カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【2022最新】神戸お土産22選!定番&おしゃれスイーツから名物の佃煮も

公開:2022.08.11

【2022最新】神戸お土産22選!定番&おしゃれスイーツから名物の佃煮も

神戸のお土産おすすめ22選をご紹介!通販サイトのランキングで上位にある定番人気のお菓子から、港町・神戸らしいおしゃれスイーツ、お菓子以外のものまでジャンル別に厳選。日持ちと店舗情報も紹介しているので、神戸でしか買えないお土産を探している人もぜひ参考にしてみて。

目次

お土産にピッタリの銘菓が揃う、港町・神戸

港町神戸の街並み

港町である神戸には、早くから洋菓子文化が定着し、発展してきました。
とくにおしゃれなスポットとしても人気の神戸三宮や元町には、長く愛され続ける老舗洋菓子店から新進気鋭のパティスリーまで、魅力的なお店が並んでいます。そんなスイーツ激戦区にはお土産にすると喜ばれる洋菓子、スイーツも豊富!

今回はそんな神戸ではずせない洋菓子を中心に、おすすめのお土産を厳選しました。おしゃれなスイーツやかわいいお菓子、またお菓子以外のものもピックアップしているので、送る相手をイメージしながら参考にしてみてくださいね。

神戸のお土産はどこで買う?

お土産を見ていく前に、お土産ものが買える場所について確認しておきましょう。
「神戸空港」や新幹線「新神戸駅」のお土産売場は、帰り際にもパッと立ち寄りやすくて便利です。そのほか、神戸を代表する繁華街・三宮周辺でも購入可能。JR「三ノ宮駅」中央改札を出たところにある「アントレマルシェ三ノ宮店」や、神戸の名店が出店している「神戸阪急」、「大丸神戸店」などの百貨店もおすすめです。

今回紹介するアイテムは各店舗ではもちろん、通販で購入できるところも多いので、買い逃した場合やリピートしたいときにはそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

【定番人気の洋菓子編】長く愛され続ける神戸の名物お土産

まずは、神戸民からも愛され続ける洋菓子からおすすめをピックアップ。洋菓子文化の歴史が深い神戸で名の通ったスイーツといえば、信頼感・安心感のあるお土産になるでしょう。

1.神戸風月堂の「ゴーフル」

風月堂のゴーフル

@kobefugetsudo
icon

神戸元町に本店を構え、創業120年を迎えた老舗洋菓子店「神戸風月堂」(本店:兵庫県神戸市中央区元町通)。サクサク食感と香ばしさが際立つ薄焼きの生地で、上品な甘さのクリームをサンドした「ゴーフル」が看板メニュー。バニラ、ストロベリー風味、チョコレートと3つのフレーバー展開です。パッケージも上品で、お土産にピッタリの品物です。

【賞味期間】製造日より6ヶ月(公式通販サイトより)
【店舗情報】元町本店、神戸阪急、大丸神戸店など

「神戸風月堂 元町本店」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通3丁目3-10
営業時間:10:00 ~ 18:00
定休日:無休(1月1日のみ休み)
公式サイトでの購入はこちら

風月堂のゴーフル
rakuten.co.jp
神戸 スイーツ ゴーフル 15S
神戸風月堂
1,620円(税込)

2.モンロワールの「リーフメモリー」

モンロワールのリーフメモリー
出典:「facebook

誰もに親しまれるチョコレートを追求し続ける「モンロワール」(本店:兵庫県神戸市東灘区岡本)。葉っぱの形の上品な甘さのチョコレート「リーフメモリー」が不動の定番人気商品です。3色の包み紙に個包装されたギフトボックスがお土産におすすめ! 1つの包み紙につき3つの味が入っていて、15個入り~選べます。日持ちも長いので、大人数となる会社へのお土産にもピッタリですね。

【賞味期限】製造日より常温180日(阪急阪神百貨店公式通販サイトより)
【店舗情報】岡本坂 本店、三宮店、元町店、新神戸駅店など

「モンロワール 岡本坂 本店」
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本1-12-14
営業時間:10:00〜19:00
定休日:年始(1月1日・2日 のみ)
公式サイトでの購入はこちら

