カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【2019年10月台湾女2人旅⑤】台北『脆皮鮮奶甜甜圈』のサクフワドーナツ&『可不可』のミルクティーでデザートタイム。

2020.01.08

【2019年10月台湾女2人旅⑤】台北『脆皮鮮奶甜甜圈』のサクフワドーナツ&『可不可』のミルクティーでデザートタイム。

こんにちは。あけましておめでとうございます。今年も変わらぬご愛読のほど、何卒よろしくお願いいたします。新年のご挨拶などそこそこに。『きのう何食べた?』正月スペシ

こんにちは。
あけましておめでとうございます。
今年も変わらぬご愛読のほど、何卒よろしくお願いいたします。

新年のご挨拶などそこそこに。

『きのう何食べた?』正月スペシャル2020、見はりました?
もうほんま大好き。
全編尊さがダダ漏れ。

愛は地球を救うかもしれませんが、
シロさんのケンジに対する笑顔の方が地球を救うと思いますよ!
より効率的に救うと思いますよ!

「シロさん印のめんつゆ」
「シロさん印の白だし」商品化希望!
ただし『中村屋』価格で!

あまりの尊さに送りつけたLINEがこちらです。

IMG_8213

サイトウです。

--

【2019年10月台湾女2人旅】BACK NUMBER >>

--

『黄記魯肉飯』で膨らました腹を撫でつつ、後輩と向かったのは『脆皮鮮奶甜甜圈』。
こちらは、サイトウが運営している訪日台湾人向け情報サイト『O-share』の読者さんが
「お勧めだよ!」と教えてくれたドーナツ屋さんです。

1-IMG_9176
場所は『黄記魯肉飯』から歩いてすぐのところ。
運命ですね。

ちなみに台北駅の近くに分店(台北分店)があり、大行列なのだそうですが、
今回私たちが訪れた本店(晴光総店)は行列もなくスムーズに購入できました。
※平日の閉店間際の時間に行ったので、たまたまだったかもしれません

2-IMG_9178

ドーナツの形をしたお店の看板をくぐり、店内へ。

3-IMG_9179
見事なまでの逆光

私たちが購入したのは「原味(オリジナル・プレーン)」、1つ25元(≒88円)。
揚げたて熱々ではありませんでしたが、手にすると温かい!ラッキー!

そして、大好きなドリンクスタンド『可不可』へ。

4-IMG_9182

5-IMG_9181
こちらも歩いてすぐのところ。
運命ですね。

6-IMG_9183

店頭には日本語メニューもあり、スタッフさんは英語が話せたので注文も難なくクリア。
私はミルクティー(大55元≒193円)を注文。
氷の量や甘さももちろん選べます。
私は氷少しだけ、甘さは微糖で。

7

8-IMG_9187

期間限定なのだと思うのですが、このカップめっちゃくちゃ可愛い。
持って帰りたくなりました。
野球×虎。
2020年の阪神はどないでしょうかね。

▼前回高雄の『可不可』に行った時は、限定ボトルで提供してもらい、持って帰りました


この投稿をInstagramで見る

* 願望達到了! 好吃的紅茶可愛的瓶,店員也溫柔又最棒!

o-share(@taiwan_osaka)がシェアした投稿 -

ドーナツと紅茶を買って、近所の公園へ移動。
ベンチに腰掛け、堪能させていただきました。

9-IMG_9190

ドーナツは、まわりにミルクシュガーがたっぷりまぶしてあり、これがまたウンマイの!
思わずその場で足をバタバタさせてしまうほどの衝撃。

表面はサクッと、中はふんわりもっちり。ミルク感もしっかり。
こんなドーナツ、食べたことない!
結構な大きさなのですが、ペロリ瞬殺です。
口の周りがミルクシュガーだらけになりますが、そんなもんお構いなしでバクバクいきましょう!

10-IMG_9188

ミルクティーもお茶の味が濃くて安定の美味しさ。
台湾に来るたびに「美味しいお茶って幸せの味だなぁ」とほんまに思います。
お茶を美味しく淹れられる人になりたい。
飲み終わるのがもったいなくて、半分ほど残してホテルへ持ち帰りました。

翌朝は早いぞ、なんつったって朝5時過ぎには朝ごはんを食べにホテルを出発しようと計画しているのだから。
ホテルでゆっくり休もう…なんて気持ちはサラサラなく、1人で友達の営む焼酎バー『五右衛門』へ。
真夜中まで友達としゃべりまくってしまいました。

『脆皮鮮奶甜甜圈 晴光總店』
■TEL.02-2550-9914
■台北市中山區雙城街17巷24號
■11:00~19:15
■無休

『可不可熟成紅茶 台北晴光店』
■TEL.02-2585-1515
■台北市中山區雙城街15巷5號
■10:00~23:00
■無休

【2019年10月台湾女2人旅】BACK NUMBER >>


関連記事