カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【ヌーディーネイル】きれいに見せる基本の塗り方とおすすめプチプラネイル

2021.07.04

【ヌーディーネイル】きれいに見せる基本の塗り方とおすすめプチプラネイル

ヌーディーネイルはネイル初心者の方、ナチュラルな仕上がりのネイルを好む方などに人気のデザインです。ヌーディーネイルに適した色味やきれいに見せる塗り方を知り、ヌーディーネイルの美しさを楽しんでみましょう。

ヌーディーネイルをきれいに見せる【基本の塗り方】

ヌーディーネイルをきれいに見せるには、マニキュアの基本の塗り方を知ることが大切です。ムラや凹凸が出ないように、手順を守って塗っていきましょう。

下処理の方法

まず、ネイルを塗る前に甘皮の処理を済ませます。

ニッパーで甘皮の処理をするイラスト

甘皮処理が終わったら、アルコールで爪表面に残った汚れを拭いましょう。
ネイルサロンでも爪を拭くのによく使われるのは、薬局でも買えるエタノール(消毒用)です。
ガーゼに垂らして爪を優しくなでるようにして拭きます。

爪にハンドクリームやメイクの油が残っていると、マニキュアがうまく乗りません。しっかり除去をしておきましょう。

マニキュアの塗り方

甘皮処理を終えたら、いよいよヌーディーカラーを塗っていきます。

瓶の縁にハケを1回こすり、余分なマニキュア液を少し拭いましょう。

ネイルの刷毛を容器の淵にこすり付ける様子のイラスト

最初に爪の先端部分を塗ると、ネイルが長持ちします。

ネイルを緩いやすい指の形のイラスト

次に、もう1度ハケに液をつけて瓶の縁でつけすぎた分を落としたら、爪の真ん中部分から塗っていきましょう。
根元から爪先までまっすぐ伸ばします。
そのまま液は追加せず、残った両端をていねいに塗ります。

ネイルを塗る順番のイラスト

このとき、筆にかける圧は真ん中部分と均等に。
圧に違いがあるとマニキュアが伸びて、凹凸やムラの原因になります。

最後に、トップコートをマニキュアと同じ手順で塗って完成です。

ヌーディーネイルの完成のイラスト

指先をきれいに見せる!おすすめプチプラヌーディネイル

1.「コーセー」の「NAILHOLIC」

ドラッグストアでもよく見かける「KOSE(コーセー)」の「NAILHOLIC」は、色の展開が豊富です。「ヌードカラー」として公式に分類されているのは5色ですが、「NAILHOLIC」は全体的にピンク・ベージュ系が多いため、ヌーディーネイルとして楽しめる色味が豊富です。
値段のイメージを良い意味で裏切る発色の良さ・塗りやすさが、人気の理由として挙げられます。

ネイルホリックのヌーディーネイル
www.cosme.com
ネイルホリック 24_7 / 本体 / BE385 / 10mL
ネイルホリック / NAIL HOLIC
880円(税込)

2.「デュカート」の「ナチュラルネイルカラーN」

プロユースのネイルアイテムも取り扱う「Ducato(デュカート)」のネイルは、絶妙な色合いのカラーが魅力です。「ピンクだけどもうちょっとくすみがかかっててほしい」「ベージュだけどもう少し明るく」といったネイルカラーに対するわがままも、「Ducato」なら求める色が見つかるはず。
パールが配合されたカラーも多く、ヌーディーカラーをより大人っぽく見せたい人にもおすすめします。

デュカートのヌーディーネイル
www.cosme.com
デュカート ナチュラルネイルカラーN / 05ライトベージュ / 11ml
デュカート / Ducato
660円(税込)

3.「エクセル」の「ネイルポリッシュ N」

「Excel(エクセル)」の「ネイルポリッシュ N」シリーズは塗りやすさ・発色の良さなど、プチプラとは思えない高機能な魅力が光ります。手指をすらりと美しく見せてくれる配色も◎。年代を問わず満足できるネイルです。

エクセルのヌーディーネイル
www.cosme.com
ネイルポリッシュ N / NL04 アーモンドバター / 10ml
エクセル / excel
1,100円(税込)

ヌーディーネイルでさりげないおしゃれを楽しもう

ヌーディーネイルは手指を美しく、品のある印象に変化させてくれます。色合いもおしゃれでファッション性にも優れていて、指先まできれいでいたい人にもぴったりです。ぜひヌーディネイルでさりげなく上品な指先のおしゃれを、楽しんでみてくださいね。

※通販サイトにより価格は変動する場合があります
※価格は編集部調べ

PREV
2 / 2
 

ライター

遠藤 舞衣

メイク・美容・インテリアの楽しさを文字と写真で伝えるライター。元インテリア業界勤務&美容部員経験から家と自身を飾る方法を発信します。企業公式コラムをはじめ多数メディアで執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事