リーフメモリーギフトボックス
web.hh-online.jp
リーフメモリーギフトボックス15個入り
モンロワール
1,080円(税込)

3.観音屋の「デンマークチーズケーキ」

観音屋のデンマークチーズケーキ

@kannonya
icon

1975年創業のチーズケーキとチーズ料理のお店「観音屋」(本店:兵庫県神戸市中央区元町通)。デンマーク直輸入の純粋な生チーズをオリジナルブレンドして作った看板商品「デンマークチーズケーキ」がお土産におすすめ! オーブントースターで焼き上げて食べるちょっと変わったチーズケーキです。チーズのコクとスポンジの甘みが見事に融合した美味しさは一度味わうとクセになるはず!

【消費期限】発送日含めて7日(公式通販サイトより)
【店舗情報】元町本店、JR新神戸駅アントレマルシェ店、神戸空港 神戸旅日記など

「観音屋 元町本店」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通3丁目9-23
営業時間:11:00~22:00 ※当面の間時短営業のため詳細は問い合わせを
定休日:年中無休
公式サイトでの購入はこちら

観音屋のデンマークチーズケーキ
rakuten.co.jp
観音屋デンマークチーズケーキ6個入り
観音屋
2,268円(税込)

4.フロインドリーブの「ダブルスイート」

フロインドリーブのダブルスイート

@ghb.freundlieb
icon

1924年に創業したパンや洋菓子のお店「フロインドリーブ(FREUNDLIEB)」(兵庫県神戸市中央区生田町)。熊本から取り寄せたこだわりのバターを使い、一つひとつ手作りしているクッキーやパイが人気! お土産にはハート型のサクサクパイ「ミミパイ」と「ミックスクッキー」を詰め合わせたギフトボックス「ダブルスイート」がおすすめです。ロゴ入りの梱包箱も上品かつおしゃれ!

【賞味期限】製造日を基準として約2週間~3週間(公式通販サイトより)
【店舗情報】生田店、大丸神戸店、神戸阪急店

「フロインドリーブ生田店」
住所:兵庫県神戸市中央区生田町4丁目6-15
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日(水曜祝日の場合、翌日木曜が店休)
公式サイトでの購入はこちら

フロインドリーブのダブルスイート
daimaru-matsuzakaya.jp
ダブルスイートNo.3
フロインドリーブ
3,294円(税込)

5.トーラクの「神戸プリン」

神戸プリン

@toraku_kobesweets
icon

「神戸プリン」や「神戸シェフクラブ」などが看板商品の洋菓子メーカー「トーラク」(本社:兵庫県神戸市東灘区向洋町西)。なかでも2013年~2022年の10年連続でモンドセレクション「最高金賞」を受賞している「神戸プリン」がお土産におすすめ! 卵と生クリームの深いコクの中に、ほんのり柑橘系の風味が広がる口どけなめらかなプリンです。別添えの特製カラメルソースでさらにおいしく! 日持ちが長めなのも高ポイントです。

【賞味期限】製造日より常温4カ月(阪急阪神百貨店公式通販サイトより)
【取扱店舗】アントレマルシェ新神戸店(改札前)、神戸空港 神戸旅日記、神戸阪急(B1F銘菓 日本の味)など

「トーラク」
住所:兵庫県神戸市東灘区向洋町西5-5

神戸プリン
web.hh-online.jp
神戸プリン 4個入
トーラク
1,080円(税込)

6.神戸モリーママの「ラスク」

神戸モリーママのラスク

@kobemorymama_official
icon

神戸伝承のフランスパンをベースにしたラスクが看板商品の洋菓子メーカー「神戸モリーママ」(兵庫県神戸市中央区東川崎町)。軽すぎない絶妙なカリサク食感にこだわったラスクは、神戸セレクションにも認定されているお土産にピッタリの商品です。プレーン・抹茶・ストロベリー・チップショコラ、4種類の味の詰め合わせがおすすめ!

