カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【京都】おしゃれな韓国カフェ10選!今行きたい人気店を紹介

公開:2023.07.07 更新:2023.07.11

【京都】おしゃれな韓国カフェ10選!今行きたい人気店を紹介

京都にあるおしゃれな韓国カフェをご紹介します。京都市内にあるおすすめの店舗を10選厳選し、アクセスも良好なのでぜひ訪れる際の参考にしてください。人気店やオシャレポイントもあわせてご紹介します。

今話題の韓国っぽカフェは、店内の雰囲気だけでなくカフェメニューも韓国風なので気分が上がること間違いなし! 京都で韓国カフェが楽しめるお店をご紹介します。

●オシャレな韓国カフェに行きたい
●デートや女子旅で利用できる韓国カフェが知りたい

おすすめの韓国カフェを厳選しているので、ぜひ参考にしてください。

京都にあるおしゃれな韓国カフェ10選

1.【京都市上京区】mixture coffee stand HU-HU-HU

ミクスチュアコーヒースタンドフフフの外観

@coffee_huhuhu
icon

“混ざり合いのコーヒースタンド”がコンセプトの韓国カフェ「mixture coffee stand HU-HU-HU(ミクスチュアコーヒースタンドフフフ)」(京都府京都市上京区上生洲町)。韓国が感じられるドリンクやフードメニューが楽しめ、国内外の観光客で賑わっています。 

ミクスチュアコーヒースタンドフフフのクロッフル

@coffee_huhuhu
icon

本場韓国の雰囲気が味わえるハングル文字の店名、洗練された店内、スイーツや韓国フードのキンパなどコーヒースタンドの枠を越えたメニューはどれも人気! なかでもソフトクリーム+クロッフルトッピングは、京都巡りのひと休みにぴったりなスイーツ。イートイン・テイクアウトどちらも可能です。

○店舗情報
店名:「mixture coffee stand HU-HU-HU(ミクスチュアコーヒースタンドフフフ)」
住所:京都府京都市上京区上生洲町211-20(MAP
営業時間:12:00〜18:00
定休日:火曜日
Instagram

2.【京都市中京区】Kurasu Ebisugawa

クラスキョウトエビスガワの外観

@kurasu.kyoto
icon

京都に本店を構え、バンコク・シンガポールに店舗を持つコーヒー専門店「Kurasu kyoto(クラスキョウト)」。白を基調とした韓国カフェのような雰囲気が楽しめる「Kurasu Ebisugawa(クラスエビスガワ)」(京都府京都市中京区山中町)では、実際にバリスタが使用しているコーヒー器具や豆の購入が可能です。

クラスキョウトエビスガワの抹茶ラテ

@kurasu.kyoto
icon

自家焙煎したこだわりのコーヒーもおすすめですが、京都ならではの「抹茶ラテ」もぜひ。京都にある日本茶専門店「YUGEN(ユウゲン)」とのコラボ抹茶は、苦味と香りが楽しめる一杯。砂糖入り・なしから選べるのも嬉しいですね。ドリンクのお供に自家製スイーツを添えて召し上がれ。

○店舗情報
店名:「Kurasu Ebisugawa(クラスエビスガワ)」
住所:京都府京都市中京区山中町551(MAP
営業時間:10:00〜18:00
定休日:なし
Instagram

3.【京都市中京区】kyocafe chacha 三条店

キョウカフェチャチャの店内

@kyocafechacha_sanjo
icon

“きゅんとときめく時間をつくること“がコンセプトのワンハンドスイーツ「京ワッフル」で話題の「kyocafe chacha(キョウカフェチャチャ)」。おすすめの「kyocafe chacha 三条店」(京都府京都市中京区中之町)は1Fはテイクアウト専門、2Fにある「Room by.kyocafe chacha」ではカフェが楽しめ、オシャレなインテリアが韓国カフェっぽいと話題です。

キョウカフェチャチャのワッフル

@kyocafechacha_sanjo
icon

定番のプレーン味から京都らしい抹茶、期間限定メニューなどバラエティーに富んだ同店自慢の「京ワッフル」。アイスクリーム乗せやドリンクにディップして楽しめるのはイートインならでは。カフェでは"その場にいる時間と自分を楽しむ空間"をコンセプトにしており、新しいスタイルでの韓国カフェを楽しんでみて! 

