カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
大人可愛い《ノースリーブ×羽織》でこなれ感の出るコーデ12選

2020.08.17

大人可愛い《ノースリーブ×羽織》でこなれ感の出るコーデ12選

ノースリーブの服が可愛い季節♪しかし電車やオフィスのエアコンで、身体に負担を掛けていませんか?オシャレに冷え対策をしつつ、ヘルシーに夏服を楽しみましょう!今回はノースリーブに合わせたい冷房対策アイテムと、素敵なコーデアイデアを紹介します。

暑い季節、オシャレの醍醐味といえばノースリーブ♪
あれこれと着飾りたくない夏に、すっきりスタイリッシュな装いを作ります。しかしエアコンの効いたオフィスや電車では、ノースリーブの上から着る服が欠かせませんよね!

そこで冷房対策にオススメのアイテム、

  • カーディガン
  • ジャケット
  • シャツ

をピックアップ。
参考にしたいコーデアイデアもご紹介します。

《カーディガン》軽く伸縮性もあるオフィスの定番アイテム

軽く伸縮性もあるオフィスの定番アイテム
出典:『bo-te』

冷房対策にサッと羽織れる定番アイテムといえば、カーディガン
着たときの“軽さ”や動きやすい“伸縮性”、さらに畳むと小さくなり持ち運びしやすいなど、お仕事シーンで頼れるアイテムです。

華やかカラーに落ち着いた色のカーディガンを肩掛け

華やかカラーに落ち着いた色のカーディガンを肩掛け
出典:『bo-te』

ピンク色のノースリーブニットトップスに、落ち着いた色のカーディガンを肩掛け。
シックなカーディガンは、華やかなカラーのトップスとも色合わせしやすく着回しに便利♪

アンサンブルのカーディガンなら巻き付けても上品♪

アンサンブルのカーディガンなら巻き付けても上品
出典:『bo-te』

ノースリーブニットトップスに、同じ生地のカーディガンを肩に巻き付け。
アクティブな印象になりがちな巻き付けるテクニックを、アンサンブルなら上品に楽しめます。

スタイルアップも狙えるロングカーディガン

スタイルアップも狙えるロングカーディガン
出典:『bo-te』

ノースリーブカットソーに、ロングカーディガンを合わせた優雅なパンツルック。
ロングカーディガンが作る縦のラインはスタイルアップも狙え、さらに腰回りの冷えが気になる人にも人気があります。

《ジャケット》きちんと感と旬のムードを一着で両立

きちんと感と旬のムードを一着で両立
出典:『bo-te』

会議や人と会う予定のある日は、ジャケットを冷房対策で取り入れられると便利♪
長時間、着続けられる軽やかなデザインや伸縮性のある一着がオススメです。
またカジュアルに着こなすジャケットは、旬のこなれ感も纏えます。

夏服に爽やかに馴染むホワイトカラーのジャケット

夏服に爽やかに馴染むホワイトカラーのジャケット
出典:『bo-te』

サックスブルーが涼やかなノースリーブブラウスに、ジャケットを肩掛けしたコーデ。ホワイトカラーのジャケットは、夏らしい爽やかカラーの服にベストマッチ♪

さまざまなテイストにサクッと羽織れる薄手ジャケット

さまざまなテイストにサクッと羽織れる薄手ジャケット
出典:『bo-te』

フェミニンなノースリーブブラウスに、薄手ジャケットを合わせてテイストMIX。
さまざまなテイストのトップスに、サクッと羽織れる気軽さが嬉しい。

派手色トップスに清潔感を添えるホワイトカラージャケット

肩掛けしてトップスを引き立てるホワイトカラー
出典:『bo-te』

ビビッドカラーのノースリーブニットトップスを、爽やかにコーデしたパンツルック。
パンチの効いたカラーにホワイトカラーのジャケットを添えれば、清潔感のある華やかな装いの完成です。

《シャツ》カジュアルな服装の日に“よそ行き感”をキープ

カジュアルな服装の日によそ行き感をキープ
出典:『bo-te』

シャツを羽織りものにして、冷房対策するのもオススメ♪薄手アウターよりもエアリーに着こなせます。
またラフな服装で出勤する日。シャツ襟が程よく“よそ行き感”をキープしてくれます。

ゆるっとデニムシャツがハンサムなパンツルック

マニッシュなパンツにタンクトップを合わせたシンプルスタイル。ゆるっと羽織ったデニムシャツが、ハンサムな魅力にこなれ感をプラス♪

ホワイトカラーに投入する爽やかなグリーンシャツ

ノースリーブコーデ9

@mika_____akim
icon

タンクトップとパンツを、ホワイトカラーで統一した着こなし。
そこにパキッと鮮やかなグリーンカラーのシャツを投入! 洗練された配色が品の良さを高めています。

シアーシャツからきれいなカラーのタンクを覗かせて

ノースリーブコーデ10"

@_sayaka46_
icon

きれいな色のタンクトップが目を引くコーデ。シアーシャツとボトムスを落ち着いたカラーでまとめ、ピンク色を大人っぽく着こなしています。
オフィスでも応用してみたいコーデテクニックです。

賢くヘルシーに♪夏のオシャレを楽しもう

疲れやすい夏だからこそ、オシャレは働く人の活力になり得ることも!
素敵なノースリーブのアイテムは、仕事の足取りも軽くなりそうですね♪もちろん重ね着のコーデセンスを光らせ、賢い冷房対策も抜かりなく。

身体に我慢をさせないオシャレで、ヘルシーに夏を楽しみましょう。


編集部bo-te(ボーテ)

ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事