【賞味期限】製造日より45日(公式通販サイトより)
【店舗情報】神戸ハーバーランド店、神戸ハーバーランド umieモザイク店など

「神戸モリーママ 神戸ハーバーランド店」
住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-5-7 神戸情報文化ビル1F
営業時間:11:00~18:00
定休日:なし(カルメニに準ずる)
公式サイトでの購入はこちら

神戸モリーママのラスク
rakuten.co.jp
ラスク ~四つ葉の魔法箱~〈4種アソート〉24枚入(オリジナルBAG付き)
神戸モリーママ
1,296円(税込)

7.神戸フランツの「神戸魔法の壺プリン」

神戸魔法の壺プリン
出典:「facebook

ネット販売にはじまり、神戸六甲から実店舗展開もスタートしたスイーツ専門店「神戸フランツ」(兵庫県神戸市灘区神前町)。神戸らしい「はいから・お洒落さ」と「海・旅・美味しさ」を添えた商品が魅力です。なかでも看板商品の「神戸魔法の壺プリン」が神戸お土産として人気! カラメル・プリン生地・クリームの三層構造のハーモニーが美味しいなめらか食感のプリンです。

【賞味期限】2022年12月31日(公式通販サイトより ※2022年8月10日時点)
【店舗情報】六甲店、新神戸店、三宮店など

「神戸フランツ 六甲店」
住所:兵庫県神戸市灘区神前町1-1-7
営業時間:水~土10:00~18:00、日・祝10:00~19:00
定休日:月、火 ※年末年始は短縮営業
公式サイトでの購入はこちら

フランツの壺プリン
rakuten.co.jp
神戸魔法の壷プリン(R)4個入
Frantz
1,590円(税込)

8.ユーハイムの「アッフェルバウム」

ユーハイムのアッフェルバウム

@juchheim1909
icon

1909年創業の製菓会社「ユーハイム」(本店:兵庫県神戸市中央区元町通)。日本で初めてバウムクーヘンを焼いたとされるカール・ユーハイム氏から受け継がれるドイツ菓子を、「純正自然=添加物はいらない」という考えのもと提供しています。お土産には、シロップに漬け込んだ国産りんごを丸ごとバウムクーヘンで包み込んだ贅沢な「アッフェルバウム」がおすすめ! 生地の上品な甘みとりんごのほのかな酸味が好相性! 神戸元町本店とオンラインショップ限定の商品です。

【賞味期限】製造日より14日(公式通販サイトより)
【店舗情報】本店、大丸神戸店、神戸阪急など

「ユーハイム 本店」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通 1-4-13
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日
公式サイトでの購入はこちら

ユーハイムのアッフェルバウム
fujingaho.ringbell.co.jp/shop
神戸元町本店オリジナル アッフェルバウム
ユーハイム
2,160円(税込)

【おしゃれスイーツ編】洗練された神戸らしいお土産

ここからは港町・神戸らしい、見た目やパッケージが洗練されたおしゃれなスイーツを紹介していきます。

9.コンディトライ神戸の「神戸白いチーズロール」

コンディトライ神戸の白いチーズロール

@konditorei_kobe
icon

神戸で愛されるスイーツ作りを追求してきた洋菓子ブランド「コンディトライ神戸」(兵庫県神戸市中央区加納町)。チーズケーキやラングドシャなどの数ある人気商品のなかで今回おすすめするのは「神戸白いチーズロール」。どこまでも真っ白なロールケーキはたっぷりの2種のレアチーズクリームをふわふわなのにしっとり食感のスポンジでくるんだ、濃厚ながらさっぱりとした後味のケーキです。

【賞味期限】冷凍保管14日間、解凍後は要冷蔵で翌日まで(公式通販サイトより)
【店舗情報】新神戸店、神戸空港店など

「コンディトライ神戸 新神戸店」
住所:兵庫県神戸市中央区加納町1-3-1(JR西日本新神戸駅構内)
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし
公式サイトでの購入はこちら

コンディトライ神戸の白いチーズロール
rakuten.co.jp
神戸白いチーズロール
コンディトライ神戸
1,728円(税込)

10.ボンボンロケットの「クリームサンディーズ」

ボンボンロケットのバターサンド

@bonbonrockett
icon

神戸六甲にある小さなお店「ボンボンロケット(BonboROCKett)」(兵庫県神戸市灘区宮山町)は、オリジナルバターサンドの専門店。バターたっぷりの昔ながらのサブレで、バター風味溢れる様々なフレーバーのクリームをサンドした「クリームサンディーズ」が看板メニューです。フレーバーは常時20種類がスタンバイ! パッケージもおしゃれでお土産にピッタリです。要冷蔵商品で、決済方法は現金のみとのことなのでご注意を。

