カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
1000円からでも!プレゼントがもらえるお得な「定期預金」とは?

2020.06.18

1000円からでも!プレゼントがもらえるお得な「定期預金」とは?

月々1,000円からでも始められる定期預金があることを知っていますか?いつかやろうと思っていても難しそうでわからない……という方も多いと思います。そこで今回は誕生日プレゼントがもらえるものや、宝くじ付き定期預金など、お得な“定期預金”についてご紹介します!

普通預金の金利は、0.001~0.20%ぐらいまでと低く、「銀行に預けても楽しみがない」という人も多いのではないでしょうか?
そのため、リスクはあるもののリターンも大きい投資信託や税額が軽減される個人型確定拠出年金「iDeCo」などが人気となっています。

けれど、「投資信託はリスクがあるし……」、「個人年金だと先の話すぎるし……」という人も多いようなので、今回は元本保証がされている通常の円定期預金にもお得なものがあることをご紹介したいと思います。

定期預金も預金補償の対象です

銀行
最近では、銀行の吸収合併の話なども多くなり、銀行が倒産したときに自分の預金がどうなるのか不安に感じている人も少なくないようです。
預金していたお金がある日、突然引き出すことができなくなるというのは、とても困りますよね。

「だから普通預金だけにしかお金を預けていない」という人もいますが、実は、定期預金も預金補償の対象となっています。

そのため、預金者1人あたり元本1,000万円までと、銀行が破綻する日までの利息などが保護されることとなっています。

お得な定期預金とは?

お得な定期預金とは?
定期預金の金利も、銀行によって0.010~0.250%ぐらいの間となっていて、普通預金と同じく金利が低いことに変わりはありません。

ただ、普通預金にはなかなかない、お得な特典が付いていることがよくあります。
そのため、ちょっとしたお得感やワクワク感が楽しめます。

また、遊び心のある特典が多い地方銀行の定期預金にも注目です。
※定期預金を実施している地方に住んでいなくても預金できるものがほとんどです。

では、どういった定期預金の特典があるのか、詳しくみていきましょう。

毎月1,000円ぐらいから気軽にはじめたいときは?

ATM
少し前までは、毎月1,000円ずつ定期預金をしておくと、毎年1回誕生日月に誕生日プレゼントが送られてくるというとてもお得な定期預金を販売している銀行がありました。

残念ながら現在は新規の販売は終了となっており、月々1,000円からプレゼントなどを受け取れる定期預金はありません。

ただ、銀行の多くが月々1,000円からの定期預金を受付けていますし、キャンペーンなどをやっているときに定期預金を新規ではじめれば、ポケットティッシュやラップをプレゼントしてくれることもあります。

預金額が10万円以上で自動抽選

現金
定期預金の預金額10万円を1口として、毎月行われる自動抽選に参加できる銀行も少なくありません。

当選は、1年に1回のみの銀行が多いです。
当選する景品の具体例として、1等が「リクルートポイント」10万ポイント、現金10万円などがあります。

お金を預けているだけで通常の金利もついて、さらには自動抽選にも参加できるというのが嬉しいですね。

50万円以上の定期預金で誕生日プレゼントも

誕生日プレゼント
最低50万円以上を1年以上定期預金すると、誕生日プレゼントがもらえる銀行がいくつかあります。
プレゼントの内容は、コンビニのコーヒーチケットや地元で使える割引券など、銀行によってさまざまです。

金利については、各銀行であまり差がない場合が多いですが、事前に確認しておきましょう。
金利があまり変わらない場合は、手続きや引き出しやすさ、プレゼントされるものに魅力を感じるかどうかで判断するのがオススメです。

「宝くじ付き定期預金」

当選
宝くじが当たれば大きいことはわかっているけれど、当たる確率を考えるとなかなか自分では買う勇気がないという人も多いようです。

そんなときは、「宝くじ付き定期預金」をはじめてみてはいかがでしょうか?
預金額は銀行によって違っていますが、だいたい1口100~300万円と、かなりまとまった金額を最低でも1年間預ける必要があります。

もらえる宝くじは10~20枚ですが、まとめて購入すれば10枚のうち1枚は必ず当たるため(※)、1年間で宝くじの当たり分と定期預金の金利を受け取ることができます。
つまり普通預金に預けるよりは、かなり戻り率が高いことになるのです。
※連番で購入の場合

まとまったお金が手元にあって、しばらく使う予定がないという人にはピッタリの定期預金と言えるでしょう。

まとめ

今回紹介したように、お得な定期預金は意外とたくさんあります。
ほとんど金利のつかない今、少しでもお得な特典のついた定期預金などを利用したいものです。

地方銀行が販売している定期預金にも、遊び心があってお得なものも多いので、ぜひ気になる地方の銀行をインターネットなどで検索してみてくださいね。


山内 良子

ライター

山内 良子

珍しいことや面白いこと、心理学が大好き。 日本全国を巡りながら、さまざまなジャンルの記事を執筆中。 接客改善業務や金融会社での勤務、波乱に満ちた経験なども交え、読者様の生活に役立つ情報発信を心がけています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事