カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
ロシア映画『遥かなる勝利へ』公開記念。『シネマート心斎橋』劇場ロビーにてキュートなロシア雑貨を販売!

2013.12.26

ロシア映画『遥かなる勝利へ』公開記念。『シネマート心斎橋』劇場ロビーにてキュートなロシア雑貨を販売!

不朽の名作『太陽に灼かれて』から19年。ロシアの巨匠ニキータ・ミハルコフによる三部作最終章『遥かなる勝利へ』の公開を記念して、『シネマート心斎橋』に、乙女心をくすぐるロシア雑貨たちが登場するよ♪

(C)2011,GOLDEN EAGLE
(C)2011,GOLDEN EAGLE

1943年、第二次世界大戦下のソ連。かつてロシア革命の英雄として名を馳せた元陸軍大佐コトフ(ニキータ・ミハルコフ)は、ドミートリ(オレグ・メンシコフ)の策略によって政治犯の汚名を着せられ、今では懲罰部隊の一兵卒として前線に立たされていた。
そんなコトフの前に、秘密警察の幹部となり、スターリンの指示を受けて彼の捜索を続けていたドミートリが現れる。深い因縁で結ばれたドミートリから、この世を去ったはずの元妻マルーシャ(ヴィクトリア・トルストガノワ)が生きていると聞かされる。
一方、最愛の父コトフとの再会を願い続ける娘のナージャ(ナージャ・ミハルコワ)は、従軍看護婦として戦地を駆け回っていたが……。

ニキータ・ミハルコフ監督は、1936年スターリン大粛清の激動の時代によって引き裂かれた男女3人の悲劇を描いた『太陽に灼かれて』(1994)でカンヌ国際映画祭審査員グランプリとアカデミー外国語映画賞をダブル受賞。1943年の第二次世界大戦の独ソ戦に巻き込まれた父と娘の深い絆を描いた『戦火のナージャ』(2010)に続く戦争スペクタクル三部作が、ついに『遥かなる勝利へ』で完結する。

 

本作の公開を記念し、『シネマート心斎橋』で、映画の舞台・ロシアを身近に感じられるイベントを開催!!

主人公・コトフっぽい?マトリョーシカ
主人公・コトフっぽい?マトリョーシカ

店主自らがロシアで買い付けてきた、素朴でかわいいロシア雑貨を取り扱う奈良の小さな雑貨店『マールイ・ミール』が、『シネマート心斎橋』の劇場グッズコーナーで出張販売♪
日本でもお馴染みのマトリョーシカも、すべて手書きのものばかりで、同じ表情のものは二つとないのだとか。
大量生産ではできない、温かみのあるロシアの民芸品やソビエト時代の珍しいグッズに出会えるチャンス!
販売期間は公開初日(1/18〈土〉)~上映終了まで。ぜひ映画鑑賞の合間にグッズコーナーをチェックしてみてね。

 

入れ子になっているものとは違い、開けると小さい子が3個入っている“変わりマトリョーシカ”
入れ子になっているものとは違い、開けると小さい子が3個入っている“変わりマトリョーシカ”
グジェリ村という陶器の産地で作られた宇宙飛行士のフィギュリン
グジェリ村という陶器の産地で作られた宇宙飛行士のフィギュリン

 

 

 

 

 

 

 

 

ソビエト時代の記念バッジ
ソビエト時代の記念バッジ
手描きの小さなマトリョーシカのブローチ
手描きの小さなマトリョーシカのブローチ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【公式HP】 http://www.haruka-v.com/
【監督・脚本・製作】 ニキータ・ミハルコフ
【出演】 ニキータ・ミハルコフ、オレグ・メンシコフ、ナージャ・ミハルコワ、
ヴィクトリア・トルストガノワ ほか
2011年/ロシア/2時間30分
【配給】 コムストック・グループツイン

———————————————————

2014.1/18(土)公開 【大阪】シネマート心斎橋
2014.1/25(土)公開 【京都】京都シネマ
2014.2月公開 【兵庫】元町映画館

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
◆映画『遥かなる勝利へ』公開記念 ポストカードセットを5名に!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
『太陽に灼かれて』、『戦火のナージャ』、『遥かなる勝利へ』の
3作品のポストカードをセットでプレゼント! こちらから応募してね♪
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
※応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!


関連記事