【消費期限】冷蔵保存で購入日を含め5日間、通販の場合は発送日から起算5日間(公式サイトより)

「ボンボンロケット(BonbonROCKett)」
住所:兵庫県神戸市灘区宮山町3-1-16 ステラ六甲1FA
営業時間:11:00~19:00 ※売り切れ次第閉店
定休日:日、月、木
公式サイトでの購入はこちら

11.パティスリートゥーストゥースの「トゥース神戸サブレ」

パティスリートゥーストゥースの神戸サブレ

@patisserie_toothtooth
icon

パティシエたちの“こだわり”と、アートやモード、音楽といった“遊び心”が重なり生まれた神戸のおしゃれな洋菓子屋「パティスリートゥーストゥース(PATISSERIE TOOTH TOOTH)」(本店:神戸市中央区三宮町)。そんな同店でお土産におすすめなのが「トゥース神戸サブレ」。口いっぱいに広がるリッチな風味とほろほろ食感が人気の焼き菓子です。フレーバーは4種類。日持ちも長めなので、会社など大人数に配るお土産としてもおすすめです。

【賞味期限】注文後に製造→お届けから50日程度(公式通販サイトより)
【店舗情報】本店、三宮店、神戸阪急店など

「PATISSERIE TOOTH TOOTH(パティスリートゥーストゥース) 本店」
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目4-11 ラティス三宮1F・2F
営業時間:【1Fブティック】10:00~20:00【2Fサロン】11:00~19:00(L.O.フード18:00/カフェ18:30)、土日11:00~20:00(L.O.フード19:00/カフェ19:30)
定休日:不定休
公式サイトでの購入はこちら

12.パティスリー モンプリュの「モンコパン」

パティスリーモンプリュのモンコパン
出典:「公式通販

看板に記載されている店名は「モンテ・オ・プリュ・オー・デュ・スィエル(訳:空高く舞い上がる)」ですが、「モンプリュ」の名で親しまれている「パティスリー モンプリュ」(兵庫県神戸市中央区海岸通)。ショーケースに並ぶ色とりどりのケーキを目当てに通う神戸民も多い人気店です。お土産には焼き菓子「Mon copain(モンコパン)」はいかが? スクエア型の3種のガトーショコラをキャ ンディ包装で包んだ、見た目にもおしゃれなお菓子です。

【賞味期限】常温2週間 ※夏場はクール宅急便にて配送(公式通販サイトより)

「パティスリー モンプリュ 本店」
住所:兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-17
営業時間:10:00~18:00(L.O.16:00)
定休日:火曜日及び月2回水曜日(不定休)
公式サイトでの購入はこちら

13.ショコラリパブリックの「彩り生ショコラ」

練り生ショコラ

フォトジェニックなスイーツが楽しめると話題の「ショコラリパブリック」(本店:兵庫県神戸市中央区加納町)。本店の1Fはテイクアウト、B1Fと2F・3Fはカフェという造りになっています。創業以来、地元神戸っ子に人気の「彩り生ショコラ」(※要冷蔵)がお土産におすすめ。スティック状の生ショコラが8本木箱に入っていて、味は「抹茶×レモン」、「ルビー×苺」などから選べます。

【消費期限】出荷日より20日前後(冷凍状態)、解凍後は冷蔵庫で保管し10日以内(公式通販サイトより)
【店舗情報】三宮本店、神戸阪急店、岡本店など

「ショコラリパブリック三宮本店」
住所:兵庫県神戸市中央区加納町4-8-7
営業時間:【1Fテイクアウト】11:00~24:00【2Fカフェ】12:00~21:00(L.O.20:30)【B1Fカフェ】12:00〜22:00(L.O.21:30)【3Fカフェ】お問い合わせください
定休日:無休
公式サイトでの購入はこちら

