カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
猫好き必見!9月29日は“招き猫の日”!伊勢では「来る福招き猫まつり」も開催

2020.09.24

猫好き必見!9月29日は“招き猫の日”!伊勢では「来る福招き猫まつり」も開催

9月29日は“招き猫の日”ですが、なぜこの日が“招き猫の日”なのでしょうか?今回は商売繁盛の置物として有名な“招き猫”にスポットを当て、由来やご利益などを徹底解剖します!

商売繁盛の縁起物として昔から愛されてきた招き猫。正しい置き方やご利益などを理解して、自宅に福を招きましょう!

“招き猫の日”とは?

招き猫

“招き猫の日”は1995年に全国的な招き猫の愛好家組織『日本招猫倶楽部』が制定した記念日です。
“いつも手をあげて人間に福を招いてくれる招き猫に感謝したい”という趣旨のもと、来る(9)、福(29)の語呂合わせからこの日が選ばれました。
ちなみに『日本招猫倶楽部』は、招き猫が好きな人なら誰でも自由に参加できるそうです。

招き猫の由来は?

豪徳寺の招き猫

招き猫にはいくつかの由来がありますが、主に知られている東京・世田谷区の『豪徳寺』を発祥とする説を紹介します。

江戸時代に彦根城二代目藩主・井伊直孝が『豪徳寺』の前を通りかかった際、この寺の和尚の飼い猫が門前で手招きをしているのを見つけました。一向は寺で休憩をとろうと寺に入ったところ激しい雷雨となり、猫のおかげで落雷の難を逃れました。
これが縁となり『豪徳寺』は井伊家の菩提寺になり、寄進も得て栄えました。
『豪徳寺』では招き猫のことを「招福猫児(まねぎねこ)」と呼んでいます。
『招福殿』には1,000体以上の招き猫がずらりと並び、“招き猫の聖地”としても有名です。

意味がある?招き猫が挙げている「手」や「高さ」の意味

手をあげる猫

招き猫をよく見ると右手を挙げていたり、左手を挙げていたり。実はそれぞれに意味がありました。また招き猫がしっかりと抱えている小判の金額は、物価の上昇に伴って値上がりしているそうです。

挙げている手の意味

右手を挙げている

右手を挙げているのはオス猫で、主にお金や幸運を招くと言われています。金運をアップさせたい人や一般的な家庭に飾る場合はこちらの方がオススメです。

左手を挙げている

左手を上げているのはメス猫で、主に人や縁を招くと言われています。店舗や会社などに飾られていることが多いですね。

両手を挙げている

あまり見ることはありませんが、お客さんと金運の両方を招くと言われています。ただ両手を挙げていると「お手上げ」のポーズにも見えることから、縁起は良くないと考える人もいます。

招く手の高さ

手の高さが高ければ高いほど、遠くから福を招いてくれるとされています。挙げた手が低い招き猫は直近の願いごと、挙げた手が高い招き猫は長いスパンでの願いごとに向いています。

ご利益が異なる?「色」や「柄」の意味は?

いろいろな招き猫

招き猫といえば三毛猫がポピュラーですが、最近は色やデザインも豊富です。授かりたいご利益から選んでみてはいかがでしょうか? 一部の色のご利益を紹介します。

・「白」開運招福
・「金」商売繁盛
・「黒」魔除け・厄除け
・「赤」病除け
・「緑」家内安全
・「ピンク」恋愛成就

目的に合わせた《招き猫の飾り方》

福を呼ぶ猫

招き猫は人が多い場所を好むそう。お店なら店先、通常の家庭ではリビングや玄関など人の目につきやすい場所がオススメです。
人の目線よりも高いところに、また金運や人を招くよう外に向けて置くようにしましょう。
より多くの福を招いてくれるよう、毎日声をかけたりする人も多いそうです。

自分の猫を招き猫にできる「オリジナル招き猫」

三毛猫

愛猫の写真から作るオリジナル招き猫が人気です。「招き猫 オリジナル」で検索すると、素材やポーズなどさまざまな招き猫が見つかります。自宅の猫はもちろん、猫を飼っている友人や家族へのプレゼントにもぴったりですね♪

【おでかけ編】招き猫のことをもっと知ることができる美術館やお祭り

招き猫

岡山『招き猫美術館』

2020年10月10日に開館26周年を迎える、岡山にある美術館。江戸時代のものから美術館オリジナルのものまで約700体を展示していて、至るところに招き猫がいる、ネコ好きにはたまらない空間です。古民家を再生した建物と招き猫がよく合いますね。世界で一つだけのオリジナル招き猫が作れる「招き猫絵付け体験」も人気です。

愛知『招き猫ミュージアム』

日本最大級の招き猫専門の博物館。郷土玩具から骨董、日用雑貨まで、“招き猫の日”を制定した『日本招猫倶楽部』の世話役をつとめる板東寛司・荒川千尋夫妻の個人コレクション数千点を展示しています。キャットアーティストによる個展などを行う『スペース29(ふく)』では、猫をモチーフにしたオリジナル食器などでカフェメニューが楽しめます。

伊勢「来る福招き猫まつり」は今年も開催!

新型コロナウイルスの影響で毎年この日を中心に行われていた招き猫のお祭りが続々中止になっていますが、『伊勢神宮』・おかげ横丁一帯では2020年9月29日〜10月11日に「来る福招き猫まつり」を開催。病除けの赤い招き猫や厄除けの招き猫などが全国から集結します。
新型コロナウイルスが一日でも早い終息へ向かうよう、招き猫にお願いしたいですね。

まとめ

日本発祥の開運のマスコットとして知られる招き猫。色や形によって願いはさまざまです。この機会にいろんな福を招いてくれる招き猫をお家に迎えてみませんか?


岩本光世

ライター

岩本光世

黒猫、キジトラ白、サビの猫3匹と暮らすフリーライター。愛猫との生活をもっと楽しくするような記事をお届けしたいです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事