カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
看板猫に会える!旅館やお店の看板猫ちゃんを紹介【大阪・京都】

2021.01.29

看板猫に会える!旅館やお店の看板猫ちゃんを紹介【大阪・京都】

今回はキュートな看板猫に会えるテーマパークとお店、旅館を紹介します。また猫に好かれるためのコツや注意点などもまとめていますので、ぜひ参考にしていただき、猫との楽しいひとときを過ごしてくださいね。おでかけの際はコロナ対策を忘れずに!

新型コロナウイルスの感染拡大でストレスを感じている人も多いと思います。もふもふの看板猫に癒されながら、ほっこりとした気分を満喫してくださいね。

1.【京都・八瀬】猫猫寺(にゃにゃんじ)開運ミュージアム

住職猫

全国の神社仏閣の彩色と修復をしてきた絵師の加悦 徹さんがプロデュースする「猫」をご本尊とした本格的寺院型テーマパークが、昨年の10月『猫猫寺 開運ミュージアム』としてリニューアルオープンしました。
猫作家・加悦雅乃さんによる新たな襖絵を公開するほか、44枚の猫の天井画も登場。
これまでのご本尊「大日猫来(だいにちにゃらい)」に加え、「三種猫器(さんしゅのにゃんぎ)」も展示しています。
猫をモチーフにした御朱印やお守りなども販売しています。

ご本尊

猫猫寺では、初代・小雪、2代目・若、3代目・珍などの通いの猫住職に会える日もあります。
猫猫寺に住んでいる見習い住職の小夏・チッチ・ロンも居て、どの子に会えるかは来てみてのお楽しみ♪

襖絵

加悦雅乃さんの作品を展示するギャラリーと、約130人のハンドメイド作家の作品を販売する雑貨スペースがあります。
また羊毛フェルトの教室もあり、ストラップを作ることができる「1日体験コース(2,000円・材料費込み)」と大きな作品やリアルな作品を作ることができる「4回コース(6,000円・材料費込み)」も人気があります。

【拝観料】
大人500円、小中高生300円、乳幼児無料

■住所:京都府京都市左京区八瀬近衛町520
■アクセス:JR「京都駅」から市バス「神子ヶ渕バス停」下車徒歩2分
■営業時間:11:00〜17:00、土日祝11:00〜18:00
■定休日:火曜
■電話番号:075-746-2216
https://nyannyanji22.www2.jp

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
○入店時の検温
◯店内の換気
◯アルコール消毒液の設置
◯各部屋に空気清浄機の設置
◯マスクの着用
※店内の混雑防止の為、入場制限をする場合がございます。
※熱がある場合は入場をお断りさせていただいております。
※新型コロナ終息するまでは、マルシェ等のイベントを自粛させていただきます。
※新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、臨時休業および営業時間の短縮を実施する場合がございます。

2.【大阪・阿倍野】器と暮らしの雑貨 カタルテ

カタルテの外観

昭和4年に建てられた古い長屋をリノベーションし、陶芸家の手作り作品を中心にした器を販売するお店です。
店主がセレクトした器や雑貨は一つ一つていねいに作られていて、ぬくもりのあるものばかり。

カタルテの看板猫

店舗では看板猫のエモンがお出迎えしてくれることも。
お店のなかをウロウロと散歩したり、ごろんと寝転んだりと自由気ままなエモンはとても人懐っこく、エモンに会いにやってくるお客さんも多いのだそう。
凛々しい顔と貫禄のあるボディがとてもキュートです。

実店舗は月に数日だけ不定期にオープンするので、必ずホームページで確認してから出かけてくださいね。
こちらで扱う器や雑貨はオンラインショップでも購入することができます。

■住所:大阪府大阪市阿倍野区桃ヶ池町2-11-17
■アクセス:JR「南田辺駅」から徒歩4分
■営業時間:12:00〜17:00
■定休日:不定休(ホームページ・インスタグラム・フェイスブックを参照)
■電話番号:06-7500-3500
http://katarute.com/shop/

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
○店内の換気
○マスクの着用
○アルコールの手指消毒液設置

3.【京都・京都駅】藤家旅館

藤家旅館のリリー

京都駅から徒歩3分とアクセス◎の立地に建つ和風旅館『藤家旅館』。
こちらの看板猫はロシアンブルーの猫女将・リリー。
玄関が閉まるとリリーが旅館内の散策をはじめます。ちりんちりんと鈴の音がしたら、リリーが挨拶に来たサイン。
ふすまを開けるとリリーが入ってきて、お客さんたちの相手をしてくれます。

藤家旅館の外観

もしリリーのお迎えがなくても、女将さんがリリーを連れて部屋まで挨拶に来てくれます。リリーをおもてなしするために、大好物のちゅ〜るやモンプチを持参するのがオススメ。
この緊急事態宣言が出た最中にも、根強いリリーファンが彼女に会いに泊まりにやってきます。
素泊まりのほか、人数を制限して朝食・夕食の用意もしています(要予約)。

■住所:京都府京都市下京区不明門通七条下ル東塩小路町735
■アクセス:JR「京都駅」から徒歩3分
■営業時間:チェックイン15:00〜23:00、チェックアウト〜10:00(ともに応相談)
■定休日:なし
■電話番号:075-351-3894
https://fujiyaryokan.com

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
○入館時のアルコール消毒
○入館時の検温
◯入館時&共有部分でのマスクの着用
◯館内の換気
◯各部屋にアルコール消毒液の設置
◯館内アルコール消毒の徹底
◯各階に空気清浄機の設置
※人数を制限して予約を受付しております。
※高熱がある場合や体調不良の方は入館をお断りさせていただいております。

猫と遊ぶ際の基本のルール

猫と遊ぶ子供

猫たちにストレスを与えないよう、お店や施設ではルールを設けています。
基本のルールを守って、猫たちと楽しく触れ合いたいですね。

・ペット同伴での入店はNG
・猫を無理やり抱っこしたり触ったりしない
・勝手に餌や飲み物などを与えない
・写真撮影をする時に、フラッシュやライトを使用しない
・寝ている猫を無理やり起こさない
・猫を追いかけない など

猫が好きな人・嫌いな人

猫は好きな人と嫌いな人を区別しています。猫に好かれる人と嫌われる人の特徴をまとめていますので、参考にしてください。

猫に好かれる人

・猫を見下ろさない(猫は威圧感を嫌います)
・目線を外す(猫は目線を合わすのが苦手)
・小さい&少し高めの声(女性の声の方が安心感を与えるそう)
・静かに動く(大きな音を立てて近づくものに対して恐怖を感じるため)

猫に嫌われる人

・声が大きい(大声やくしゃみなどで猫をびっくりとさせているのかも)
・動作が荒い(落ち着かない動作は猫が嫌う行動)
・無理強いする(猫のことを考えない行為はNG)
・体が大きい(あまり大きいと猫が恐怖を感じる)

猫目線で動いたり、高めの声で優しく話しかけたり、猫との距離を保ったりすると、なついてくれる確率がグッと上がりますよ。

まとめ

看板猫がいるテーマパーク、お店、旅館を紹介しました。かわいらしい猫と触れ合いながら特別な時間を過ごしてくださいね。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。


岩本 光世

ライター

岩本 光世

黒猫、キジトラ白、サビの猫3匹と暮らすフリーライター。愛猫との生活をもっと楽しくするような記事や季節のおでかけ情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事