▼三宮本店の雰囲気や人気のスイーツプレートもチェック

14.ラクソンの「ワインジャム」

ラクソンの赤ワインジャム
出典:「facebook

フランス各地の小さな農家や生産者とともに、伝統菓子の美味しさを届けている「ラクソン(L’accen)」(兵庫県神戸市東灘区岡本)。お土産におすすめなのは、珍しいワインのジャム。アルコールは熱で1%未満になっているのでお酒が苦手な人にもおすすめです。さっぱりした白ワイン、フルーティーなロゼ、しっかりとした味わいの赤ワインなど種類も様々。そのほか、カヌレなどの焼き菓子も要チェックです。

【賞味期限】商品ラベルや瓶に記載(公式通販サイトより)

「ラクソン(L’accen)岡本店」
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本5-1-1
営業時間:12:00~17:00、土日11:30~17:00
定休日:月・火(その他不定休) ※2022年8月16日(火)まで夏季休業
公式サイトでの購入はこちら

15.ルイスブランの「チョコレートサンド」

ルイスブランのチョコレートサンド

@louisblanckobe
icon

暑い日に常温で持ち歩きしても大丈夫なチョコレートサンドの専門店「ルイスブラン(LOUIS BLANC)」(兵庫県神戸市東灘区岡本)。現在は本店もしくは通販で購入可能ですが、店頭販売は行列必至、通販も入荷待ちであることが多いようなのでゲットできればプレミアムなお土産に! 定番のミルクやピスタチオのほか、シーズンに合わせたフレーバー含め常時15種類がスタンバイ。夏は冷蔵庫で冷やすとより一層おいしくいただけます。

【消費期限(賞味期限)】購入日を含め10日間、通販の場合は到着日から8〜9日間 ※地域により多少前後します(公式サイトより)

「ルイスブラン(LOUIS BLANC)」
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本1-11-18 甲南ライフ102
営業時間:11:00~19:00(商品完売次第終了)
定休日:日曜日
公式サイトでの購入はこちら

【かわいいお菓子編】大人も子どももときめくお土産

見た目にもかわいいお菓子はそれだけでテンションが上がるもの! お子さんやかわいいもの好きの友人、自分へのお土産にもおすすめのラインアップを紹介します。

16.カファレルの「カファレル缶」

カファレルのチョコレート
出典:「楽天市場

イタリア・トリノ発の老舗チョコレートブランド「カファレル」。2022年8月にリニューアルオープンした「カファレル神戸北野本店」(兵庫県神戸市中央区山本通)は、国内の直営店で唯一カフェスペースを併設している、わざわざでも訪れたいお店です。お土産におすすめなのは「カファレル」の代表作であるミルクチョコレート「ジャンドゥーヤ」などを詰め合わせた「カファレル缶」。小物入れとしても使える可愛らしい缶は、形もデザインも様々あります。

【賞味期限】発送日より2カ月以上のものを配送(公式通販サイトより)
【店舗情報】神戸北野本店、神戸旧居留地店など

「カファレル神戸北野本店」
住所:兵庫県神戸市中央区山本通3-7-29 神戸トアロードビル1F
営業時間:11:00~18:00 ※左記に変更し営業中
定休日:毎週火曜日(12月~3月及びゴールデンウィーク、シルバーウィークは除く)
公式サイトでの購入はこちら

カファレルのピッコリアミーチ
rakuten.co.jp
ピッコリ・アミーチ
caffarel
1,404円(税込)

▼リニューアルオープンの詳細はこちらをチェック

17.リコルヌの「トゥンカロン」

お皿に乗ったトゥンカロン

フランス語でユニコーンという意味のスイーツ店「リコルヌ(Licorne)」(本店:兵庫県芦屋市大原町)。ユニコーンをモチーフとしたスイーツをはじめ、食べた人が笑顔になる“ゆめかわスイーツ”を展開しています。同店人気No.1メニューは韓国語で「太ったマカロン」という意味の韓国発スイーツ「トゥンカロン」。季節によって変わる可愛らしいデザインのマカロンに、パティシエこだわりのクリームをサンド。昼過ぎには売り切れることもあるそうなので、早めの来店や取り置きがおすすめです。

【賞味期限】冷凍便で到着後、冷蔵庫に保管で3日以内(公式通販サイトより)
【店舗情報】芦屋本店、神戸マルイ店(トゥンカロン専門店)、岡本店など

「Licorne神戸マルイ店」
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町1-7-2
営業時間:11:00~20:00、日・祝10:30~20:00
定休日:施設の休館日に準ずる
公式サイトでの購入はこちら

▼神戸・岡本店は2022年2月にオープン!

