カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
「独身で寂しい」と感じる女性に!前向きになれる考え方と行動6つ

2021.06.20

「独身で寂しい」と感じる女性に!前向きになれる考え方と行動6つ

周りの友人が次々と結婚し、年齢と共に出会いの数が減っていく……。このまま一生独身かもしれないとふと不安になることはありませんか?そんなあなたに伝えたい「孤独で寂しいときの対処法」を紹介します。できることから少しずつ実践してみてくださいね。

孤独で寂しいときの【考え方】3つ

膝を抱えている女性

仕事が終われば、真っ直ぐ家に帰る毎日の繰り返しで、孤独を感じる独身女性が増えています。

コロナ禍で婚活パーティーやイベントが中止になり、男性と出会える機会も激減。
結婚に焦る気持ちばかりが膨らみ、行き場のない感情で一杯に。
不安で苦しい時は一人で思い詰めずに、ほんの少し考え方を変えてみましょう。

(1)同じ不安を抱えた人が世の中にいる

一人の時間が長くなると、自分だけが取り残されたかのように感じてしまうかもしれません。このまま一生独身なのかと思い詰めてしまうと、不安になる一方です。SNSで友達の結婚報告を見かける度に辛くなっていませんか?

周囲の友達はすでに結婚し、パートナーや家族に恵まれているのかもしれませんね。
しかし、それはあなたの周りが早かっただけかもしれませんよ。
同じように将来の不安を抱えた女性は世の中にたくさんいます。今はネットが発達しているので、離れた人とも簡単に繋がれる時代です。孤独で寂しい時は、自分の悩みを共有できる仲間を探してみてください。

(2)結婚・出産だけが人生ではない

独身だから寂しいと思っていませんか?
確かに、一緒に人生を歩むパートナーがいることはとても心強いでしょう。コロナで人と関わる機会が減った今、尚更思うかもしれません。

しかし、結婚や出産をしても悩んでいる人はたくさんいます。パートナーと関係性を上手く築けずに寂しさを抱えている人も。隣の芝生は青く見えるものです。

他人と比べずに、自分にとっての理想の生活を一度、ゆっくり考えてみましょう。

(3)独身だからできることがある

「独身だから……」という発想を変えてみましょう。もし結婚して家族ができたら、自分のペースでできないことがたくさんあります。「自分の時間が欲しい」と答えるママさんはきっと多いはずです。

独身の今だからこそ、趣味を思う存分楽しんだり、資格を取得したり。好きな時間に起きて、好きなだけ眠るのも贅沢ですね。自分で稼いだお金を美容やファッションに注ぎ込むのも自由です。

少しだけ、独身時代が貴重な時間に思えてきませんか?


はまあや

ライター

はまあや

大阪在住の30代ライター。恋愛コラムを中心に、婚活や働き方、グルメなど幅広い分野で執筆中。自分の経験や想いを文字にするのが好きです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事