○店舗情報
店名:「kyocafe chacha(キョウカフェチャチャ)三条店」
住所:京都府京都市中京区中之町24-3(MAP
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日:不定休(年末年始 12/31~1/3まで休業)
Instagram

4.【京都市下京区】walden woods kyoto

ウォールデンウッズキョウトの店内

@waldenwoodskyoto
icon

白を基調としたシンプルな韓国カフェ「walden woods kyoto(ウォールデンウッズキョウト)」(京都府京都市下京区栄町)。“白い森”を連想させるようなシックなイートインスペースは、ゆったりと腰を下ろしてカフェやトークが楽しめる心安らぐ空間。

ウォールデンウッズキョウトのカフェメニュー

@waldenwoodskyoto
icon

同店では自家焙煎珈琲、カヌレ、ソフトクリームなどさまざまなカフェメニューが人気。これからの暑い時期には、さっぱりとした自家製ジンジャーエールや甘さが欲しい時はスパイスの効いたチャイもおすすめ。お気に入りの一杯で楽しいカフェタイムを過ごしてはいかがでしょうか。

○店舗情報
店名:「walden woods kyoto(ウォールデンウッズキョウト)」
住所:京都府京都市下京区栄町508-1(MAP
営業時間:9:00〜18:00
定休日:不定休
Instagram

5.【京都市北区】and C

アンドシーの店内

@andc_cocktail
icon

カフェ・バー・古着店が併設されている珍しいスタイルの「and C(アンドシー)」(京都府京都市北区平野上八丁柳町)。シンプルながらも一つひとつにこだわりのあるインテリアやカフェメニューがSNSでも注目されている韓国カフェ。素敵なご夫婦で切り盛りされています。

アンドシーのマドレーヌ

@andc_cocktail
icon

店内では、各種ドリンクやカクテル(主にノンアルコールがメイン)と合わせて焼き菓子やデザートもぜひ。「カルダモンとアールグレイのマドレーヌ」はリピーターが多い人気メニューで、ギフト用に購入される方も多いのだそう。季節限定や現在提供中のメニューについては、公式インスタグラムを要チェック。

○店舗情報
店名:「and C(アンドシー)」
住所:京都府京都市北区平野上八丁柳町30-102(MAP
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜日、不定休
Instagram

6.【京都市東山区】Berry Button

ベリーボタンの店内

@berry._.button
icon

家族で営む小さな韓国カフェ「Berry Button(ベリーボタン)」(京都府京都市東山区轆轤町)。毎朝焼き上げる焼き菓子は、ドーナツ・フィナンシェ・スコーンなど種類が豊富。どれにしようか迷ってしまうほど、オシャレな見た目にも注目。早い時間に売り切れてしまうことがあるため、午前中が狙い目!

ベリーボタンのドリンク

@berry._.button
icon

同店はイートイン・テイクアウトどちらも可能。各種ドリンクは見た目にもこだわっており、焼き菓子と合わせてオシャレな写真が撮れること間違いなし! テイクアウト用のドリンクにはオリジナルステッカーが貼られており、おでかけ中も気分を上げてくれるのも嬉しいですね。京都のお土産や手土産にもぜひ。

○店舗情報
店名:「Berry Button(ベリーボタン)」
住所:京都府京都市東山区轆轤町110-7(MAP
営業時間:11:00〜18:00
定休日:金曜日、不定休
Instagram

7.【京都市東山区】Envoyer coffee

アンヴォワイエコーヒーの店内

@envoyer.coffee
icon

2023年4月にオープンしたばかりの韓国カフェ「Envoyer coffee(アンヴォワイエコーヒー)」(京都府京都市東山区松原町)。シンプルを基調とした店内は、どこを切り取ってもフォトスポットになるようなオシャレ空間。大きな窓が特徴的で、日当たりがよく心地よい空間でカフェタイムが満喫できそうです。

