カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
セルフで《シールエクステ》に挑戦!自宅で手軽にヘアチェンジしよう

2020.08.29

セルフで《シールエクステ》に挑戦!自宅で手軽にヘアチェンジしよう

シールエクステはセルフでの取り付けが可能です。編み込みのエクステよりも簡単なため、今まで以上に手軽にヘアチェンジを楽しめるようになりました。シールエクステをセルフでつける場合のやり方や注意すべき点について、ご紹介します。

エクステの中で、今や主流となっているシールエクステ。
これまでの編み込みのエクステよりも手軽で見た目もきれい、さらに施術時間も短くすむと、多くの美容院で取り入れられています。

そんなシールエクステは、セルフでも簡単につけられる事をご存知でしょうか。

シールエクステの付け方・外し方を覚えれば、メッシュや前髪ロングなど、時間と手間のかかるヘアスタイルに気軽に挑戦できます。
セルフシールエクステのやり方、注意点や長持ちさせる方法について、ご紹介いたします。

シールエクステとは?

シールエクステとは?

@mahae.asami
icon

シールエクステとは、専用のシールで地毛とエクステを結びつける、新しいタイプのヘアエクステンションです。
これまでのエクステは、編み込みや三つ編みで地毛に結びつけるのが一般的でした。
しかしシールエクステが登場するとともに、一気に状況は大逆転。多くのサロンがシールエクステを導入し、専門店や付け放題も出てきました。

そんなシールエクステは、セルフでつけることも可能です。編み込みよりも取り付けが簡単で、見た目もきれいに仕上がります。

シールエクステの価格の相場

シールエクステ
www.amazon.co.jp

シールエクステの価格相場ですが、ネットで購入すると1本あたり150円〜300円くらいが多い印象です。
サロンでつけると、1本500円前後と、セルフで行うより若干高くなります。しかし値段の分セルフよりもきれいに仕上がり、エクステの品質も安心です。

それでも「少量のシールエクステでできるアレンジを試してみたい」という方は、セルフシールエクステに挑戦してみましょう!

iconwww.amazon.co.jp

+HAIR 医療用シールエクステ45㎝ made in Japan 『20シート40本分』

¥2,800(税込)

セルフでのシールエクステのやり方

シールエクステの取り付け自体は、そこまで難しいものではありません。
早速取り掛かってみましょう。

1. 地毛を薄くスライス

まず、地毛を薄くとります。(スライスとも言います)
シールエクステでは、この地毛の量がとても重要です。地毛を厚くスライスするとシールが粘着しにくくなり、すぐにエクステが取れる原因となります。
指にスライスした髪の毛を乗せた時、すだれ状態で指が透けるくらいがベストです。

2.シールを貼る

つづいて、1cm幅にカットされたシールエクステを、スライスした髪の裏側、生え際から2mmほど下部分につけます。
さらに上側にもつけ、地毛をサンドイッチ。
シール部分を指で軽く押してなじませます。

シールエクステの付け方

アイロンでプレス&長さをそろえて完成

シール部分を低温のアイロン(120〜140度くらい)でプレスし、さらに接着力を強めます。
最後に、エクステを好みの長さにカットして完成です。

シールエクステの取り方

シールエクステは手軽に取り付けることもできますが、取り外すのも簡単です。

1.コットンにベビーオイルをたっぷり染み込ませる
2.シール部分をオイルを含んだコットンで挟む(10秒ほど)
3.高温のアイロン(180度以上だと◎)でシール部分を熱する。
4.シールが溶けるので、そのままエクステを外して完成。細かく残ってしまったシールはコームで梳かすと取れやすい。

シールエクステのカラーやスタイルに飽きたり、取り付けに失敗したりした場合、一度エクステを外してから再チャレンジをしましょう。

セルフシールエクステの寿命

シールエクステの寿命は、およそ1〜2ヶ月程度とされています。シールに限らずエクステは人毛で作られていますが、体内からの栄養は与えられないため、エクステ自体が傷みやすいためです。

さらに、人間の髪の毛は1ヶ月で1cm前後伸びるのが一般的です。
髪の成長にしたがってシール部分が下がるとシール自身が浮いて見えてしまい、不自然な見た目になってきます。エクステの重心が下がって地毛が重みに耐えられず、頭皮からごっそり抜けてしまうことも珍しくありません。

地毛を守るためにも、エクステの寿命を感じたら早いうちに交換をしましょう。

セルフシールエクステを長持ちさせる方法

少しでもシールエクステを長持ちさせるには、洗い方やケア方法に気をつけるのが大切です。

洗い方の基本は「シール部分にはなるべく触らないこと」。

シャワーヘッドをシール部分にぶつかるぐらいギリギリまであてて、水流で汚れを流しましょう。ほとんどの汚れは、水の勢いで落とすことができます。
シャンプーはしっかり泡だてて、泡でシール部分を撫でるように洗うのが基本。とにかくシール部分は刺激をしないで、なおかつしっかり汚れを落とせるよう、丁寧に優しく洗います。

その後、髪をタオルドライしたらシールエクステをなでるようにして優しくトリートメントをつけていきましょう。
この時、シール部分にはトリートメントがつかないように注意してください。
トリートメント中はシールより下の部分のエクステをおさえながら、コーミングで絡まりを丁寧に梳かし、髪1本1本にトリートメントを行き渡らせます。トリートメントを洗い流したら最後にコンディショナーもつけて、再度、丁寧に洗い流して完了です。

ブローではオイルを毛の部分にのみ付けることで艶が生まれ、地毛と馴染みやすくなりますよ。
シール部分は特にしっかり乾かすのも忘れずに!

セルフシールエクステで手軽にヘアアレンジを楽しもう

シールエクステのセルフでのやり方を覚えれば、ヘアスタイルの選択の幅が広がります。長さを変えたりメッシュをしたり、手軽にヘアチェンジを楽しんでくださいね。


遠藤舞衣

ライター

遠藤 舞衣

メイク・美容・インテリアの楽しさを文字と写真で伝えるライター。元インテリア業界勤務&美容部員経験から家と自身を飾る方法を発信します。企業公式コラムをはじめ多数メディアで執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事