カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
セルフで《シールエクステ》に挑戦!自宅で手軽にヘアチェンジしよう

2020.08.29

セルフで《シールエクステ》に挑戦!自宅で手軽にヘアチェンジしよう

シールエクステはセルフでの取り付けが可能です。編み込みのエクステよりも簡単なため、今まで以上に手軽にヘアチェンジを楽しめるようになりました。シールエクステをセルフでつける場合のやり方や注意すべき点について、ご紹介します。

セルフシールエクステを長持ちさせる方法

少しでもシールエクステを長持ちさせるには、洗い方やケア方法に気をつけるのが大切です。

洗い方の基本は「シール部分にはなるべく触らないこと」。

シャワーヘッドをシール部分にぶつかるぐらいギリギリまであてて、水流で汚れを流しましょう。ほとんどの汚れは、水の勢いで落とすことができます。
シャンプーはしっかり泡だてて、泡でシール部分を撫でるように洗うのが基本。とにかくシール部分は刺激をしないで、なおかつしっかり汚れを落とせるよう、丁寧に優しく洗います。

その後、髪をタオルドライしたらシールエクステをなでるようにして優しくトリートメントをつけていきましょう。
この時、シール部分にはトリートメントがつかないように注意してください。
トリートメント中はシールより下の部分のエクステをおさえながら、コーミングで絡まりを丁寧に梳かし、髪1本1本にトリートメントを行き渡らせます。トリートメントを洗い流したら最後にコンディショナーもつけて、再度、丁寧に洗い流して完了です。

ブローではオイルを毛の部分にのみ付けることで艶が生まれ、地毛と馴染みやすくなりますよ。
シール部分は特にしっかり乾かすのも忘れずに!

セルフシールエクステで手軽にヘアアレンジを楽しもう

シールエクステのセルフでのやり方を覚えれば、ヘアスタイルの選択の幅が広がります。長さを変えたりメッシュをしたり、手軽にヘアチェンジを楽しんでくださいね。

PREV
2 / 2
 

遠藤 舞衣

ライター

遠藤 舞衣

メイク・美容・インテリアの楽しさを文字と写真で伝えるライター。元インテリア業界勤務&美容部員経験から家と自身を飾る方法を発信します。企業公式コラムをはじめ多数メディアで執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事