が食べられる『Cafe Tokiona(カフェ トキオナ)』。

卵をたっぷり使った、弾力のある昔ながらの味が特徴♪
カラメルには水出しコーヒーを隠し味に、ほろ苦く仕上げた大人の味が楽しめます。

また、持ち帰り用の「クラシカルプリン」も販売されているのでおうち時間にも◎。

  • INFOMATION
  • 『Cafe Tokiona』
  • 大阪府大阪市北区天神橋1丁目12-19
  • 06-6355-1117
  • 月〜土 7:00~20:00、日・祝 7:00~18:00
  • 水・木

た〜っぷり生クリームがたまらない♪『MICASADECO&CAFE KYOTO』

レトロプリンた〜っぷり生クリームがたまらない♪『MICASADECO&CAFE KYOTO』

昔の喫茶店から抜け出たようなビジュアルの「レトロプリン」(600円)が味わえる『MICASADECO&CAFE KYOTO(ミカサデコ アンド カフェ キョウト)』。

たっぷりと乗せられた生クリームはクリームチーズのような味とほのかな塩気がありミルキーなプリンとも相性バッチリ!
ほろ苦いカラメル、生クリームを絡めて食べる時間はまさに至福のひととき……

  • INFOMATION
  • 『MICASADECO&CAFE KYOTO』
  • 京都府京都市中京区梅屋町(麸屋町通)480
  • 075-606-5307
  • 9:00〜19:00(L.O.18:00)
  • 不定休

可愛い見た目はSNS映えも◎!『Fujifrance』

フジフランスプリン可愛い見た目はSNS映えも◎!『Fujifrance』

コスメのような容器に入った「フジフランスプリン」(500円)が味わえるパティスリー『Fujifrance(フジフランス)』。

こんなにかわいいのに、じつに力強い味わいで香ばしいカラメルソースがアクセントとなり、飽きることなく食べすすめられます。
お持ち帰りもできるので、食べ終わった後の容器を小物入れにするなど食べるときにも後にも楽しめそうですね♪

  • INFOMATION
  • 『Fujifrance』
  • 大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38 京阪モール本館1F ノーステラス
  • 06-6809-7008
  • 11:00~22:00
  • 年中無休(『京阪モール』に準ずる)

プルプル食感がたまらない「なめらか食感プリン」

とろっと溶ける!?濃厚たまごのプリンが味わえる『42195 COFFEE』

なめらかプリンとろっと溶ける!?濃厚たまごのプリンが味わえる『42195 COFFEE』

昔懐かしのガラスの容器に入った「なめらかプリン」が味わえる『42195 COFFEE(ヨンニイイチキュウゴ コーヒー)』。

お味は名前の通り、なめらか! 舌に絡むなめらかなプリンとカラメルの風味がたまりません♪
口に入れると、トロッと溶けて、濃厚なたまごの風味が楽しめます。
なめらかプリン派の人にオススメのプリンです。

  • INFOMATION
  • 『42195 COFFEE』
  • 大阪市北区中津3-12-15
  • 06-6372-8277
  • 平日8:00~18:00(L.O.17:30)
    土日祝10:00~18:00(L.O.17:30)
  • 木曜日

さっぱりで体に優しい「豆乳プリン」

黒蜜のコクとときなこの甘みがたまらない『Mamezo&Cafe 中之島店』

豆乳プリン黒蜜のコクとときなこの甘みがたまらない『Mamezo&Cafe 中之島店』

豆乳そのものの品質にこだわった、甘さ控えめの自家製「豆乳プリン」がいただける『Mamezo&Cafe 中之島店(マメゾウアンドカフェ)』。

滑らかな舌触りを楽しみながら、大豆の旨味や風味を感じる一品。まずはそのままの味を楽しみ、次は好みで黒蜜やきなこをまぶして食べると一度に何度も美味しくいただけます。

  • INFOMATION
  • 『Mamezo&Cafe 中之島店』
  • 大阪府大阪市福島区福島1-1-48
  • 06-6453-6877
  • 10:00~21:00
  • 不定休

農園直営カフェのこだわり材料を使った『Public Kitchen 中崎町』

パブリックキッチンプリン農園直営カフェのこだわり材料を使った『Public Kitchen 中崎町』

ぷるんとした弾力があってなめらかな口あたりの豆乳プリンがいただける『PUBLIC KITCHEN cafe 中崎町店(パブリック キッチン カフェ ナカザキチョウテン)』。

体に優しい素材にこだわって作られた豆乳プリンと濃厚な黒蜜ときなこを絡めて食べる幸福感はたまりません!
隠れ家のような可愛らしい空間で食べるプリンはSNS映えも◎♪

  • INFOMATION
  • 『PUBLIC KITCHEN cafe 中崎町店』
  • 大阪府大阪市北区中崎西1-9-12
  • 06-6375-7339
  • 11:30~21:30
  • 月曜日
    ※祝日の場合は~15:00の営業

ちょっと変わってる?「個性派プリン」

“飲む”新感覚プリンが話題『プリーーーン!』

チューチュープリン“飲む”新感覚プリンが話題『プリーーーン!』

マヨネーズの容器に入った“吸うプリン”「チューチュープリン」(400円)がテイクアウトできる『プリーーーン!』。

そのままチューチューと吸うのはもちろん、6枚切りなどの薄い食パンに塗ってトースターで焼けば、まるでブリュレのような味わいに仕上がるのだとか。

楽しみ方も自由自在で、遊び心たっぷり。
また、国産の無塩バター、同じく国産の無添加生クリーム、そして成分無調整の牛乳など、厳選された素材を使って作られているので味も◎!

  • INFOMATION
  • 『プリーーーン!』
  • 大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY本館1F(『SIGN OF THE FOOD』内)
  • 06-6631-7888
  • 10:00~21:00
  • 不定休(『なんばCITY』に準ずる)

チーズケーキ?それともプリン?『omiya ~sweets factory~』

チーズケーキプリン
※【画像・参考】omiya ~sweets factory~

チーズケーキ?それともプリン?『omiya ~sweets factory~』

チーズケーキとプリンを掛け合わせた新スイーツ“チーズケーキプリン”がテイクアウトできる『omiya ~sweets factory~(オミヤスイーツファクトリー)』。
耳馴染みのないこのスイーツ、蓋をあけるとプルプルのプリンがお目見え。

上層のプリンの滑らかな食感を楽しんだ後は、下層のチーズケーキをスプーンで崩しながら、プリンと混ぜていただきます。

フレーバーは「あまおういちご」、「カスタード」、「きゃらめる」、「宇治抹茶」、「ほうじ茶」、「安納芋」の6種類あるので、自分にあったチーズケーキプリンを見つけてみては?

  • INFOMATION
  • 『omiya ~sweets factory~』
  • 大阪市中央区南船場3丁目長堀地下街3号
  • 06-6282-2223
  • 10:00~21:00
  • 不定休(『クリスタ長堀』に準ずる)

まとめ

今回は大阪のオススメプリンが食べられるお店をご紹介しましたが、好みのものは見つかりましたか?

「まだここのは食べたことない!」というプリン好きさんも、「これから挑戦してみようかな」という初心者さんも、おでかけを楽しめるようになったらぜひ足を運んでみてくださいね。

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。


PrettyOnline 公式

ライター

PrettyOnline公式

PrettyOnline(プリティオンライン)は関西の情報満載の女性向けメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事