カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【2019年10月台湾女2人旅⑫】胡椒餅、ビブグルマン載ったってよ。『饒河街夜市』の『福州世祖胡椒餅』の胡椒餅は台湾ビールとの相性が神。

2020.03.28

【2019年10月台湾女2人旅⑫】胡椒餅、ビブグルマン載ったってよ。『饒河街夜市』の『福州世祖胡椒餅』の胡椒餅は台湾ビールとの相性が神。

サイトウ最愛の台湾グルメは魯肉飯なのですが、魯肉飯とタイマン張れるくらい胡椒餅も大好き!今回のお目当て『福州世祖胡椒餅』は、ミシュランも認めた胡椒餅の名店で、ビブグルマンに掲載されているのです。焼きたてのアッツアツにガブつきましょう!

こんにちは。

いま一番楽しみにしている映画は『窮鼠はチーズの夢を見る』です。

圧倒的尊さ。
6月まで絶対に生き延びます。
サイトウです。

成田くん…(頭を抱え膝から崩れ落ちるサイトウ)

--

【2019年10月台湾女2人旅】BACK NUMBER >>

--

象山登山を終え、続いて向かうは『饒河街夜市』。
サイトウが通っている台湾中国語教室の先生もお勧めの夜市です。

象山で皆さんが想像する5倍は全身ダメージをくらったサイトウたっての希望で、象山駅→夜市はタクシー移動にしました(後輩は超元気)。

MRT「松山駅」でタクシーを降り、夜市へ行く前に、ライトアップされた『松山慈祐宮』にお邪魔して神様にご挨拶。

1-IMG_9295

地元の方々がたくさんお参りにいらっしゃっていました。
お仕事帰りと思しき、オシャレで綺麗なOLさんもめっちゃ多かったです。

2-IMG_9308

5-IMG_9306

台湾ビールを買おうと隣のコンビニに入ったら、超欲しかったデザインの悠遊卡が!
サイトウが購入したのは左、後輩が購入したのは右。

3-IMG_9312

もちろん忘れず台湾ビールも買って、お目当ての屋台へ突撃です。

4-IMG_9313

6-IMG_9326

『饒河街夜市』の数多くのグルメ屋台の中で、今回のお目当ては『福州世祖胡椒餅』!

サイトウ最愛の台湾グルメは魯肉飯なのですが、魯肉飯とタイマン張れるくらい胡椒餅も大好き。
『福州世祖胡椒餅』は、ミシュランも認めた胡椒餅の名店で、ビブグルマンに掲載されているのです。

『松山慈祐宮』の方のゲートから入ってすぐの場所にありますよ。

7-IMG_9311

さすが大人気店、平日ながら長蛇の列ができていますが、スタッフさんが列をサクサクさばいているためどんどん進みます。

胡椒餅とは、胡椒をしっかり効かせた豚肉の餡を生地で包み、窯で焼き上げたもの。

8-IMG_9315

特製の窯の側面に貼り付けて焼きます。

9-IMG_9314

焼きたてのアッツアツを提供してもらえます。

メニューは胡椒餅しかありませんので、スタッフさんに個数を伝えればOK。

■「胡椒餅」(1個55元≒約193円)

10-IMG_9317

ずっしり!でかい!ほんでめっちゃ熱い!

豚肉餡は肉汁ブッシャーなので、火傷(経験アリ)注意です。
また、服を汚さないよう気をつけながらいただきましょう(経験アリ)。
肉汁が手についた時のため、ウエットティッシュは必須です。

11-IMG_9319

生地はパイのような食感で、表面カリカリ。
中の方は肉汁を吸って、もっちりとしています。

12-IMG_9323

すごいでしょ、この豚肉餡。
生地の中にギッシリと詰まっています。
胡椒がしっかり効いている一方、豚肉とネギは甘味があって、バランスが見事です。
1個で結構お腹いっぱいになるほどのボリューム!
そして台湾ビールとの相性は10000000000%!

スタッフさんが胡椒餅を包んでいる様子も見ることができます。

13-IMG_7111

手で伸ばした生地にたっぷりと豚肉餡を乗せ、さらにネギを鷲掴みにしてギューッと押し込み、手際よく包んでいきはります。

14-IMG_7108

皆さんすごく優しくて、写真を撮りやすいようにピタッと止まってくれたりします。
照れながらも手を振ってくれました。

15-IMG_7110

ありがとうございましたー!ラブ!

『福州世祖胡椒餅』
■台北市松山區饒河街249號
■17:00~24:00(なくなり次第終了)
■無休

台北駅の近くにも重慶店という分店があります。
以前行ったとき、そちらは比較的空いていました。
朝11時から営業しているので、時間がない方は重慶店に足を運ぶのもアリですね。

『福州世祖胡椒餅 重慶店』
■TEL.02-2311-5098
■台北市中正區重慶南路一段13號
■11:00~21:00
■無休

【2019年10月台湾女2人旅】BACK NUMBER >>


関連記事