18.ブーランジェリー コム・シノワの「くまの手土産」

コム・シノワの焼き菓子
2021年2月の撮影画像のため金額等は変更となっている場合があります

神戸の人気パン屋さん「ブーランジェリー コム・シノワ」(本店:兵庫県神戸市中央区御幸通)。バラエティ豊かなパンはもちろん、可愛らしい焼き菓子やケーキなどのスイーツも販売されています。なかでも手土産におすすめなのが、クマの形をしたキュートなクッキーが入った焼き菓子の詰め合わせ。マカロンやサブレ、フィナンシェなど、セットによって詰め合わせの内容が異なるので、予算や好みに合わせて選んでみて。

【賞味期限】製造日より冷暗所で20日間(高島屋オンラインストアより)
【店舗情報】本店、難波高島屋本店

「ブーランジェリー コム・シノワ本店」
住所:兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15 三宮ビル南館地下1階
営業時間:8:00~18:30
定休日:毎週月・水曜日ほか ※月曜日が祝日の場合は火曜日が休みになります。最新の営業日はInstagramまたはHPでご確認ください。
焼き菓子のセットは高島屋オンラインストアでも購入可能

▼お店の雰囲気と人気のパンもチェック

19.神戸milkの「生杏仁プリン」

神戸ミルクの神戸プリン

@kobe.milk.pudding
icon

神戸元町中華街(通称:南京町)の玄関口、長安門すぐそばにある「神戸milk」(兵庫県神戸市中央区元町通)。1時間で2,310個完売したこともある、とろとろプリン×杏仁豆腐の「生杏仁プリン」の専門店です。パッケージも可愛らしいのでお土産にピッタリ! 現地で味わうなら「杏仁プリン」にソフトクリームが乗ったメニューがおすすめ。カラフルなお花のウエハースとクマのモナカのトッピングも楽しんで♪

【賞味期限】到着から2~3日以内(公式通販サイトより)

「神戸milk」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通1-1-1 新元町ビル1階
営業時間:9:30~19:00、土日祝9:30~19:30 ※商品が売り切れ次第閉店となる場合があります。
定休日:不定休
公式サイトでの購入はこちら

【お菓子以外編】しょっぱいもの派な男性にもおすすめ!ご飯のお供など

甘いものがあまり好きではない方や、お酒やごはんが好きな男性にも喜ばれるであろう、お菓子以外のお土産も厳選しました。

20.三宮一貫楼の「ぶたまん」

三宮一貫楼の豚まん

@sannomiyaikkanrou
icon

神戸の老舗中華料理店「三宮一貫楼(さんのみやいっかんろう)」(本店:兵庫県神戸市中央区三宮町)。同店の“顔”として神戸民に愛され続けている「肉まん」は一つひとつ丁寧に手作り。「凝りすぎず、シンプルを極める」がモットーです。生地はほんのり甘く、ふわふわでもっちり。驚くほどジューシーな中の具は豚肉とたまねぎがメインとシンプルですが、だからこそ素材の味が引き立ちます。

【賞味期限】冷凍で30日間、解凍後は冷蔵庫に入れ3日以内(公式通販サイトより)
【店舗情報】本店、元町北店、阪神三宮駅店など

「三宮一貫樓本店」
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-9
営業時間:【レストラン】11:00~15:00(L.O.14:30)/17:00~21:00(L.O.20:30)【テイクアウト販売コーナー】10:30~21:00(売り切れ次第閉店する場合もあります) ※営業時間は変更となっている場合があります。詳しくは店舗までお問い合わせください。
定休日:木曜日
公式サイトでの購入はこちら

三宮一貫楼の豚まん
rakuten.co.jp
神戸豚まんBIG3 豚まん(5個入り)
三宮一貫楼
1,150円(税込)

