カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
これまでに90万人以上を動員!全国を巡回する“ねこ休み展”と“スター猫”とは?

2021.03.25

これまでに90万人以上を動員!全国を巡回する“ねこ休み展”と“スター猫”とは?

東京・浅草橋にある「TODAYS GALLERY STUDIO.」からスタートし、今や全国で順次開催されている、猫のかわいさを詰め込んだ写真展&物販展“ねこ休み展”。今回は“ねこ休み展”と“スター猫”に注目しました。

“ねこ休み展”には、猫好きにはたまらない “スター猫”の愛らしい写真やグッズが盛りだくさん! あなたはどの“スター猫”がお気に入りですか?

ねこ休み展とは?

ねこやすみ展

2015年に東京・浅草橋にある「TODAYS GALLERY STUDIO.」から始まった、プロ・アマ問わずに人気の猫クリエイターが集結する合同の写真展&物販展です。
TwitterやInstagramで大人気の有名猫も多数登場し、出展者のSNSフォロワー数は累計300万人以上!

これまでに90万人以上の来場を記録し、今では猫の写真展と言えば「ねこ休み展」と認知されているほど。

会場には愛らしいポーズをした、見ているだけでほっこりとする猫ちゃんの写真がいっぱい!
愛猫にプレゼントしたいかわいらしい手作りのスタイやキーホルダー、ポストカードといったグッズも販売しています。

この展覧会を運営している「株式会社BACON」は、ねこ休み展のほかに、うさぎや鼻ぺちゃ犬などの展覧会も企画しています。

スター猫とは?

スター猫とは、TwitterやInstagramなどSNSで猫写真を公開しているクリエイターのなかでも、フォロワーの数が多かったり、写真集を出版していたりと人気が高い猫ちゃんのことを指します。

ねこ休み展で紹介されて、人気に火がついた猫ちゃんも!
展覧会ごとに新たなスター猫が仲間入りしています。

ねこ休み展で人気のスター猫たち

スター猫の中から特に人気の猫ちゃん&飼い主さんを紹介します。

【1】ちくわちゃん

ちくわちゃん
konokonoCHIKUWA

Twitterのフォロワー数が10万人を超える、大人気のちくわちゃん。
スコティッシュフォールドの女の子で、子猫のときは今よりも色が薄く、足だけ見るとちくわのようだったので、この名前がついたそう。
ふわふわの柔らかい毛並みと、猫なのに二重に見えるクリクリとした大きな目が特徴です。

ちくわちゃん2
konokonoCHIKUWA

ねこ休み展のスピンオフ公認として、2020年5月にファースト写真集「まるごとちくわ」が発売されました。
子猫時代から現在まで、ちくわちゃんのさまざまな表情が詰め込まれていて、この写真集のために撮影された未公開ショットも満載です。

ちくわちゃんのTwitterはこちら

【2】ふーちゃん

ふーちゃん2
牧野直樹

しょんぼりとした表情が魅力のもふもふ猫・ふーちゃんは、ペルシャ猫(チンチラゴールデン)だそうです。
2013年に迷子の猫として飼い主の牧野さんに保護されました。
カミナリグモの楽曲「エイプリル・フール」から、この名前がつきました。

ふーちゃん
牧野直樹

床に顔をつけて寝そべった「ぺそーん」というポーズがSNSでバズリ、一躍スター猫に!
「ふーちゃん!」「ふーちゃん生活」「しょんぼり顔のモフモフ猫 ふーちゃんやけども」の3冊の写真集が出版されているほか、マンガになったりLINEスタンプになったりと、さまざまな場所で活躍しています。

ふーちゃんのInstagramはこちら

【3】sancheloveさん

sanchelove
sanchelove

マンチカンのうららちゃんをはじめ、スコティッシュフォールドのシンくん、アメリカンショートヘアーのつくねちゃん、白猫のねぇ〜ねぇ〜ちゃん、ボス猫のタバサちゃん、裏のボスであるくろちゅちゃんなど、総勢10匹の猫と暮らすsancheloveさん。
年齢も性別もバラバラなのに、10匹の猫はみんな仲良し。

うららちゃん
sanchelove

猫好きな人にとっては憧れの“猫まみれ”の生活をInstagramに投稿していくうちに、いつの間にか人気インスタグラマーになったそう。
1日1投稿を目標としているそうで、これからもアットホームな投稿から目が離せません。

sancheloveさんのInstagramはこちら

今年から仲間入りしたスター猫たち

【1】マルちゃん

マルちゃん
maruruna

2021年1月に東京で開催された「ねこ休み展 冬 2021」でデビューした、三毛猫のマルちゃん。
マルちゃんは3歳くらいの時に保健所から迎えられました。
飼い主のmarurunaさんが試行錯誤して作った手作りのスカートを履いていて、「スカートを履いた猫」として人気を集めています。

マルちゃん2
maruruna

決しておしゃれ目的やコスプレをしているわけではなく、マルちゃんは皮膚病の持病があり、舐め壊し防止のためにスカートを履いているのだそう。
かわいい色や柄のスカートを履いたマルちゃんは、まるで猫村さんの実写版みたい(笑)。
スカートからチラリとのぞく、ポンポンのような丸い尻尾もキュートです。

マルちゃんのInstagramはこちら

【2】寅次郎

寅次郎
torachanthecat

こちらもまるちゃんと同じく「ねこ休み展 冬 2021」でスター猫に仲間入りした、エキゾチックショートヘアーの寅次郎くん。
みんなからは“とらちゃん”と呼ばれています。
トレードマークは大きくて丸いモフモフとした顔。
人間のようにソファでくつろぐ姿が人気で、Instagramのフォロワー数は14万人を超えています。

寅次郎2
torachanthecat

2019年には待望のファースト写真集「ねこの寅次郎」が発売されました。
またブログやLINEスタンプの販売、YouTubeへの投稿も行っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

寅次郎のInstagramはこちら

まとめ

大阪では毎年10月に、東京では毎年1月と8月に(冬と夏に)に“ねこ休み展”が開催されています。季節に合わせた展示内容やコラボ企画、新たなスター猫も登場するので、次回の開催をお楽しみに!


岩本 光世

ライター

岩本 光世

黒猫、キジトラ白、サビの猫3匹と暮らすフリーライター。愛猫との生活をもっと楽しくするような記事や季節のおでかけ情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事