アンヴォワイエコーヒーのカフェメニュー

@envoyer.coffee
icon

コーヒーメニューと、自家製の焼き菓子は相性ぴったり。片手で手軽に食べられる「フィナンシェ」はプレーンやチョコレートなど、数種類のフレーバーからチョイス可能。徒歩圏内には「八坂神社」があり、京都観光巡りの道中のカフェタイムとして立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

○店舗情報
店名:「Envoyer coffee(アンヴォワイエ コーヒー)」
住所:京都府京都市東山区松原町272-5(MAP
営業時間:11:00〜18:00(L.O.17:30)
定休日:不定休
Instagram

8.【京都市東山区】loose kyoto

ルースキョウトの店内

@loosekyoto
icon

ドーナツとドリンクが楽しめる「loose kyoto(ルースキョウト)」(京都府京都市東山区清水)。シックでシンプルに統一された店内は、韓国カフェのような雰囲気。国内外の観光客が訪れており、ひとりでもグループでも思い思いの時間が過ごせる落ち着くおすすめのカフェです。

ルースキョウトのカフェメニュー

@loosekyoto
icon

これからの暑い季節にぴったりな「シェイク各種」。コーヒー・抹茶・ほうじ茶・ストロベリー・バニラ・チョコレートから選ぶことができ、きっとお気に入りの一杯が見つかるはず。同店の看板メニュー「ドーナツ各種」はふわっと軽い食感が特徴的。ドリンクとドーナツを楽しむならぜひ「loose kyoto」へ。

○店舗情報
店名:「loose kyoto(ルースキョウト)」
住所:京都府京都市東山区清水4-163-6(MAP
営業時間:9:00〜18:00
定休日:不定休
Instagram

9.【京都市東山区】noncaron京都

ノンカロン京都の店内

@_blossomharu_
icon

韓国発祥のスイーツ、トゥンカロン専門店「noncaron(ノンカロン)京都」(京都府京都市東山区松原町)。本場の韓国カフェが京都で楽しめるとSNSでも注目されており、店内には多種類のトゥンカロンがずらり。イートイン席のおすすめは開放的なテラス席。

真っ白なトゥンカロンが特徴的で、中にサンドされているテイストが季節ごとに入れ替わります。一見ボリュームがあるように見えますが、女性でも2種類を食べ比べる方が多いほどぺろっと食べられますよ。おいしいだけでなく、見た目の華やかさにもこだわった今話題の韓国カフェを要チェック! 

○店舗情報
店名:「noncaron(ノンカロン)京都」
住所:京都府京都市東山区松原町273(MAP
営業時間:イートイン11:00〜18:00(L.O.17:30)、テイクアウト12:00〜18:00
定休日:無休
Instagram

10.【京都市山科区】Cafe Hush

カフェハッシュの店内

@cafe_hush
icon

京都で話題の韓国っぽカフェといえば「Cafe Hush(カフェハッシュ)」(京都府京都市山科区竹鼻外田町)。真っ白な店内には、パステルカラーのインテリアや食器で統一されており、どこを切り取ってもオシャレでかわいい! 

カフェハッシュのレモンゼリー

@cafe_hush
icon

もちもちのベーグル、焼き菓子、デザート、各種ドリンクが楽しめランチとカフェどちらも利用可能。おすすめの「レモンゼリー」はさっぱりとしているので暑い夏にぴったり(※数量限定)。2023年9月に大阪梅田に移転が決定しているため、京都で楽しめる期間内にぜひ訪れてみてください。

○店舗情報
店名:「Cafe Hush(カフェハッシュ)」
住所:京都府京都市山科区竹鼻外田町8 エスポワール京都 1F(MAP
営業時間:11:00〜18:00(L.O.17:30)
定休日:無休
Instagram

京都にあるおしゃれな韓国カフェに行こう!

京都にはおしゃれなお店がたくさんあり過ぎて迷ってしまう……という方も多いのではないでしょうか。そんな時は本記事を参考に、おすすめの韓国カフェに訪れてみてくださいね。


ライター

MAYU

和歌山在住のフリーランスライター。グルメ、旅、インタビュー、美容系などジャンル問わず執筆活動中。国内だけでなくアジアまで足を運ぶ大の旅好きです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事