21.大黒屋の「いかなごくぎ煮」

大黒屋のいかなごくぎ煮

@kobe_kitano.daikokuya
icon

神戸・北野に本店を置く佃煮の専門店「大黒屋」(本店:兵庫県神戸市中央区中山手通)。神戸に春を告げる逸品として知られるいかなごのくぎ煮がお土産におすすめ! 春先に神戸沖で獲れる新鮮ないかなご(小魚)を丸大豆しょう油で炊き上げた神戸ならではの味です。保存料や香料は不使用。日持ちが長めなのもポイント! ちょっとしたお土産にピッタリの華袋のほか、木箱に入った豪華な仕様のものもあります。

【賞味期限】製造日を基準として常温60日(公式通販サイトより)
【店舗情報】北野本店、さんちか店、大丸神戸店など

「大黒屋 北野本店」
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通3-17-1(北野工房のまち内 1F)
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休 ※営業時間、休業が変更となる場合があるため、来店前に問い合わせを
公式サイトでの購入はこちら

大黒屋のいかなごくぎ煮
daimaru-matsuzakaya.jp
兵庫県産いかなごくぎ煮
大黒屋
5,400円(税込)

22.NICKJERKYの「神戸ビーフジャーキー」

ニックジャーキー

@nickjerkykobe
icon

神戸発のクラフトジャーキーブランド「NICKJERKY(ニックジャーキー)」(兵庫県神戸市中央区北野町)。良質な神戸ビーフを独自の製法で約1/5の大きさになるまで熟成させた「神戸ビーフジャーキー」がお土産におすすめです。肉と塩だけで作る熟成肉ジャーキーは、肉本来の濃厚な旨味が特徴。また、工場に併設された空間はアートカフェとしての顔も。アートに目をとめ、ビールにジャーキー、コーヒーやスイーツを楽しむことができます。

【賞味期限】製造日から180日(公式通販サイトより)
【取扱店舗】Nick 中山手本店(精肉店)、神戸空港 MARINEAIR MART Ⅱ(土産物店)など

「NICKJERKY(ニックジャーキー)」
住所:兵庫県神戸市中央区北野町3-6-17 地下
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日
公式サイトでの購入はこちら

【番外編】神戸のおしゃれな雑貨お土産

最後に、神戸でしか買えないお土産を探している方におすすめのおしゃれな雑貨を紹介します。

Sunday Savonの「水入りせっけん」

パッケージされたせっけん

日曜日だけオープンする手づくりせっけん専門店「Sunday Savon(サンデーサボン)」(兵庫県神戸市中央区中央区)。小さな工房で一つずつ丁寧に手作りされていて、神戸・元町の店舗でのみ購入することができます。販売している「水入りせっけん」は水を含んでいるため柔らかく、吸いつくような感触。やさしい泡立ちで、洗うたびにたっぷり放出される「フレッシュな香り」と「保湿成分」が特徴です。香りはラベンダーやブラッドオレンジ、ピーチなど。夕方には売り切れの場合もあるため、早めの来店が◎。遠方からの来店や多めに購入を検討している場合は、HPからの予約がおすすめです。

【使用期限】製造日から1年

「Sunday Savon(サンデーサボン)」
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1-1-10 2F
営業時間:日曜12:00~18:00
公式サイトはこちら

▼2022年9月25日までの限定品「レモンせっけん」もチェック

神戸のお土産選びを楽しもう!

今回は、神戸でおすすめのお土産をジャンル別にご紹介しました。
定番人気の洋菓子から神戸らしいおしゃれで洗練されたお土産、かわいいパッケージのもの、お菓子以外のごはん系まで、神戸には魅力的なお土産がたくさんあります。
送る相手の好みや日持ちを考慮しながら、神戸のお土産選びを楽しんでくださいね。

兵庫・神戸のおしゃれカフェや観光スポットもチェック

PrettyOnlineでは神戸をはじめ、兵庫県でおすすめのカフェや観光スポットもたくさん紹介しています。神戸観光、兵庫観光をより満喫するためにも、ぜひ一緒にチェックしてみてくださいね。

▼あわせて読みたい!


※通販サイトにより価格は変動する場合があります


ライター

PrettyOnline編集部

PrettyOnline編集部が、関西のグルメ情報やトレンド情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事