カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【中崎町】一口食べればニッコリ!「Nico.(ニコ)」の熟成バスクチーズケーキ

2022.01.14

【中崎町】一口食べればニッコリ!「Nico.(ニコ)」の熟成バスクチーズケーキ

大阪・中崎町の住宅街にある「Nico.(ニコ)」(大阪市北区豊崎)はこだわりの熟成バスクチーズケーキとドリンクが楽しめるカフェ。笑顔がステキなオーナーが焼き上げる、しっとり濃厚な熟成バスクチーズケーキに心を奪われる人が続出しています。

笑顔の輪が広がるお店

ニコの外観
小さなお店なので看板を目印に

「Nico.」があるのは、Osaka Metro「中崎町駅」から歩いて6分ほどの場所。
住宅街の細い道沿いにあるので思わず見逃してしまいそうですが、そんな隠れ家的な感じも魅力的。

ニコの内観
スタイリッシュな店内はカウンター席とテーブル席あわせて12席

2021年4月にオープンしたばかりですが、早くもSNSで人気を集め土日は行列ができるほどの人気ぶりです。美味しいスイーツを求めて訪れる淡色女子から、地域の家族連れやお年寄りの方々まで幅広いお客さまに親しまれているそう。

ニコのオーナーの加藤さん
オーナーの加藤さん

人気の理由は、「今まで食べた中で一番美味しい!」との声が多い熟成バスクチーズケーキと、笑顔がステキなオーナー加藤さんのおもてなしの心。
「お客さまの笑顔が何より嬉しいんです。お店の名前の通り、美味しいものを食べてにっこり、ほっこりして、ここから笑顔の輪を広げられたらいいなと思っています」。

ニコの手作り看板
店頭の手作り看板

自慢の「熟成バスクチーズケーキ」

バスクチーズケーキ

「バスクチーズケーキ」は、スペイン北部の美食の街として知られるバスク地方で生まれたもの。表面はこんがり香ばしく、中はしっとりしていて「ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいとこ取り」と言われ、近年人気を集めているスイーツです。

熟成バスクチーズケーキ

同店のバスクチーズケーキは焼き上がってから数日冷蔵庫で寝かせた「熟成バスクチーズケーキ」。寝かすことで、焼き立てよりもチーズと生クリームがより馴染んで美味しくなるのだとか。
お店では季節によって焼き時間や熟成期間を調整し、一番美味しいタイミングで提供されています。

バスクチーズケーキの上面

「美味しいと思ったものを自分で真似して作ることが趣味」という加藤さん。美味しいバスクチーズケーキに出会ったことをきっかけに、元々は苦手だったというバスクチーズケーキ作りに夢中になったそう。
何回も試行錯誤して出来上がったオリジナルレシピが評判を得て、念願のカフェをオープンし、看板商品となったそうです。

こだわり抜いたシンプルな美味しさ

こだわりの熟成バスクチーズケーキ1ピース
「名物!こだわりの熟成バスクチーズケーキ(1ピース)」(500円)

子どもでも安心して食べられるよう素材にこだわっていることも美味しさの秘密。そこには母の愛情たっぷりの手作りお菓子で育った加藤さんの思いが詰まっています。
「幼い頃はアトピーがひどくて市販のお菓子を食べられず、母が全部作ってくれていました。私もそんな美味しくて体に良い、心が満たされるスイーツを作りたいと思っています」。

カットされたバスクチーズケーキ

材料は、北海道産クリームチーズ、生クリーム、卵、三温糖、小麦粉、塩のたった6つというシンプルさ。しかも「小麦粉もほぼ入っていないので、ほぼチーズ」なんだそう!

一口サイズにしたバスクチーズケーキ

一口食べると「うまっ」と思わず声が出てしまうほど。
ケーキの中心部は柔らかくフワッとした食感を楽しめる一方、外側は焼き加減が強いので少し硬く、よりチーズの濃厚さを味わえます。中心部と外側で違うケーキかのような面白さ!
濃厚なのに香ばしくあっさり食べられるので、お客さまからは「ワンホール食べられる」との声も。

チーズケーキによく合うコーヒー

ドリップコーヒー
一杯ずつ丁寧に

ケーキと一緒にいただきたいのが、「珈琲(ハンドドリップ)」(500円)。
「お待たせしてしまうかもしれませんが、小さなお店の特権なので」と一杯ずつ豆から挽いてハンドドリップ。
チーズケーキに合うように、深みのある味わいの豆をセレクトしています。

コーヒーとマグカップ
「珈琲(ハンドドリップ)」(500円)

カップも、口がすぼんだ冷めにくい形状の美濃焼を使っています。これも「自分なら最後まで温かいコーヒーを飲みたいから」というお客さまの立場に立ったこだわり。そんな小さなおもてなしの心が居心地の良さ、人気の高さの理由なんですね。

ホールケーキ注文も可能!

ニコのバスクチーズケーキ

お店は17時までですが、ケーキが売り切れ次第閉店なので、早い時は15時頃閉店するのだとか。来店は早めの時間、特に土日はオープン時の12時がおすすめです。

また、熟成バスクチーズケーキは「1ホール」(4,000円)でも注文可能です。3日前までの事前予約で、全国配送もOK! バースデーケーキや、プレゼントにも人気だそうですよ。

  • チーズケーキが好き
  • 子どもも安心して楽しめるスイーツが食べたい
  • ほっこりできるカフェを探している

という方におすすめです。
笑顔の輪が広がっているステキなお店。思わずニッコリの熟成バスクチーズケーキをぜひ堪能してください。

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

「Nico.」

(ニコ)
住所
大阪府大阪市北区豊崎1-1-12
アクセス
Osaka Metro谷町線 「中崎町駅」より徒歩6分
営業時間
12:00~17:00 (売り切れ次第営業終了)
定休日
不定休(営業日はインスタグラムで毎月案内しているので確認してください)
SNS

ライター

太田 かおり

大阪在住のフリーライター。カフェ、スイーツ、クッキー缶、写真がすき。日々おいしいものにアンテナを立てている「食い意地ハリニスト」です。テーブルコーディネートと、おうちカフェも楽しんでいます。

このライターの記事をもっと読む

関連記事