カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
スキンケアで毛穴レスな肌に!ドラッグストアで買えるコスメ5選

2021.07.24

スキンケアで毛穴レスな肌に!ドラッグストアで買えるコスメ5選

夏に増えがちな毛穴の悩み。毛穴の開きや黒ずみは、適切なケアを行うことで改善できるかもしれません。今回は、夏に毛穴が目立つ原因とスキンケアのポイントを解説します。ドラッグストアで買えるおすすめのコスメも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

夏になると「毛穴が目立ってきたな」と感じる人が増えます。夏に毛穴が目立つのは、汗や皮脂、紫外線の影響を受けるから。では一体、夏にはどのような毛穴ケアをすればいいのでしょうか?

今回は、夏に毛穴が目立つ原因とスキンケアのポイントをそれぞれ解説します。あわせて毛穴ケアにおすすめのコスメも5つピックアップしました。どれもドラッグストアで買えるものばかり。夏の毛穴に悩む人は、ぜひ参考にしてみてください。

夏に毛穴が目立つ原因とは

夏になると毛穴が目立つ女性

まず、夏に毛穴が目立つ原因を3つ解説します。

【原因1】皮脂の分泌量が増える

1つ目の原因は、皮脂の分泌量が増えることです。

日本の夏は、高温多湿な気候が特徴。気温と湿度の上昇にともない、皮脂の分泌量がグンと増えます。皮脂と一緒に汗も分泌される影響で、毛穴は常に開きっぱなしの状態に。なかでも額や鼻のTゾーン周辺は皮脂の分泌が活発なため、特に毛穴が目立ちやすくなります。

【原因2】角栓が毛穴を押し広げる

2つ目の原因は、角栓が毛穴を押し広げることです。

夏の強い紫外線から肌を守るため、毛穴の出口にある角質層が厚くなります。毛穴がふさがれるため、皮脂や汚れをなかなか排出できません。その汚れが次第にかたまり、角栓となって毛穴を押し広げるのです。角栓をそのまま放置すれば、いずれ酸化して毛穴の黒ずみにつながります。

【原因3】肌が乾燥する

3つ目の原因は、肌が乾燥することです。

夏に欠かせないのがクーラーの存在。実は、クーラーの効いた部屋は私たちが思っている以上に乾燥しています。乾燥した室内に長時間いれば、肌の水分が奪われカサカサの状態になりがちです。

水分不足の肌は、弾力を失いキメが乱れてしまいます。肌のキメが乱れると光をうまく反射できないため、結果的に毛穴が目立ってしまうのです。

毛穴を目立たせない!スキンケアのポイント2つ

ここでは、毛穴を目立ちにくくするスキンケアのポイントについてご紹介します。

【ポイント1】毛穴の汚れをしっかりと落とす

洗顔する女性

まずは、洗顔やクレンジングで毛穴の汚れをしっかり落としましょう。

夏に毛穴が目立つのは、毛穴にたまった皮脂や汚れが原因の1つ。汚れが残ったままでは、毛穴の開きや黒ずみが加速してしまいます

だからといって、肌をゴシゴシ洗うのはNGです。肌に強い刺激を与えると角質層が厚くなり、角栓が増える原因となります。また皮脂を取りすぎることで、さらに皮脂が分泌される負のスパイラルに陥りかねません。

洗顔をするときのポイントは、洗顔料をよく泡立てること。肌に泡を乗せ、手で転がすように優しく洗い上げましょう。クレンジングのときも同様です。クレンジング料をたっぷりと使い、肌をこすらないよう心掛けてみてください。

【ポイント2】肌を丁寧に保湿する

スキンケアする女性

毛穴の汚れをしっかりと落としたら、次は肌を丁寧に保湿します。

肌がベタつくからといって、保湿を怠るのはNG。暑いと「化粧水だけでいいや」と思いがちですが、それでは肌が乾燥してしまいます。皮脂の過剰分泌につながり、余計に毛穴が目立ちかねません

肌を保湿するには、水分だけでなく油分も補うことが大切です。洗顔後は化粧水で肌にうるおいを与え、乳液や美容液などで油分を補給しましょう。肌に刺激を与えないよう、優しくなじませてみてくださいね。


ライター

山本 洋子

美容と食をこよなく愛するライター。紙とWebの両媒体で活動中です。日々の暮らしがちょっと楽しくなるような情報を分かりやすくお届けます。モットーは「流行を取り入れながら、自分らしさを忘れないこと」。

このライターの記事をもっと読む

関連記事