カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
《雨の日コーデ》にもう悩まない!梅雨の出勤がスムーズになる3つの準備

2020.06.09

《雨の日コーデ》にもう悩まない!梅雨の出勤がスムーズになる3つの準備

雨の日の通勤コーデで活躍させたい着こなしのアイデアを、3つのポイントに分けてご紹介します。あなたのオフィスカジュアルコーデに、雨の日の為の「着こなしアイデア」を準備しておきませんか? 事前に準備ができていれば、服装に悩む梅雨の朝も準備がサクサク進みそう♪

今年も梅雨の季節がやってまいりました。

うんざりする雨の日の出勤。
朝の着替えから楽しくする準備をしましょう♪

そこで雨の日コーデの悩みを解決するアイデアをご紹介します。

今回は、雨のオフィスカジュアルコーデを完成させる3つのポイント

  • 靴選び
  • バッグ選び
  • ヘアスタイル
  • のアイデアを集めました。

    雨が似合うスタイリッシュな《靴選び》

    滑りやすい雨道も安心な「スニーカー」

    スニーカーコーデ1
    出典:『bo-te』

    ヒールの靴で走れないなら、雨の日はフラットシューズが安心。
    「滑って転倒しちゃった」なんてことは朝から避けたいですよね!
    そこで、スニーカーなら安定感があり、滑る心配もなくストレスフリーに歩くことができます。

    写真はブラックカラーのスニーカーをチョイス。
    シックなカラーで服を引き立てています。

    スニーカーコーデ2
    出典:『bo-te』

    写真は『CONVERSE(コンバース)』のスニーカーを使ってコーデ。
    今季もベージュカラーのスニーカーは、大人カジュアルに外せない人気色です。

    濡れても変色が目立たない「メタリックカラー」

    メタリックカラー1
    出典:『bo-te』

    どんなにオシャレをしても、雨水に濡れて靴の色が変わってしまうと残念ですよね。

    そこでツヤッと光を反射するメタリックカラーはいかが♪
    変色が目立ちにくいアイテムの多いカラーです。

    写真はシルバーカラーの合皮ミュールを使ったパンツルック。
    梅雨だけでなく、軽やかな印象を作るシルバーカラーは暑い季節に大活躍。

    メタリックカラー2
    出典:『bo-te』

    写真はシルバーカラーのローヒールパンプス。
    エレガントな装いにも馴染むフォルムでありながら、キラッとエッジも効いた一足です。

    雨の中で映える光沢が可愛い「パテント素材」

    パテントシューズ1
    出典:『bo-te』

    レザーの表面に光沢ある加工が施された、パテント素材。
    エナメルレザーとも呼ばれるその見た目は、雨の日が似合うキュートな存在感。

    水を弾きやすい表面ですが、レザーなので濡れてしまった後のお手入れは忘れずに♪

    写真はグリーンカラーのサンダルを使ったコーデ。
    パテント素材の艶やかなみずみずしさが、梅雨の季節感を高めます。

    パテントシューズ2
    出典:『bo-te』

    写真はパテント素材のパンプスを使ったスカートルック。
    美しい横顔のパンプスは、オフィスコーデに上品な華を添えます。

    濡れるのが怖くない《バッグ》で出勤♪

    ビニール製のバッグは雨水を弾いてくれる

    ビニールバッグ
    出典:『bo-te』

    バッグが濡れてしまうと中身の荷物も心配!
    そこでバッチリ防水してくれるビニール製のバッグ。
    オフィスにも馴染む大人っぽいデザインを探したい。

    スポーツに最適な機能性がある素材を選ぼう

    ラドローのメッシュバッグ
    出典:『bo-te』

    スポーツアイテムでも見られる素材をチョイス。
    機能性を重視したバッグは軽くて汚れに強いものが多く、移動中のストレスが軽減しそう♪

    自宅で洗濯しやすいキャンバスバッグ

    ドレステリアの定番帆布トートバッグ
    出典:『bo-te』

    シンプルなキャンバストートバッグは、オフィスカジュアルコーデにもさらりと馴染みます。
    キャンバス生地をはじめ、自宅で簡単に洗えるバッグはオススメです。

    《ヘアスタイル》でモワッと広がる髪を可愛くまとめる

    前髪もまとめてすっきり!

    出典:『bo-te』

    湿気で広がる後ろ髪のアップスタイルだけでなく、前髪もまとめられる方法を見つけておくと便利。
    普段おでこを出さない人も、雨をきっかけに思い切ったイメージチェンジを楽しんで♪

    後れ毛対策はカチューシャが頼れる

    出典:『bo-te』

    まとめ髪をしてもすぐに崩れてきてしまうならカチューシャにトライ。
    長さの揃わない髪や後れ毛まで、キレイに抑えてくれます。

    また見た目はもちろん、長時間付けられる好みの付け心地を探すことも重要です。

    オシャレと清潔感を両立できる“編む”ヘアスタイル

    出典:『bo-te』

    三つ編みや編み込みなど、編むヘアスタイルが出来るようになっておくのもオススメ♪
    丁寧にオシャレをしたムードと、きっちり髪をまとめた清潔感を両立しやすいヘアスタイルです。

    雨の日が楽しみになる準備をしよう♪

    今回紹介したアイテムやコーデアイデアを、雨の日に備えて前もって準備しておきましょう。

    そうすれば、急な雨の日も朝から慌ててコーデを考えるということも減り、余裕をもって通勤できますね♪

    晴れている日にももちろん使えるアイデアたちですが、今後の梅雨シーズンに備えて、雨の日だけのアイデアとして取っておいても、密かな楽しみになりそうですね♪


    編集部bo-te(ボーテ)

    ライター

    bo-te

    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

    このライターの記事をもっと読む

    関連記事