カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
夏のアレンジコーヒーで暑さを乗り切ろう!おすすめの楽しみ方とレシピ6選

2021.07.05

夏のアレンジコーヒーで暑さを乗り切ろう!おすすめの楽しみ方とレシピ6選

夏に飲むアイスコーヒーが「爽やかで好き!」という人は、今年の夏はアレンジに挑戦してみませんか?この記事では、夏にぴったりのアレンジコーヒーを6種類紹介します。簡単なレシピもあるので、ぜひおうちで楽しんでみてはいかがでしょうか。

コーヒーはアレンジの幅が広い!

氷コーヒーとミルク

コーヒーはアレンジの幅が広く、チョコレートシロップやアイスクリーム、お酒など様々な組み合わせがあります。夏に飲むアイスコーヒーも美味しいですが、いつものコーヒーにアレンジを加えてみると新たな発見があるかもしれません。溶けそうな暑さを乗り切るために、アレンジコーヒーで癒しのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

夏のアレンジコーヒー6選

ホイップクリーム入りのアイスコーヒー

夏にぴったりのアレンジコーヒーをさっそく見てみましょう。簡単なレシピもお届けするので、気になるものがあればぜひ試してみてくださいね。

(1)アフォガート

ハーゲンダッツのアイスクリームを使ったアフォガート

@kumi_latte_love
icon
チョコレートソースをかけたアフォガート

@_nako0514
icon

コーヒーとアイスクリームを組み合わせたコーヒーアフォガートは、イタリア発祥のデザート。エスプレッソをアイスクリームにかけて食べるのがポピュラーです。アイスクリームがエスプレッソの熱でほろりと溶けて、口の中で贅沢なコクと甘みが広がりますよ。

アフォガートはコーヒーの他にも、紅茶やお酒など様々な飲料との組み合わせがあります。エスプレッソを作るには専用のマシンが必要なので、自宅でコーヒーアフォガートを作る場合は少量の濃いコーヒーを使うと良いでしょう。

【作り方】

  • 1.濃いコーヒーを用意する
    ※インスタントコーヒーを使う場合:小さじ1杯に対してお湯30ml
    ※濃縮タイプのコーヒーベースの場合:お好みの量を少し温めることでより本格的に
  • 2.市販のバニラアイスクリーム1個を器に入れて、上からコーヒーを注いだら完成

【ポイント】

インスタントコーヒーの濃さや量は、お好みによって調節してみてくださいね。

(2)スパークリングコーヒー

スパークリングコーヒーとは、コーヒーに炭酸水を加えた飲み物です。炭酸水の喉越しの良さとコーヒーの苦味がマッチして、とても爽やかな印象がありますよ。お好みでガムシロップやレモンの果汁などで甘みや風味を付けても美味しいです。

【作り方】

  • 氷を入れたグラスに、アイスコーヒーと炭酸水をお好みの割合で入れるだけ!
  • お好みでガムシロップやフレーバーシロップ、柑橘系の果汁などを入れてみてくださいね。

(3)コーヒーフロート

コーヒーフロート

@yoko_tachibana
icon

コーヒーフロートは、アイスコーヒーにアイスクリームを乗せた飲みものです。喫茶店の定番メニューとして知っている人も多いのではないでしょうか。コーヒーフロートを美味しく楽しむコツは、深煎りのコーヒーを選ぶこと。コクや甘みが感じられる深入りのコーヒーは、アイスクリームとの相性もぴったりです。

【作り方】

  • アイスコーヒーをグラスに入れて、上からバニラアイスクリームを優しく乗せたら完成です。
  • 喫茶店でデザートを食べているような気分を楽しんでみてくださいね。

(4)氷コーヒー

氷コーヒーは、凍らせたコーヒーをグラスに入れて、牛乳を注ぐ飲み物です。少しずつコーヒーの氷が溶けることで牛乳と混ざり、薄まらないカフェオレを楽しむことができますよ。コーヒーは濃くいれたものを用意することで、牛乳を注いだときにもコクをしっかりと感じられるでしょう。

【作り方】

  • 1.インスタントコーヒー小さじ1.5~2杯に対して140mlのお湯で溶かす。(作る量は製氷機のサイズに合わせて調節してくださいね)
  • 2.冷めたら製氷機に注いで冷凍室に入れる
  • 3.コーヒーの氷ができたらグラスに入れて、牛乳を注ぐと完成!


ライター

ksm.

コーヒーと自然好きのフリーライターです。元バリスタ。心ここにある暮らしを求めて、ライフスタイルや健康に関する学びを深めています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事