カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
映画『リベンジ★マッチ』

2014.02.19

映画『リベンジ★マッチ』

すべての決着をつけるため、かつてのライバルが“人生最後のボクシングマッチ”で再び拳を交える……。 スタローン67歳、デ・ニーロ70歳。合計137歳の2人の名優が、老骨に鞭打ち、体をはった熱演を披露!

(C)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
(C)2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

1980年代初頭のピッツバーグ。
“レーザー”ことヘンリー・シャープ(シルベスター・スタローン)と“ザ・キッド”ことビリー・マクドネン(ロバート・デ・ニーロ)は、互いに激しいライバル心を燃やし、全米から注目を集めるボクサーだった。
過去2戦は1勝1敗。1983年、いよいよ決勝戦となる3戦目の前夜、レーザーは何の説明もなく突然引退を表明。
多くの謎を残した上、決着もつかないまま30年が経過したある日、大儲けできると踏んだボクシングプロモーターのダンテ(ケビン・ハート)は、2人に再戦をオファー。再びリングに上がって雌雄を決するために、2人は過酷なトレーニングに励む。
そして、もともと「あの人は今」的なキワモノ企画だったはずの試合は、いつしか全世界が注目する、男の意地とプライドをかけた世紀の「リベンジ・マッチ」となる……。

ボクシング映画の傑作として名高い『ロッキー』のシルベスター・スタローンと『レイジング・ブル』のロバート・デ・ニーロが、過酷なトレーニングで年齢を感じさせない体を作り上げ、ボクサー役に再挑戦。
『ロッキー』や『レイジング・ブル』の名シーンのパロディや自虐的な老人ギャグなど、爆笑ネタで笑わせながらも、やがて2人の男の“本気の戦い”に感涙すること必至!

 


【公式HP】 http://www.revengematch.jp
【監督・製作】 ピーター・シーガル
【脚本】 ロドニー・ロスマン
【出演】 シルベスター・スタローン、ロバート・デ・ニーロ、ケビン・ハート、
アラン・アーキン、キム・ベイシンガー、ジョン・バーンサル ほか
2013年/アメリカ/1時間53分(予定)
【配給】 ワーナー・ブラザース映画
――――――――――――――――――――――――――――――
4/4(金)公開
【大阪】
大阪ステーションシティシネマなんばパークスシネマ
【京都】
MOVIX京都
【兵庫】
神戸国際松竹

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
◆映画『リベンジ★マッチ』試写会に5組10名を招待!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
【日時】3/26(水)18時開場、18時30分開映
【会場】御堂会館
※大阪市中央区久太郎町4-1-11
(地下鉄御堂筋線「本町駅」8号出口・中央線「本町駅」13号出口すぐ)
プレゼントはこちらから応募してね♪
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
※応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!


関連記事