カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
節約も可愛くする時代!女子力を落とさないコツコツ節約術5選を大公開!

2020.04.08

節約も可愛くする時代!女子力を落とさないコツコツ節約術5選を大公開!

女子力を落とさずに可愛く節約できる方法を5つ紹介!自分へのご褒美を買ったり、友達と出かけたり、何をするにもお金って必要ですよね。節約したいけど、ケチ臭い印象はつけられたくない……そんなとき、今回紹介する方法を試してみてくださいね。

女の子のデスク

たまには旅行にも行きたいし、キラキラした雑貨も買いたい。それに、美味しいものを食べに行ったり、素敵な洋服を買ったり……。

でもそのためには、お金が必要です。

毎月決まったお給料をやり繰りして、それでも足りないから節約をする。でも、「節約って、オバサン臭い!」なんて思っていませんか?

そこで今回は、女子力を落とさずにコツコツ節約できる5つの方法をご紹介します。

「お試し」を利用してみよう

トライアルキット

スマホやパソコンなど、インターネット環境がある人は、「サンプル」や「お試し商品」が安くなるキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか?

ただし、個人情報だけを入手しようとするような悪徳サイトもあるため、まずは大手がおこなっているお試しサイトなどを利用してみるのがオススメです。

また、割引後の価格が、実店舗のスーパーやドラッグストアなどよりも高いことがあるため、お得になるものだけを購入するようにしましょう。

大量に買うことで料金が安くなる場合には、友人や職場の同僚とシェアをすることで、お得に商品を購入できるかもしれません。

「サンプル」、「お試し」、「シェア」は、年齢層の若い女子が使っていても、「オバサン臭い」、「ケチ臭い」などというマイナス印象が薄いようですので、ぜひ試してみてくださいね。

価格調査をしてみよう

電卓とノート

普段よく買い物をしているスーパーやショッピングセンター、バラエティショップなどの価格調査をおこなってみましょう。

最近では、一般に販売されている商品でも、コンビニのほうが安い場合があるのでチェックしておくのがオススメです。

納豆や玉子はスーパーよりも安く売っているコンビニがありますし、野菜を売っているコンビニも増え、価格がリーズナブルでお買い得な場合も見受けられます。

もし毎日納豆を食べる人であれば、3パック1セットで158円(税込)の場合と、100円(税込)の場合では、1ヶ月(30日と計算した場合)で580円の差が出ます。

固定観念にとらわれず、どこかのお店に入ったら、まずはぐるっと店内を一周してみましょう。

「外出用」と「おうち用」を分けてみよう

洋風の部屋

「外出するときも自分の家にいるときも、可愛いものやオシャレなものに囲まれていたい」といった女性も多いと思いますが、そうするとお金も結構かかってしまいます。

家で使用するものは、見た目は可愛いけれどリーズナブルな価格のものを利用し、外出用とのメリハリをつけておくと出費が抑えられます。

たとえば、出勤時に持って行くお弁当箱や水筒にはとことんこだわって、家で使用する食器には100均のものを利用したり無地のセット食器を購入して価格を抑えたりするイメージです。

100均の食器には可愛いものがたくさんありますし、無地のセット皿は、柄を気にせず盛りつけが楽しめると若い女性にも人気があるようです。

モニターに登録してみよう

お試し品

商品モニターや限定モニターなどに登録し、無料で新商品や食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?
ひと口にモニターと言っても、新商品を試すだけのものもあれば感想が必要になるものもあったり、オープンしたばかりの店舗で食事をして口コミをしたり、いろいろな内容のものがあります。

たとえば、新商品のドリンクが無料提供されるのであれば普段のドリンク代が節約できますし、食事代が無料なら外食代が節約できます。

ただし、個人情報の収集を目当てとしているようなサイトもありますので、気をつけましょう。

また、「モニター料金」と言って、実際の商品価値よりも高いような金額を掲げているサイトや、送料が異様に高いような場合もあるようです。

そのほか、「モニター価格実質0円」と記載があるものの、商品を3ヶ月購入した場合のみ「モニター価格実質0円」が適用されるといったものもありますので注意してください。

覆面調査員に登録してみよう

カフェ

覆面調査と言っても専門的で難しいものではなく、食事代が半額や無料になり、「お得に食事が楽しめる+お店が良くなるための意見を出す」というようなチャレンジしやすいものを選びましょう。

覆面調査には一定のルールもありますので、失敗した場合には報酬が支払われないなど悲しい結果となってしまいます。

チャレンジするときは、くれぐれも慎重に行動してくださいね。

普段の食事や出張時の食事、友人や同僚との食事などに利用することで、かなりお得に外食が楽しめるようになることでしょう。

まとめ

節約は素晴らしいことですが、周りに知られて「ケチ臭い」、「恥ずかしい」と思われるような内容のものは避けたいという人も多いことでしょう。

今回紹介した5つの方法は、周囲に知られても残念な印象を与えにくく、お得感があるものを厳選しています。

女子力を落とさない、お得で素敵な節約をぜひ活用してみてくださいね。


山内 良子

ライター

山内 良子

珍しいことや面白いこと、心理学が大好き。 日本全国を巡りながら、さまざまなジャンルの記事を執筆中。 接客改善業務や金融会社での勤務、波乱に満ちた経験なども交え、読者様の生活に役立つ情報発信を心がけています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事