カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』

2016.08.09

映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』

日本の官庁が関与しない警察組織「ディアスポリス」のただ1人の“ケーサツ”、久保塚早紀の活躍を描くバイオレンスドラマの劇場版!

(C) リチャード・ウー、すぎむらしんいち・講談社/映画「ディアスポリス」製作委員会
(C) リチャード・ウー、すぎむらしんいち・講談社/映画「ディアスポリス」製作委員会

密入国して東京に住む外国人たちが、自分たちを守るべく作り上げた秘密組織「裏都庁」。

日本の金融庁が関与しない銀行や、厚労省がタッチしない病院、そして警察組織「ディアスポリス」。
複数の言語を操る国籍不明の男・久保塚早紀(松田翔太)は、弱き異邦人たちを救うべく、「ディアスポリス」の警察官として日々奮闘していた。

ある日、裏都民の一人であるマリアが誘拐される事件が発生。
久保塚は、相棒の鈴木(浜野謙太)とともに捜査に乗り出し、監禁先を突き止めたものの、一足遅くマリアは殺されてしまう。

マリアを殺害した、アジア人組織「ダーティー・イエロー・ボーイズ」の周(須賀健太)と林(NOZOMU)を追った久保塚は、とある国から来た不法滞在者によって作られた地下教会が2人の唯一の手がかりであると知る……。

 

サブ1_DSC0965sサブ2_DSC1261

漫画・すぎむらしんいち、脚本・リチャード・ウーによる伝説の大人気コミックを、『私の男』などで知られる熊切和嘉監督が実写化したドラマ『ディアスポリス 異邦警察』の劇場版。
ドラマ・映画を通して主人公の久保塚早紀を演じたのは、原作ファンという松田翔太。

サブ3_DSC5423サブ5_DSC2239

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【公式HP】 http://www.dias-police.jp/
【原作】 ディアスポリス-異邦警察- (脚本:リチャード・ウー 漫画:すぎむらしんいち〈講談社『モーニング』所載〉)
【監督・脚本】 熊切和嘉
【脚本】 守屋文雄
【出演】 松田翔太、浜野謙太、須賀健太、NOZOMU、OMSB、
木原勝利、宇野祥平、政岡泰志、康 芳夫、
安藤サクラ、柳沢慎吾 ほか
2016年/日本/1時間55分/PG12
【配給】 東映
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
9/3(土)公開
【大阪】
梅田ブルク7なんばパークスシネマMOVIX堺TOHOシネマズ 鳳TOHOシネマズ 泉北109シネマズ大阪エキスポシティ高槻アレックスシネマTOHOシネマズ くずはモールMOVIX八尾イオンシネマ四條畷
【京都】
T・ジョイ京都TOHOシネマズ 二条
【兵庫】
OSシネマズミント神戸アースシネマズ姫路MOVIXあまがさきTOHOシネマズ 西宮OS
【奈良】
TOHOシネマズ 橿原
【和歌山】
ジストシネマ和歌山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
◆映画『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』試写会(大阪)に10組20名を招待!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
【日時】8/30(火)18時40分開場、19時開映
【会場】なんばパークスシネマ
※大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス8F
(南海「なんば駅」中央口・南口直結)
プレゼントはこちらから応募してね!
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
※応募締切:8/22(月)16時。
応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!


関連記事